« 僕らの街に今年も雪が降る | トップページ | あの日もここで はみだしそうな »

小さく流れるラジオの古い歌

♪星空 古内東子

2月10日 連休前の木曜日。
おいしい沖縄料理とオリオンビールや泡盛を堪能しながら、
お姫様願望が強すぎるだとか、暗いだとか(本人はそんなこと
ちっとも思ってないんだけど。うまく説明できなくてねー)、
やりたいことを見つけろ、だとか、なんだよー!なことを
たくさん言われたような気がする木曜日。
酔っ払い頭でふわふわ聞いてたからあんまり覚えてなかったり
するんだけどねー。
心配してくれる気持ちは嬉しかったよ、ありがとう。
でも私より先に結婚するのは許せんぞ。むむむ。
酔っ払い度は、そのあと2軒目でワインを飲んでさらに
上がったのでした。
チャンプルー、おいしかったねー。

|

« 僕らの街に今年も雪が降る | トップページ | あの日もここで はみだしそうな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/11414874

この記事へのトラックバック一覧です: 小さく流れるラジオの古い歌:

« 僕らの街に今年も雪が降る | トップページ | あの日もここで はみだしそうな »