« Oscar night ! | トップページ | 愛想なしの君が笑った »

【映画】ドリームガールズ

ドリームガールズ(2006アメリカ) ★★★★
Dreamgirls  (2007.2.25OSシネマズミント神戸 前売り券1300円)

60~70年代アメリカのヒットチャートを駆け上った3人組シンガーの栄光と挫折を描いたブロードウェイミュージカルの映画化。

彼女たちを売り出すために、プロデューサー(ジェイミー・フォックス)は、リードボーカルを、自分の恋人であり、歌唱力のあるエフィ(ジェニファー・ハドソン)から顔の綺麗なディーナ(ビヨンセ)へと変更します。そして彼女たちは大ブレイクするのだけれど、プライドの傷ついたエフィはわがままを繰り返しクビになる。
この時のエフィのナンバーは聴かせます。鳥肌が立ちます。オスカー助演確定という下馬評も、この映画を見たら文句なしにうなずけちゃう。すごいねー。脱帽。
もちろん全編通して、彼女の声量、歌声はすごいです。今後、シンガー兼役者として生きていくのかな?がんばって欲しいな。

そしてディーナを演じるビヨンセ。
「歌はたいしたことないが顔の綺麗なお人形」を演じきってました。自己主張せず自分を押し殺して生きる役、ハマってた。最初はあか抜けなかったのに、まーこの子って綺麗ね!と話が進むにつれ見とれちゃったわ。
顔が小さいしかわいいし60年代ファッションもかわいいし、おいしいところはジェニファー・ハドソンにもっていかれたものの、ビヨンセがここまでできるなんて誰も思っていなかっただろうに、いい意味で驚きでした。
自分を押さえて歌ってきた彼女が最後に披露する「listen」は本当に心に響いてきた。ここも見せドコロ、聞きドコロです。

オスカーではエディ・マーフィも受賞確実と言われているけれど、この人って歌えたんだ!と新鮮な驚きでした。だんだん落ち目となる中年シンガーの悲哀が漂った良い演技だった。

「ドリームズ」の衣装(60年代ファッションモリモリ)やビヨンセのオーラ(確かにあった)ジェニファーの歌唱力、そしてテンポ良く進む単純な物語、全てが相まって飽きることなく2時間魅せられた映画。
やっぱりミュージカル映画はこうでないとね~。

ただし、家でテレビで見てもあまり感動はない映画かもしれないな。音響の良い大きなスクリーンを前にしてみるからこその迫力と感動を感じる映画です。是非映画館で見てね。

|

« Oscar night ! | トップページ | 愛想なしの君が笑った »

コメント

直子さん、お久しぶりです^^

もうすぐ東子さんのライブですね^^私は7日です。またまたひとりで行ってきます♪ 今回はお会い出来ないですが、お互い楽しみましょうね!

とうとう残り日本生活1ヶ月になりました。まだまだ準備が終わっていませんが、映画も観たいですー!!

投稿: ひーちゃん | 2007年2月27日 (火) 18:48

ご覧になりましたか。近々に劇場に見に行く予定です。
今日は東京タワーの試写会に行く予定だったのですが、体調不良で行くことができず、残念!

投稿: かわせみ | 2007年2月27日 (火) 23:59

>ひーちゃんさん

そっか、ひーちゃんさんは7日なのですね!
わたしは6日に行ってきます♪今回はわたしも1人なのですが、もうすっかり1人も慣れちゃいました。
お互い楽しめるといいですね!

そうか・・・・もうドイツまで1ヶ月か・・・。早くダンナサマに会える日が来るといいですよね。ドイツ語がんばってるひーちゃんさん、いつもすごいなぁって思ってます。

投稿: 直子@管理人 | 2007年3月 1日 (木) 00:49

>かわせみさん

いやーもう、「ドリームガールズ」はオススメです。
ミュージカル映画は苦手、という方にはどうか分かりませんが、もうとにかく惹き込まれます。すごいです、パワーが。
とにかくご覧になってくださいね!

体調、良くないのでしょうか?大丈夫かな?ちょうど今、この冬最後の寒波が来ているみたいですが・・・・早く良くなるといいですね♪試写会は残念でしたね・・・。

投稿: 直子@管理人 | 2007年3月 1日 (木) 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/14053900

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】ドリームガールズ:

» 菊地凛子 受賞逃すも“満点な卒業式”(関連映像あり) [菊地凛子 濡れ場 画像 動画 通信]
米映画界最大の祭典、第79回(06年度)アカデミー賞の発表・授賞式が26日(現地時間25日)、ロサンゼルスのコダック・シアターで行われた。「バベル」で助演女優賞候補になった菊地凛子(26)は受賞を逃したが、閉式直後に電話でスポニチ本紙の取材に応じ「ばっちりな卒業式になりました。いい気分で日本に帰れます」と大満足の様子で話した。濡れ場映像特別編(動画) ハリウッドデビュー作でアカデミー賞まで上り詰めた菊地。日本人女優でナンシー梅木以�... [続きを読む]

受信: 2007年2月27日 (火) 12:41

» 無料 動画 無修正 画像 [『ハケンの品格』最終回の台本が流出?!]
『ハケンの品格』最終回の台本が流出?! [続きを読む]

受信: 2007年2月27日 (火) 13:54

» 劇団 四季 キャッツ [lovie dariy lovie]
劇団四季といえばキャッツ、ですよね。ミュージカルとか演劇を見たこと無い人も、劇団四季と聞けばキャッツと思い浮かぶと思います。 [続きを読む]

受信: 2007年2月27日 (火) 18:09

« Oscar night ! | トップページ | 愛想なしの君が笑った »