« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

行ってきます!

直子@空港バスです。
準備は昨日1日あるから大丈夫って思ってたのに、結局バタバタと用意していた私です。
飛行機は1時。バスは満席でみんな浮かれ顔。3年ぶりのニューヨークはどんな顔で迎えてくれるでしょうか。
楽しみ!

それでは、皆さんも良いお休みをお過ごしください☆
行ってきまーす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4月28日(土曜日)

朝からヤンキース対レッドソックス観戦@テレビ。松坂の息が白くて衝撃。うう。寒そう。。
出国ラッシュの空港をニュースで見ながら、明日!明日!と気持ちも高揚。

午後は、スーツケースを準備して、足りないものを買いにホッピイさんと三宮へ。メイク落としとか化粧雑貨とか。

お天気がいいので、まずはマクドナルドを買って東遊園地でランチ。いい季節になったねぇ。
風が心地よかった。

バベルが見たかったけど、混んでそうなのでオール・ザ・キングス・メン。これがまたあんまり面白くなくってさ。ちぇ。

旅行のお買い物も無事に済ませて、お寿司をちょっとつまんで早めに帰る。

明日からはいよいよニューヨーク。ふふふふふ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

4月27日(金曜日)

さて。後輩ちゃん最終日。お花と贈り物を渡してみんなでごあいさつ。
ちょっとホロリとしちゃった。さみしくなるなぁ・・・。
でも元気でがんばって欲しいものです。今までありがとう!

そして6月に出産予定のお友達も5月から産休。大きなおなかに、もうすぐだねー、なんて言いながらごあいさつ。無事に元気な赤ちゃんが生まれてきますように。

そして根性でプールに行ってきたけど、途中で疲れてずっと歩いてた。。

さー!日曜日からはニューヨーク☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月26日(木曜日)

ゆうちんにごはん誘われてたけど、忙しくて無理だった木曜日。
先生が風邪でお休みだったので仕事ははかどった。休み明けが忙しいのは必至なので、いまのうちにあがいてる感じ。

後輩ちゃんも明日まで。さみしくなるなーと思いながら、とぼとぼ帰った木曜日。
お昼にハンバーグ食べたら、晩ご飯もハンバーグで、かなり衝撃だった木曜日!
1日二個のハンバーグなんて!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

思い出で散らかった部屋を出てゆくよ

言ってたより少し早く
♪ルキンフォー  スピッツ

4月25日(水曜日)

午後からは晴れ、という予想を信じて、小雨のなか傘なしで出かけたら、確かに午後は晴れたけれど、夜にはまた雨。なんだよー。

仕事は相変わらず(というか、ホンの1,2時間の残業で弱音吐き過ぎー。弱すぎー、わたし)だったけれど、ノルマを果たしてご機嫌さんなホッピィさんと晩ごはん。いつも行く和食やさんが、オープン20周年(!)でビール半額だというので、ついついビールを頼んじゃった。尿酸値高いというのに。

070425 お土産何がいい?と聞いたら、井川のウィニングボール(まだ1球しかこの世に存在してないじゃん)とか、松井のホームランボールとか、ヤンキースタジアムの写真とか、A・ロッドの写真とか、野球関係ばっかりでした。今日も阪神快勝だったねぇ。

ごはんの後は、スタバでお茶をして、ついでにひさしぶりに観覧車。雨上がりの梅田は、なんとなくきらきらしていていい気持ちだった。梅田の赤い観覧車。

この観覧車、時々乗ると結構楽しいんだー。いろんな人(別に男の人とは限りませんよ)と乗った記憶があって、それぞれの思い出があるんだよね。そんな思い出が散らかった部屋、後にするなんて私にはなかなかできないかも。ね。

さて。あと4日寝たらニューヨークなのだ。どーうーしーよーうー!ドキドキ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

あなたといくつの夜明けを見たんだろう

♪人生ゲーム BONNIE PINK

4月24日(火曜日)

