« 夏の星座にぶら下がって | トップページ | それでもね時々は 電話しておいで »

忘れてゆくもの 捨ててゆくもの 私が信じたもの

♪風に吹かれて JUDY AND MARY

6月20日(晴れた月曜日)
昔はよく雨が降ったけれど、ここ数年はいつも曇りか晴れ。
そういえば、台風で休講になったこともあったっけ。

29歳になりました。
誕生日はいつでも嬉しいものだけれど、最近は、毎年、
その年齢に対して抱くイメージと、自分自身に対する
イメージにギャップがありすぎて驚いちゃう。
たのしいこと、たくさんあるといいな。
「あの人いい人よね」じゃなくて「あの人素敵だよね」と
言われる人になりたいな。

大方の予想を裏切って(るよね?多分)、今日はまっすぐ
帰ってきたんだよん。迎えに来たかず(有休らしい)が、
カフェでカンパリオレンジをご馳走してくれました。
夕暮れの黄金の一杯。
この至福のカクテルのように、誰かの気持ちをしあわせに
できるような、そんな存在になれますように。

おめでとうをありがとう!
みんなにも、しあわせな1年を。

|

« 夏の星座にぶら下がって | トップページ | それでもね時々は 電話しておいで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/11415065

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れてゆくもの 捨ててゆくもの 私が信じたもの:

« 夏の星座にぶら下がって | トップページ | それでもね時々は 電話しておいで »