« 間近で見た10号玉 まばたきを忘れた | トップページ | この心はざわめくばかりで »

誰かが落とした麦藁帽子が 波にさらわれて夏が終わる

♪あなただけを  Southern All Stars
この歌は、いろんな思い出がいっぱいで
いつでも胸がきゅっとする。

8月7日(夏の思い出、日曜日)
夏なんだから海に行かなきゃ!と、ずーっと思っていたけれど
どうにも無理っぽいのでプールへ。
新しく六甲アイランドに出来たので。
めちゃくちゃ込んでいて、本当に「芋を洗うよう」だった・・。
けれど、運よく日陰の場所をキープできたので、ビール飲んで
さっそくごろり。そしたらやっぱり水辺の風は涼しくて、
いい気持ちで読書とお昼寝。水にはほとんど入ってない・・・。
空は真っ青、いいお天気で、あー、夏だなぁ。
こういう風に季節を感じること、随分少なくなってしまったから
今日はそれだけでしあわせ。夏の思い出、またひとつ。

とちゅうで「夜はヒマ?」と優子からメールが来たので、
5時には退散しようか、と急いで片付けてプールを出たら、
「別の約束があったのを忘れてた・・・」だって。
せっかくの夏の夕暮れなので、芦屋浜ドライブ。
海沿いをぐるり散歩して、夏だねぇ、気持ちいいねぇと
言い合いながら帰る姉妹。ええ、今日の相手はかずぴんでした。
カンパリを買って帰って、お風呂あがりにおいしい一杯。

夏を満喫した週末でした。
明日からまたがんばらなくっちゃ。
遠い空のしたでがんばっている友達に負けないように!

|

« 間近で見た10号玉 まばたきを忘れた | トップページ | この心はざわめくばかりで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/11415150

この記事へのトラックバック一覧です: 誰かが落とした麦藁帽子が 波にさらわれて夏が終わる:

« 間近で見た10号玉 まばたきを忘れた | トップページ | この心はざわめくばかりで »