« 可愛い君をつかまえた | トップページ | いつだって世界は私を楽しくさせて »

こころに錆びついてとれないあの日の言葉を

♪あたしをみつけて JUDY AND MARY

7月12日(水曜日)

レディースデー☆
というわけで、先週パスした「カサノバ」に。
なんと立ち見一歩手前、96席中95番という整理番号で、
最前列で見てきましたわよ@テアトル。
ここの最前列は本当に見にくい(トレインスポッティングと、
女王ファナを見た記憶が。多分。)のだけれど、一番はしっこ
だったからまだマシでした。

で、イタリア、ベニスなのに英語を話す面々に「・・・・」と
違和感を感じたものの、面白かった。
もちろんヒースには女性を虜にする魅力は足りなかったし、
シエナにも美と知性を兼ね添えた凛とした雰囲気は感じなかった
けれども。他の面々はよかったし、物語もテンポよく進んだよ。
ベニス行きたいねぇ!

おうちに帰って、ナイトキャップよろしくアマレットを飲みながら
ひさしぶりに「マーサ・ミーツ・ボーイズ」を見たのでした。
Change my life ! あぁなんてキュートなマーサなのでしょう!

|

« 可愛い君をつかまえた | トップページ | いつだって世界は私を楽しくさせて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/11415853

この記事へのトラックバック一覧です: こころに錆びついてとれないあの日の言葉を:

« 可愛い君をつかまえた | トップページ | いつだって世界は私を楽しくさせて »