« 誰かが落とした麦藁帽子が 波にさらわれて夏が終わる | トップページ | 空は雲を抱き 樹々は葉を歌う »

この心はざわめくばかりで

♪誰より好きなのに 古内東子
追いかけられると逃げたくなる

8月8日(昔々の恋人のお誕生日な月曜日。はっぱの日。)
また月曜日だ、とちょっとだけ気を取り直して家を出る。
電車は、同じ駅で降りる松下の人たちが夏休みに入ったらしく
少し空いてた。

昨日の夜は、あっこに電話をかけてちょこっと長電話。
5時間の時差を通して聞こえてくる、遠い場所にいる友達の声。
旅行するのと住むのとでは、本当に天と地ほどの違いが
あるんだろうな。でも、たとえ遠くにいても、近くに感じて
くれる瞬間があるといいな。まぁ、わたしの声を聞くよりも
素敵なダーリンの声を聞いたほうが100倍くらい元気が
出るんだろうけどね!ふふっ。

今日は、前の会社の先輩とごはん。
おいしいイタリアン、しかもフルコースをごちそうになって、
キャンティなんて飲んじゃって、さらに遅めの誕生日プレゼント
までもらっちゃった。わーい。ありがとうございます。
帰り道は、メールをしながらひとりでくすくす笑ってしまう。
おうちに帰ったら、スローダンスとERを撮り損なったことに
気付いて呆然とする。あのドラマは、何度も言うけれど
いまのわたしにはツボなのだ。くやしい・・・・。

うふふ。みるくぽん、わたしも酔っ払い日記だよん。
お店であのハガキ見て、ぴーんときたんだー。

テレビの向こうでは、ノラ・ジョーンズが歌ってる。
しっとりと気持ちのいい夏の夜。

|

« 誰かが落とした麦藁帽子が 波にさらわれて夏が終わる | トップページ | 空は雲を抱き 樹々は葉を歌う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/11415152

この記事へのトラックバック一覧です: この心はざわめくばかりで:

« 誰かが落とした麦藁帽子が 波にさらわれて夏が終わる | トップページ | 空は雲を抱き 樹々は葉を歌う »