今日は何が何でも百均ショップ(芦屋駅前にある。でも20時閉店)に行くぞ!その前に阪神に寄るぞ!と固い決意を胸に出勤。

仕事はバタバタしたけれど、なんとか目標通りに阪神に寄って、お目当てのパンツを買い(日曜日に三宮そごうで目を付けてたんだけど、黒が欲しいのにベージュしかなかったの)、そのまま電車に飛び乗って、蛍の光を聞きながら百均でお買い物。
え?何を買ったかって?飛行機に液体を持ち込むためのビニール袋でございます。23枚セット。一回の旅行で往復2枚使うとしたら・・・・・11回海外行かなくっちゃ。ねぇ。

070424 帰りのバスでは偶然かずと一緒になり、さらに途中で友達の妹ひろぴんが乗ってきて、さらにその後、かずの友達まで乗ってくるという、友達だらけのバスでした。

ひろぴん激写。じ~っと見つめても気づいてくれなかったので、裏技を使って気づかせた。いえ、単に優子(あ、書いちゃった)にメールしただけですけど。いいコなの、ひろぴん。かわいいひろぴん。

夜は吉田都さんのドキュメンタリーを見る。すごいなぁ。バレリーナって憧れる。あのロイヤルオペラハウスで、人々の視線を一身に浴びて踊る都さん。ため息だね。
俄然日本公演に興味が出てきて調べたら、当然のように売切れでした。・・・熊谷さん&都さんだもんなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

嫌いになったのなら他の子と幸せに

♪weekend  古内東子

4月23日(月曜日)

昨日の雨のせいでちょっと肌寒い月曜日。

とうとうあと一週間となった後輩の引継ぎ+来週休む分の仕事がぱんぱんで、月曜日から残業デー。ふぅ。今週は大変そうだ。。

070423 会社帰りには、昨日買いそびれたものを買いにマツキヨへ。ついでに阪神百貨店に寄りたかったのだけれど、20時ギリギリだったので明日に回す。(でも後で調べたら20時半まで開いてた。がーん)

陸橋の上から見た梅田の風景。なんだ、梅田も結構きれいじゃん、と思ってしまったのは、疲れているからかな。ふぅ。でもホント、普段あまり目を留めることのないものって、意外と新鮮だったりするのかも。

どこかわかるかな?明日もがんばりましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新聞でロードショー探すでもまだ迷ってる

♪二つの願い 槙原敬之

4月22日(日曜日)

朝はプール。掃除して洗濯してたら雨が降り出したけれど、めげずに午後からは三宮へ。

旅行のお買い物をしに、かずと車でゴー!
靴下やら化粧雑貨やらこまごましたものを買い求め、うろうろしていたらあっという間に夜のとばりが降りてました。はやいなぁ。

お茶をするつもりだったのに結局タイムオーバーで、帰りの車のラジオからは雨にちなんだ曲がオンパレード。槙原くんのこの歌は、イントロでピンとくるくらいよく聞いていた歌なので懐かしく聞き入った。
せっかく持って行った選挙の葉書もタイムオーバー。すみませんすみません。

近づいてきたニューヨークに胸を躍らせながら、でも、雨は気持ちを落ち着かせるよね。なんだかしっとりとした日曜の夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ずっと探していた理想の自分ってもうちょっとカッコよかったけれど

♪progress  kokua

4月21日(土曜日)

いいお天気の土曜日。「肉が食べたいなぁ」というひと言で京都に行くことに。特急は混んでいるので延々と準急で向かう。12時に待ち合わせたのに着いたら13時半近かったよ・・・・。ナゼ。

最高気温20℃という陽気のなか、よーじやでお買い物をして、円山公園から知恩院を散歩。広い空と大きな建物、たくさんの緑に心を落ち着かせる。桜の終わった京都は、それでも人が多かったけれど歩けないほどじゃないしね。

お次。そのまま散歩をしながら三条に向かって、「サンシャイン2057」鑑賞。
無宗教(いちおう仏教だけど)のわたしにはちょっと判り辛い感情もあったけれど、なかなか面白かったぞダニー・ボイル。

