« 遠くから胸震わす音が響いてくる | トップページ | 今夜はその声を聞いてから眠りたくて »

僕の言葉が足りないのなら

♪月とナイフ スガシカオ

8月6日(日曜日)

うちの事務所は「夏休み」というものがなくて、各自めいめいが
好きな時に有休を取るのだけれど、たとえば「全員が7月~9月の
間で一週間取る」とか決まっていたらいいのだけれど、そういう
規定もないので、取る人と取らない人はクッキリキッパリ分かれます。
ご想像の通り、わたしは遠慮せず休みを取るタイプ(いいのか?)
なので、4月に固まった休みを取ったものの、夏休みと称して
しっかり8月にもお休みもらっちゃいました。と言ってもほんの
2日だよ!

と、前置きが長くなりましたが、和歌山に行ってきました!
なぜ和歌山かというとホッピィさんに「夏休みどっか行きたいなー。
○○くんのお休みに合わせて(彼は一週間休みがある)有休取るから
どっか行こうよ!」
と言ったら、「じゃあ白浜!」と言われたからです。
え・・・?白浜・・・?ちょっと近すぎじゃあ?と思わないことも
なかったですが、海に行ければ別に何でもいいわたしなので、
さっそくいそいそとお宿を取ったのでした。

で、和歌山。
行きは日曜なので、白浜経由は避けて、近畿道から奈良をず~っと
下って、吉野のあたりを通り、谷瀬の吊り橋(日本一長い吊り橋。
怖くて途中までしか渡れなかった・・・)に寄り道し、那智の滝を
見つつ、7時間くらいかけて勝浦に着く。遠かった!

勝浦温泉でのお宿は、海の真横で、窓を開けたら波の音が聞こえて、
海は美しく透明で、夕暮れ時の露天風呂もまたしあわせで、なんだか
うっとりしちゃいました。(ちょっと古かったけどそこは目をつぶる)

晩ごはんはお宿で取らずに、駅前にまぐろとくじらを食べに行く。
この駅前のさびれた感じ・・・・この町はこれでいいのだろうか、
観光地としてやっていけてるんだろうか、と思いつつ、がらがらの
お店でまぐろとくじらを食す。まぐろはおいしく、くじらは冷凍
とのことで、大阪で食べてもあまり変わらなかったかな。

お宿に帰って、もう一回お風呂に入って、星空を見つつ、波の音を
聞きつつ眠る。
海のそばっていいなぁ・・・・。Umi

|

« 遠くから胸震わす音が響いてくる | トップページ | 今夜はその声を聞いてから眠りたくて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/11415904

この記事へのトラックバック一覧です: 僕の言葉が足りないのなら:

« 遠くから胸震わす音が響いてくる | トップページ | 今夜はその声を聞いてから眠りたくて »