« 今日太陽が見えなくなっても | トップページ | Trabel baton »

movie baton

うふふ。回ってきたわけじゃないけど、
答えたいので勝手に書いちゃいます。(それってアリ?)

Q1 過去一年間で一番笑った映画
劇場で見た映画限定で。
大笑いではないけれど、「ブリジッド・ジョーンズの日記
きれそうな私の12ヶ月」かしら。
前作ほどではないにしろ、笑えて、共感できて、楽しい映画。
レニー嬢バンザイ!

Q2 過去一年間で一番泣いた映画
これも劇場限定。「ネバーランド」だな。結構泣きました。
印象的だったり感動的な映画はいろいろあるけれど、
涙したのはこの映画。ジョニー・デップは素敵!

Q3 心の中の5つの映画
この際大好きな映画3本(「グラン・ブルー」
「トゥルー・ロマンス」「マーサ・ミーツ・ボーイズ」)
は別格で書いちゃいます。ズルイ?

「めぐり逢えたら」
ラブロマンス好きには欠かせない1本。
こんな出会いがあったらな、と思ってしまいます。
ひとつひとつの台詞も素敵なの。さすがはノラ・エフロンよね。

「ラブ・アクチュアリー」
幸せなクリスマスの映画。
切ないエピソードもあったりして、ほろりとしながらも
勇気が沸いてくる映画。子役の子がめちゃくちゃかわいいのよね!

「恋のためらい フランキー&ジョニー」
ミシェル・ファイファーとアル・パチーノが、人生に傷ついた
ふたりを演じるのだけれど、これがもう素敵なの。
流れるドビュッシーの月の光が印象的で。心に残っています。

「カサブランカ」
イングリット・バーグマンの美しさは特筆モノ。
今となれば、クサイ台詞も多いのだけれど、それでもやっぱり
古典の名作だわ、って思ってしまう。ロマンスの王道!

「ニュー・シネマ・パラダイス」
この映画のラストを見て泣かない人なんているんだろうか。
それくらいに素敵なラストシーンの映画です。
イタリアの街の雰囲気、人々の陽気さ、そんな感じが
色濃く出ている、かわいらしくて、でも、ちょっとだけ
きゅん、となる映画です。

Q4 見たい映画
これはねぇ、今のところ全米では公開されている
クリスチャン・スレーター出演の映画2本。
Mindhunters
The Deal
日本でも公開されますように!頼むよ!
あとはMr & Mrs Smith かしらん。

Q5 バトンを渡す5人
欲しい人、持って行ってください!みるくぽんとか
なたなたさんとかユウコさん、どうですか?

|

« 今日太陽が見えなくなっても | トップページ | Trabel baton »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/11415157

この記事へのトラックバック一覧です: movie baton:

« 今日太陽が見えなくなっても | トップページ | Trabel baton »