« お別れよ好きだった人 | トップページ | 指先からすり抜けてく欲張りな笑い声も »

浴衣の袖のあたりから漂う夏の景色

♪涙がキラリ スピッツ
もう夏ですね。

6月17日(土曜日)

前日の天気予報じゃ晴れだったのに、起きたら雨ってどういうことよ?
と思いつつ、とりあえずケーキを焼く。
今日はホッピィさんのお誕生日なのであります。

「船に乗りたい」なんてリクエストがあったのでルミナスに乗ってきました。
ディナークルーズってわたしも初めて。
バトームッシューやハドソン川とかテムズ川クルーズならともかく
(全部日中に乗ったことしかないので、いつかディナークルーズ
してみたい)まさか神戸で体験するなんて思ってなかったし、
こんな機会でもなかったら乗らないかも!とこっちも楽しみにしていた
・・・のにお天気は曇りがち。
でもまぁ、なんとか雨に遭うことはなく、2時間20分明石海峡まで
夜景を楽しみながらお食事してきました。
海からハーバーランドの夜景を見る事って普段はないので楽しかった。
お食事は、普通に結婚式で出てくるお料理(やや少なめ)、という感じだったかな。

ここでの失態。食事・乗船料は先払いしてあったのだけれど、
飲み物は当日払い。カードでいけると思っていたら、なんと現金
のみだったのです!この時点で2人合計の持ち合わせは2000円強・・・・。
せっかくのお誕生日なのにごめんね・・・・と、1杯ずつビールを
頼み(フレンチだったからワインがよかったけれど、一番量が多い
のが←ここ重要、グラスビールだから。なんて情けない理由)、
ゆっくり大事に飲んだのでした。とほほ。
ビールのありがたみを感じた夜でした。って違うわね。
いや、でも、ホントに、クルーズは楽しかったです。
特に観光で海のない場所から来た人たちは楽しめるんじゃないかな!

そして無事に下船した後は、銀行に行ってお金をおろして、懐も
温かく2軒目に向かったのでした。現金って大事ね。
そんなことを学んだホッピィさん誕生日の夜なのでした。

|

« お別れよ好きだった人 | トップページ | 指先からすり抜けてく欲張りな笑い声も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/11415797

この記事へのトラックバック一覧です: 浴衣の袖のあたりから漂う夏の景色:

« お別れよ好きだった人 | トップページ | 指先からすり抜けてく欲張りな笑い声も »