« わけもなく笑う季節に | トップページ | もし君にひとつだけ強がりを言えるのなら »

息が止まるくらいの甘い口づけをしようよ

♪LA.LA.LA LOVE SONG 久保田利伸

6月10日(金曜日)
本当は映画(いい加減に「炎のメモリアル」を)に
行こうと思っていたのに、会社で、靴(マノロなのに!)の
ヒールのさきっぽが取れてしまったので、終業後はやむなく
お直しに直行。ちぇー。
結局芦屋に帰って、高校の同級生と焼肉。なんでだか、
このメンバーでごはんを食べるといつも焼肉。
次回も焼肉だね、と誓い合う。ナゼ?
でもおいしくってしあわせだったのだー。
ユッケが売り切れだったのが残念。また行きましょう。
2年A組・・・なつかしいな。

その後行ったカラオケの最中に「俊輔移籍!」速報メールが
入る。サッカー部だったコに、えー!大丈夫かなぁ・・・?
って聞いたら「ええんちゃうかー。レッジーナ弱いしなぁ。
スペインでも試合出れるトコなら大丈夫やろ」
とクールなお言葉。そうだね、怪我しないようにがんばって。
お知らせ、ありがとうございました☆

「5月の新譜」のなかで歌える曲はYUKIの「長い夢」と
コブクロだけだったわたしたち、結局1996年メドレーとか
90年代の歌ばっかり歌ったのでした。楽しかった。
ロンバケから9年かー。あのドラマは好きだったなぁ。

今日は雨、今日も夜からおでかけしてきます。

|

« わけもなく笑う季節に | トップページ | もし君にひとつだけ強がりを言えるのなら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/11415051

この記事へのトラックバック一覧です: 息が止まるくらいの甘い口づけをしようよ:

« わけもなく笑う季節に | トップページ | もし君にひとつだけ強がりを言えるのなら »