« 今よりもっと幸せになる | トップページ | 晴れ渡る空に白い雲 君と僕がいて »

いつかは見返すつもりだった

また会う日が生きがいの悲しいDestiny
♪DESTINY 松任谷由実

10月16日(月曜日)

こないだ何気なく見た、WOWOWでやっていたユーミンのライブ。思わず口ずさんでしまう歌がたくさんあって懐かしかった。ユーミンすごいね。

ホントは旅行の打ち合わせのはずだったんだけど、風邪を引いたMちゃんなので会合は中止。なのでプールへ。今日は貸しきり状態でたっぷり泳ぐ。はー疲れた。旅行の打ち合わせは、出発前に関空ですることにしたのだ。あっこぷーは非番(って古い?オフね、オフ。)だそうで、残念。

061016 テレビでやっていた「プリティ・ウーマン」。このシーンが一番好きなんだよね。真っ赤なドレスのヴィヴィアンにみんなが振り返るの。ジュリア・ロバーツ、笑顔がキラキラでまぶしいんだー。
このシンデレラ・ストーリーを嫌いだと言う人も結構多いけれど(そしてその言い分もよく判るけれど)、でもわたしには、うっとり憧れな映画なのだよ。最初と最後で、ハリウッドにはなんでも起こる、って言ってるおじさんの言葉を信じたくなる。

|

« 今よりもっと幸せになる | トップページ | 晴れ渡る空に白い雲 君と僕がいて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/12217339

この記事へのトラックバック一覧です: いつかは見返すつもりだった:

» 映画『プリティ・ウーマン』より、日常英会話抜粋!! [英語の本を原書で読みたい!]
(241)Must be difficult to let go something beautiful.       〔美しいものを手放すのは、なかなか難しいようですね〕 映画『プリティ・ウーマン』(Pretty Woman)ですが、1990年と結構古い作品になってしまいましたが、リチャード・ギアとジュリア・ロバーツ主演で、歌は誰でも一度は聞いたことがあると思います。 リチャード・ギアというのは、分かり易く言えば、渋いオジサンで、企業買収などをやっており羽振りがいいわけですが、このエ... [続きを読む]

受信: 2006年10月17日 (火) 17:06

« 今よりもっと幸せになる | トップページ | 晴れ渡る空に白い雲 君と僕がいて »