« 【映画】M:I:3(ネタバレあんまりなし) | トップページ | 君の笑顔のわけがもう一つ増えるなら »

【映画】プルートで朝食を(ネタばれあんまりなし)

プルートで朝食を(2005アイルランド/イギリス)★★★☆
Breakfast on Pluto  2006.08.17 テアトル梅田 前売り券1500円

70年代のアイルランド。生まれてすぐに教会に捨てられたパトリックは、女装やお化粧に興味を持ちながら成長する一方、phantom lady“幻の女”として、実の母親を探すためにロンドンに出る・・・・。

 ポスターのイメージとニール・ジョーダンのイメージがうまく合わなくて、女装趣味の少年の母親探しというのもピンとこなかったけれど、見て納得。よい映画でした。

イギリスとIRAの抗争が激しい時代、数人の友達以外には受け入れてもらえず、生き難い毎日を過ごすパトリック。辛いこと、悲しいことがたくさんあって、いろんなことをあきらめているような人生。それでもずっと母親を捜し続ける彼の姿や、か細い声と裏腹にきっぱりと意思をたたえた青い眼を見ていると、弱く見えて本当はすごく強いんじゃないか、と思えた。
実際、悲しい出来事や現状に向き合うことのできない周りの人々とは違って、自分で決めたことは実行していたパトリック。「真剣、真剣ってみんなその言葉ばっかり」という台詞の通り「真剣」という言葉が全く似合わず、流れのままにふらふらと生きているようで、でもなぜかいつも誰かに助けられてしまうのは、本当は一番真剣なのは彼の方で、その真剣さを秘めた、彼の内側の光る部分がそうさせるんだろう。

演じたキリアン・マーフィが上手かった。お化粧が映えて美しかった!作品を見るたびにイメージが違うけど、素敵な役者さんだわ。あとは、あふれる70年代テイストも面白かったです。
それにしても!ブライアン・フェリーってさぁ。しかもこんな役!

ラストはなんだか不思議に温かく、でも切ない気持ちが残る、少し悲しいけれど気持ちのいいそんな映画。オススメです。

|

« 【映画】M:I:3(ネタバレあんまりなし) | トップページ | 君の笑顔のわけがもう一つ増えるなら »

コメント

よくわからないままに突入してみた!
この映画、なんとなくで知ってた気がするよ。
最近は、ずるいことに映画の日にお仕事中に(!)
観ていることが多い映画。
と言っても、Vフォー… アンダーワールド… miⅢ
ウルトラ… くらいのものですが。観たい映画は
たくさんあるのだけど、スカイビルまで仕事中に
行くのは、少ししんどいのです。
 今日は残念だったけど、来週には、私のカンボジア話聞いてね!
火曜日空いてるわーん☆

投稿: ゆうちん | 2006年8月20日 (日) 19:03

今日ごめんねー!
午後中眠っていたよ・・・・。ああ、もう23時だ。1日が終わる・・・。やるせない。

ちゃんと書き込めておりますわよ。なんかさ、「Vフォー… アンダーワールド… miⅢ ウルトラ…」ってさ、ものすごーく趣味が垣間見えるラインアップだよねぇ。ふふふ。
次はX-MENですかな?で、同じアメコミ系でもスーパーマンはパスっぽいですなぁ。 

投稿: 直子@管理人 | 2006年8月20日 (日) 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/11491435

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】プルートで朝食を(ネタばれあんまりなし):

« 【映画】M:I:3(ネタバレあんまりなし) | トップページ | 君の笑顔のわけがもう一つ増えるなら »