« 【映画】あるいは裏切りという名の犬 | トップページ | 思い出のドア開くたび »

【映画】守護神

守護神(2006アメリカ)★★★
THE GUARDIAN (2007.03.01 梅田ブルグ7 ファーストデー1000円)

沿岸警備隊のベテランレスキュー・スイマーとして働くベン(ケビン・コスナー)。救助活動中に友人を亡くした彼は、リハビリを兼ねて訓練校の教官として、ジェイク(アシュトン・クッチャー)をはじめ、若者の指導にあたることになる。

ケビン・コスナー好きにはおおむね◎、な映画です。少なくとも前公開作である「迷い婚」よりは全然◎です~。何と言っても「伝説の教官」役ですから。かっこいいの!
とは言え、とほほな場面もあるんだけどさー。最後はかっこいいから!

物語は、ジェイクが試練を克服し、ベンとの絆を深め、一人前のレスキュー・スイマーとして卒業するところで終わりかと思いきや、その後、復帰したベンと同じアラスカへと赴任し、そこで起こる事件まで描かれてるの。

う~ん・・・・。ハリウッドらしく、どこまでも伝説の男のかっこ良さを描きたかったのだろうけどさ~。学校卒業するところまででよかったんじゃ?と思わなくもないです。うん。いつまで続くの?と思ってしまった。なんとなくしまりがないというか・・・・。

それでもラストは、まぁこれでいいか。と思わなくもなかったけれど。アシュトン・クッチャー、あまり華も印象もなかったけれど、クライマックスのヘリのシーンはかっこよかった!ケビンはもっとかっこよかったんだけれどね!

|

« 【映画】あるいは裏切りという名の犬 | トップページ | 思い出のドア開くたび »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/14136054

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】守護神:

« 【映画】あるいは裏切りという名の犬 | トップページ | 思い出のドア開くたび »