« 君の事となると途端に判らなくなる | トップページ | あの助手席はいつも »

君と好きな人が百年続きますように

♪ハナミズキ 一青窈

2月1日(2月だ!の水曜日)
ひさしぶりにYちん(今年はアルファベット制。ってばればれ)
と焼き鳥のはずが、なぜだかM医師のおうちでお鍋。
初めてのおうちで勝手も判らないしー、なんて言いながら、
準備が出来るまでbank band のDVD見ながらビールを飲んで
いたわたし。おいおい。(ついでに片付けもしなかったよ。最悪ね!)
お鍋もぎょうざもワインもおいしくって楽しかったです。
が、途中で明らかな失言が飛び出した模様で、もうひとり参加
していたNさんも含めた私以外の3人みんなが、私の顔色を
伺っておりました。変な気分!

酔っ払いの私は、帰りの車の中で「吐くかもー」を連発し、真剣に
嫌がられていました。当たり前だな。ポルシェのなかで吐いたら
・・・考えただけでオソロシイ。

DVDとってもよかったの。買いですね!即Amazonです。

|

« 君の事となると途端に判らなくなる | トップページ | あの助手席はいつも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/11415501

この記事へのトラックバック一覧です: 君と好きな人が百年続きますように:

« 君の事となると途端に判らなくなる | トップページ | あの助手席はいつも »