« 出会った頃はこんな日が来るとは思わずにいた | トップページ | 僕の言葉が足りないのなら »

【ごはん】Trattoria MARCO(元町)

0610074_1 Marco3 Marco4 Marco2 0610072Marco1









元町、鯉川筋を上って東側にあるイタリアン。
テーブルが14席くらい?、カウンターが8席、わりとこじんまりしたお店ですが、お味はしっかりしているし、ワインもお手ごろ、お店の方々も気持ちのいいサービスでお気に入り。
カウンターからは、キッチンの様子が見えるので、次々に出来上がるお料理を見ていると、人の頼んだものがおいしそうに見えちゃって困ってしまうようなお店です。

ここのメニューは日替わりで、その日その日に入った食材でメニューを作っているみたい。なので「本日のアクアパッツァ」に使われるお魚は日によって違うようです。メニューを見る限り、お肉よりもお魚の方がウリなのかな。

マストなのは前菜盛り合わせ。単品からでも頼める9品が少しずつ盛られた大皿は、その見た目の美しさと、味の確かさに大満足。上の写真の左2枚、別々の時に取ったのですが、品目は大体同じだったかな。もしかしたら、1品くらい違ってたかも・・・・。

パスタは手打ちの平麺と、普通の麺と、それぞれ数種類ずつあって、写真上段右端は、イトヨリと平茸と舞茸の入ったトマトソース。イトヨリがしっかり味付けてあっておいしいの。
前行った時は、蟹のフィットチーネをいただいたのだけれど、それも絶品でした!

下段左端は、メインの牛テール煮込み(カトラリー写ってるね。すみません)。コラーゲンたっぷりな感じで、量もほどよくてしあわせでした。メインは、お肉が3・4種類、お魚がもう少したくさんあったかな(ちょっと定かではありません)。今度はお魚が食べてみたいものです。
パスタもメインも、全体的に濃い目の味付けな気がしますが、わたしは濃い目が大好きなのでバッチリです。おいしいし、色鮮やかな見た目もかなりの満足感、ボリュームもぴったりなの。

ワインも、グラスやデキャンタもあり、ボトルは3000円くらいから。下段真ん中の写真が、この間飲んだキャンティ、右はスペインのものでした。スペインの方、ちょっと甘めで、でも飲みやすくておいしかった。(オススメのシラーを頼んだらちょうど切れていたので残念)

それから、ここのお店、フォカッチャがふかふかで、もちもち感もたっぷりで、かなり美味。ご賞味あれ。

厨房は男性3人、アテンドが男性1人、みんな若くてにこやかで、気持ちのいいサービスがうけられるうえ、お店の雰囲気も明るくて気持ちいいです。元町に行ったら是非オススメ。

|

« 出会った頃はこんな日が来るとは思わずにいた | トップページ | 僕の言葉が足りないのなら »

コメント

美味しそうですね♪ 直子さんの写真の撮りかたすごく上手だなって思います^^
ブログの先輩の直子さんに質問なんですが。

お料理を撮られる時はお店の人に許可を得たりされてますか?
場所によっては撮りにくいお店とかないのかな~と疑問に思いました。

これから色々ドイツでデジカメ活用したいのですが、見知らぬ場所でのカメラは正直ドキドキしちゃいます(~_~;)

投稿: ひーちゃん | 2006年11月 5日 (日) 18:20

ひーちゃんさん、こんばんは!
いえいえ、写真は全部携帯なのでブレブレですよ~。
他のグルメなブログを書いてる方とか、ホントきれいな写真を載せておられて、すごいなぁって思ってます。

そうですね、わたしは特に許可を得るようなことはしていないですが、お店によっては「撮影禁止」なところもありますよね。一度言われたことあります。ホントは確認してから撮ったほうがいいんだろうなぁ、と思いつつ、何も確認していない状況です。。。
ただやはり、きちんとテーブルについて、コースで食べるような、雰囲気があるお店では、確認するか、もしくはフラッシュはたかない、撮影しない、などの配慮が必要でしょうね。わたしも、そういうお店(ほとんど行かないけど)に行ったら、撮影はしてません。。

ドイツ、どうなんでしょうね。観光客でも気軽に行けるようなお店なら、たぶん大丈夫な気がします。そういう規制や制限って、日本が一番厳しい気がする、のはわたしの偏見かな?
向こうからの日々の様子のアップ、楽しみにしていますね♪

投稿: 直子@管理人 | 2006年11月 5日 (日) 22:14

携帯でそんなに綺麗に撮れるんですか☆彡びっくりです。
すごいですね^^ 確かに携帯だと撮影しやすそうですね♪ ドイツでは携帯は無理ですが、私も頑張ってみます!

日曜は残念でしたね。先日私も垂水のアウトレット行きました。旦那さんとジャケット探すのにかなり苦労しました^^; 水泳している人って肩幅ごついからサイズがなかなか合わないんですよね。スーツとかもヒトサイズ大きくしないと肩が合わなくて(汗)

彼氏さん早く回復されるといいですね!!

投稿: ひーちゃん | 2006年11月 6日 (月) 08:49

ひーちゃんさん、こんばんは~。

たるみのアウトレット、いつも混んでいるのでちょっと苦手だったのですが、いまでもやっぱり混んでますか?
スーツ、上下でサイズ違う人だと探すの大変でしょうねぇ。でも!肩幅のある男性って素敵!うらやましいです~☆いいジャケット見つかったかな?
日本じゃサイズ合うものが少なくても、逆に向こうに行ったらいろいろあるかもしれませんね♪

投稿: 直子@管理人 | 2006年11月 6日 (月) 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/12562680

この記事へのトラックバック一覧です: 【ごはん】Trattoria MARCO(元町):

» キャンティ [世界の食文化]
キャンティキャンティ(Chianti)はイタリアトスカーナ州の一地方であるが、その名前を有名にしたものは同名のワインである。軽めの赤ワインで、肉料理などと相性が良い。ブドウ品種はサンジョヴェーゼを主体に、カナイオーロ・ネーロやマルヴァージア、トレッビアーノを混醸することが可能である。伝統的な藁苞の瓶...... [続きを読む]

受信: 2006年12月 2日 (土) 22:35

« 出会った頃はこんな日が来るとは思わずにいた | トップページ | 僕の言葉が足りないのなら »