« 叶わないとわかってても | トップページ | 夕暮れにも早く気付く »

無理に微笑んだ君はやさしい  

♪もう一度夜を止めて 崎谷健次郎
ラジオ聞いてたら、SOSのカバーが流れてきた。
懐かしすぎてびっくりしたよ。

11月7日(月曜日)
まったくやる気ナシの月曜日。
取れなかったスピッツの大阪ライブの月曜日。
あまりにもやる気がなかった罰なのかしら、さぁ帰ろうと
思った瞬間に「ちょっといい?」と来たもんだ。
ベニスの商人、見に行こうと思ってたのにな。

会社でいつもお昼を食べているお友達も、隣の席の後輩の
女の子も、なぜか私の周りにはひとつ年上の人たちが
多くてみんな今年30歳になる。(転職組が多いのだ。)
そして、みーんなが言ってるのね。
「30記念、わたしは○○にした」って。それは、何か
高価なものだったり、人生の決意だったり、いろいろ
なんだけどわたしは来年どうしようかな、って考えちゃう
わけです。そんな話ばっかり聞いてると。
で、ずっと考えてたんだけどこのあいだ決めたんだー。
や、そんな自慢できることでもないが。
来年までに、今よりもっと素敵な人になって、颯爽と30歳
を迎えられたらいいな。

//イタリア、ベネチアのサンマルコ広場。
鳩と観光客がたくさんで、広くて、さすがヨーロッパだ!

|

« 叶わないとわかってても | トップページ | 夕暮れにも早く気付く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/11415325

この記事へのトラックバック一覧です: 無理に微笑んだ君はやさしい  :

« 叶わないとわかってても | トップページ | 夕暮れにも早く気付く »