« 思い出も涙も流すから | トップページ | 人ごみに流されて変わってゆく私を »

こころの中に虹がかかった

♪グッバイ JUDY AND MARY

12月10日(日曜日)

061210

よく晴れた日曜日。

たまには三宮を抜け出して、12月の京都へ向かう。何年かぶりに嵐山へ。
さすがに紅葉は終わっていて、冬空の下、観月橋を渡って天下一品を食べる。ひさしぶりだ。

猿山に登っておさるさんとたわむれたり。標高400メートルという山は、空気が気持ちよかったよ。おさるさんは、目が合うと怖いのでお尻しか撮れなかった。ええ、もちろん赤かったです。ふふ。

冬の京都への観光客を増やすために、ライトアップが行われてる・・・んだけれど、寒いしとても5時まで待っていられず引き上げたのでした。

晩ごはんは先斗町でおでん。シーズンを過ぎたからか、日曜日だからか、とても空いていてちょっとビックリ。玉子と大根をいただいて、帰りの電車はほろ酔いぐっすりで帰ったのでした。

もう冬だね。

|

« 思い出も涙も流すから | トップページ | 人ごみに流されて変わってゆく私を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/13022144

この記事へのトラックバック一覧です: こころの中に虹がかかった:

« 思い出も涙も流すから | トップページ | 人ごみに流されて変わってゆく私を »