そして、映画も終わり、時刻は18時。本日のメインイベント、お肉を食べに安参へ。
2回目なので、前よりは勝手もわかりやすかったけれど、それでも雰囲気に圧倒されつつこぢんまりとお食事。だって常連さんばっかりなんだものー!
とは言えどもやはり美味しいのでまた行ってしまいそうです。生肉から始まって、煮込みで締めるお肉オンパレード。はー満腹。

070421 祇園です。こういうところを通ると、「おお!京都だ!」と思う。

夏は暑いし冬は寒いし、いつでも人は多いし、若者も多いし、混んでるし、遠いし、京都に対して特に思い入れはないけれど、でもやっぱり時々お寺なんかに行くと、違うなぁ凄いなぁ、と思うのよね。
それは奈良でも同じなので、やはり古の都には特別な何かがあるのかも。

そんな神戸っ子のわたし。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

もうそろそろ君のこと忘れよう

♪時々雲と話をしよう KAN

4月20日(金曜日)

仕事を終えて、スカイビルまで急ぎ足。「サン・ジャックへの道」を。

仲の悪い3人兄妹弟が、亡き母の遺言でフランスからスペインへ巡礼の旅をする物語。ちょっとシュールな場面とかよくわからなかったけれど、聖地を巡る旅って、普通の旅とは気持ちも違うんだろうな。なかなかいい映画でした。

映画の後は、金曜の華やいだ雰囲気の梅田を横切って帰る。金曜の夜って、みんなの気持ちが緩んでいるからか、街を行く人たちの空気もちょっと緩くて(単にみんな飲んでるからかも?)好きだったりする。くすんでどんよりした月曜の朝の空気より好き。そんなことない?

070420 昨日写した北浜の街並み。

写真に撮るとそうでもないけど、オフィスが立ち並んでてなんだか働く街でした。そういえば営業で来てた時期もあったんだけど、すっかり忘れてたわね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただ春を待つのは哀しくも楽しく

♪ただ春を待つ スピッツ

4月19日(木曜日)

ルキンフォーのマサムネさんの声はなんだかセクシーだ。ねぇ?

さて、木曜日。昨日とは変わってちょっと暖かい1日、めずらしくお使いで北浜へ。
せっかくなので、お昼休みを利用して出発。憧れの北浜ランチ。ふふっ。社会人になりたての頃、淀屋橋や本町、北浜あたりのOLって憧れだったんだー。いかにもオフィス、っていう感じでね。

しかしお店がわからないので、目に付いたビストロに入ってBランチ。チキンのサラダ仕立てをいただく。お味は普通だったけれどパンがおいしくて、何より光がさんさんと入る清潔な明るいフレンチビストロで、1人のんびりランチをしていることが嬉しかった。
これが毎日だと飽きるだろうけど、いつも社内缶詰のわたしには新鮮で、小さな幸せだったのだ。はー楽しいお使いだった。

夜は、やかんでマッコリ(韓国酒。わたしは苦手)を頼むツワモノ友人その1と、年下の恋人を結婚に持っていく術に悩む友人その2と晩ごはん。

070419  「バリ料理」と銘打ったお店だったけれど、メニューを見ると、インドネシア、タイ、インド、ベトナム、東南アジアなんでもアリなお料理でした。おいしかったー。

映っているのは、サモサと生春巻きとサテ。ね、ごちゃまぜアジアンキュイジーヌでしょ。ふふっ。

0704191ビールは、シンハー、ビンタン、バリハイ。ビンタンが一番おいしかったかなぁ。確か。指が映ってますね・・・・。

で、24歳の男のコの操り方について、あーだこーだと言い合ったものの、ハナからそういう相談には全く不向き(向いてたら今頃結婚してるよ)なわたしと友人その1なので、結局なんの解決にもならず、でも楽しい時間を過ごして、楽しい気分で帰る。良い時間でした。サンキューサンキュー。

タクシーのなかで、そんな話をしていたら突然運転手さんが、「昔は20歳になったら男も結婚でしたけどねぇ・・・・」とつぶやいて、思わず沈黙の車内だったけど。いろいろ難しかね。(なぜか博多弁)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一緒なら無敵の毎日が待ってると思わない?

