« 指先からすり抜けてく欲張りな笑い声も | トップページ | もっともっと強くなれたら »

そしてどんな場面も二人なら笑えますように

♪口笛 Mr. Children

6月19日(月曜日)
あと16時間で三十路だね!と、ありがたくもカウントダウン
してくれる憎らしいかずぴんと出勤。ああ月曜日だ・・・・。
月曜日特有のゆううつさで、仕事はあまりはかどらず、窓ガラス
の向こうで揺れる木々を見ながら、もうすぐ夏だなぁ、と
思ったり。

しかし、そんなゆううつさを蹴飛ばしてくれるような嬉しいお誘い
メールが届いた夕方からは俄然張り切るわたし。ゲンキンよね。
うふふ。ひさしぶりのお友達と、新地でスペインバルの夕べ。
濃厚なガーリックやオリーブやアリオリソースは、この日本の
初夏の空気にも溶け合って、とてもおいしかったよ!
やっぱり、お料理と気候って密接な関係だよねー。

酔っ払いながら恋の話に花を咲かせ、スタバに寄って、夜風に
吹かれて帰る。すごく気持ちよかった。29歳最後の夜は、
思い出の夜になりました。ありがとう。
今日は酔っ払いだったよ、ごめんね!
いつも元気をくれるこのお友達は、わたしの宝物です。
同じくらい、わたしも、お返しできるようになりたいな。

で、おうちに帰ったら、半分寝かけのかずぴんが、「なおちゃん
サーティまであと15分!」とまたもありがたく?カウントダウン
してくれました。
でもまぁ、これはこれで、ホントにありがたいのかもしれないねぇ。
と思うことにしましょうか。

さぁ、もう開き直って新しい10年間を楽しく生きてやるんだから!

|

« 指先からすり抜けてく欲張りな笑い声も | トップページ | もっともっと強くなれたら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/11415804

この記事へのトラックバック一覧です: そしてどんな場面も二人なら笑えますように :

« 指先からすり抜けてく欲張りな笑い声も | トップページ | もっともっと強くなれたら »