« どんなときも守ってくれるあなたの魔法の手 | トップページ | 僕の言葉が足りないのなら »

遠くから胸震わす音が響いてくる

♪あの夏の花火 Drams Come True

8月5日(土曜日)

淀川の花火!

午前中に仮住まいを引き払って、元の家へ。
新しくなった床や壁に嬉しくなりながら、せっせと荷物を
片づける・・・がなかなか減らない段ボール。
もうへとへと。

そして夕方からは、なぜか去年から土曜日開催となった
淀川の花火へ。
それはそれは綺麗だった。フィナーレのすごさは、もう十分
わかっているはずなのに、それでも毎年感動してしまう。
夏は暑いしだれるしうっとうしいけれど、川沿いでこうやって
美しい花火を見ることができて、毎年思い出ができて、だから
やっぱり嫌いにはなれない季節です。

十三でホルモンでも食べて帰ろうか(だって暑いからスタミナが
必要だし!)と言いつつ、明日早いし家も片づけなきゃだしね、
とまっすぐ帰る。

おうちではいい加減いやになりながらも、深夜まで片づけ&
旅準備に追われたのでした。花火見ながら調子に乗ってビールとか
飲んでるからだよ。ったく。ぶつぶつ。(バカ)Hanabi

|

« どんなときも守ってくれるあなたの魔法の手 | トップページ | 僕の言葉が足りないのなら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/11415902

この記事へのトラックバック一覧です: 遠くから胸震わす音が響いてくる:

« どんなときも守ってくれるあなたの魔法の手 | トップページ | 僕の言葉が足りないのなら »