♪go for it  Dreams Come True

4月18日(水曜日)

水曜日、レディースデー♪と思ったけれど、忙しくて残業。大人しく帰宅して、ビデオに録ってたCSIを見る。1、2日は有休だ、ニューヨークだ!と思えば、今忙しいのなんて平気のヘイザ、へのかっぱー。なんて歌いながらね。(嘘、歌ってない)

しかし寒いのですよ。ホント。あと10日でGWだなんて信じられない。帰りのバス停では震える寒さだった・・・・・。このままだと春をすっ飛ばして夏になっちゃう。それじゃ困るわよ!

070418 //ニューヨークのグランドセントラル駅。

夜の佇まいも美しいわね。今度のホテルもここの近く。どうやらエンパイアステートビルが深夜2時まで上れるらしいのだけれど、深夜のエンパイア帰りにも歩ける近さよね!
でもそんな深夜に上っても、きっと街の夜景は少ないよね・・・。

どうしようっかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日もきっと晴れ

♪スーパーマン 古内東子

4月17日(火曜日)

非常に忙しくバタバタした1日で、家に帰ったら、長崎市長のニュースが繰り返し流れてた。
テレビ見て、お風呂入って、PCの電源を入れることもなく就寝。。寝ても寝ても眠いのは春だからかもしれないけど、寒すぎますよ、春なのに。

070417ニューヨークで迎える夜は6回。
ショー・エンタメ系に3日、野球1日、食事1日で空きが1日。多分エンパイアに上るだろうな。コスモポリタンは何度飲むかな?
向こうのカクテルグラスは日本の2倍と言ってもいいくらいに大きくて、「飲んだ!」っていう気になるから好きです。ふふっ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

君の笑顔が胸をさらっていく

♪長い間 kiroro

4月16日(月曜日)

雨の月曜日。

会社の歓送迎会@ミナミ。OPAの隣でフレンチ、フルコース。
・チーズのラビオリ、トマトのジュレ
・カニ身の前菜、パパイヤ添え
・たけのこ、菜の花、はまぐりの茶碗蒸し
・手長海老
・子羊
・ケーキ(チーズケーキ、バナナケーキ、マンゴーババロア)

以上、お腹一杯でございました(昨日までお腹痛いって言ってたくせに、全部食べた)。一応ちゃんとした歓送迎会なので、写メする雰囲気でもなく、写真撮れなかった。残念。

新しい人は嬉しいけど、せっかく慣れて、お互いの仕事も補完し合えるようになった人が辞めてしまうのはやっぱりさみしいなー。仕方ないけど。8時半にはお開きになって、9時半には家に帰ってお風呂に入っていた月曜日。

070416//近付いてきたのはニューヨーク。

GWにNY入りする人ってどれくらいいるんだろう。きっとたくさんいるんだろうな。
それぞれのNYを思い思いに楽しみましょう!

写真はコニーアイランドの観覧車。この日みたいにいいお天気が続くといいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

守りとおしたことを優しくやめた

♪Mellow 中山美穂

4月15日(日曜日)

070415 木曜日くらいからいっせいに散り始めた桜たち。その桜吹雪の下を自転車でケーキ教室。
おなかはずいぶんマシになって、でも歩くと響くから自転車。ぷぷっ。

今日のケーキはさくらんぼのタルト。おいしくできました☆

そして午後からは、昨日キャンセルしてしまったホッピィさんと「ブラッド・ダイヤモンド」。
これがねぇ、レオくん!上手いんですよ。ナゼこの演技でオスカー獲れないのか、非常に疑問でございました・・・・・。が、ホッピィさんに言わせると、映画自体にリアリティがないし、ディカプリオは確かに上手いけど、別に彼が演じるほどの役じゃないやん、とシビアなお言葉。
やはり見る人によって印象って全然違うのね。わたしとしては◎だったんだけど・・・・・。
単なるミーハーか?!

ひさしぶりに車だったので(しかも私の!というか私の家の!)芦屋でごはん。ホントはバーカロが良かったのだけれど、お腹に自信がないので、おでん。大根やら玉子やらをおいしくいただいたのでした。もちろん烏龍茶で。
ホッピィさんの飲む熱燗の匂いをうらやましく思いながら、でもやはり、最初の黄金の一杯が一番うやらましかったわね。元気になったら飲むもんねー!

夜はおうちで「メリー・ポピンズ」。チムチムニー♪、と歌いながら堪能。
ええ、NYでミュージカル見るのですよ。言葉がわからなくたって、これならバッチリ楽しめちゃうわ。夢のディズニー。ディズニーってホント、あなどれないんだよね。わたしも魔法のおまじない、唱えたい。メリーゴーランドの乗馬、やってみたい!
ブロードウェイ、楽しみだー!わくわくしちゃうわね!ワックワク~させてよ~♪by 美穂ちゃん。
おやすみー。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

痩せた指にキスをしたあなたのことを忘れないよ

♪Last Kiss  BONNIE PINK

4月14日(土曜日)

お腹が痛いので1日中寝ていた。以上。

・・・・みたいな。ちぇー。せっかくの土曜日なのにな。

体はやられていても頭は元気なので、NY計画やら香港旅行記(遅すぎる)やら作ってたりしてたけどね。

かずがi-podを買ってきた。興味津々です。ふふっ。これからの季節、なんとなくボニーピンクが似合う季節な気がしませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

香港3日目

2月5日(月曜日)

11 さて3日目。今日はもう帰国。自由に使えるのは午前中のみ。

いいお天気のなか、糖朝まで歩く。マンゴープリンをはじめ、スイーツで有名なお店です。日本にも支店アリ、だよね。

ここでマンゴープリンとおかゆをいただいて、さいごにお買い物がてらショッピングモールをぶらぶらと歩く。

2年前は色々と安かった(ボッテガとかお買い得だった!)のだけれど、今回は円安の影響なのか、何なのか、あまり魅力的なお値段ではなくて、品揃えも日本と変わらない気がしたので何も買わなかったわ。

そのかわりお茶などを大量に買って帰る。

最後にプロムナードを散歩して、サヨナラ香港。2泊なんてあっという間だけれど、極寒日本を離れて、しばし暖かい国に逃避行できて幸せでした。また機会があれば行きたいな。

| | コメント (4) | トラックバック (8)

香港2日目

2月4日(日)

7:45に起床、お部屋に備え付けのリンゴをかじって、8時半からはスパへGO!
今回はホテルのスパ、i-spa(アイ・スパ)を予約。かずは普通のアロマテラピーマッサージ、わたしはシロダーラ付き(おでこにオイル流すやつ。インドのアーユルベーダの一種)のアジアンなメニューをチョイス。足湯、スクラブ、シャワーオフ、マッサージ(温めた石を使うやつ。気持ちいい)、シロダーラ、というコース。
いやー、このシロダーラがね、ものすごく気持ちよくて、これはいいです。癒されます。オフィスで疲れている人にはもってこいかも!!至福の2時間だったよ・・・・・。

スパ後はお部屋でまったりして、出かけたくないけどでもやはりここは香港、出かけなくっちゃ!とまずは腹ごしらえ。

5 6 7

ランチは、チャーハン、ワンタンメン(また?)、春巻き。おいしいのです!あっという間に間食。

8 その後はスターフェリーに乗って九龍へ。一路クリスピークリームを目指す。なぜ香港まで来てクリスピークリームなのか悩むところですが、まぁいいの。
ここへ行くのには、延々と続く動くエスカレーターに乗ったけれど(「恋する惑星」で出てくるやつ)、ここから見る香港の街角が面白かった!いかにも地元の人たちが住んでそうな生活感たっぷりな通りから、お洒落なカフェやバーやレストランがひしめきあう通りまでいろいろありました。

Park_1 ドーナツでお腹一杯になった後は、近くに植物園があることを発見。立ち寄ってみる。

日本ではこの季節に見かけることのない、緑鮮やかな木々や一風変わった動物たち(主に猿)を眺めて、暖かい日差しの下でぼんやりしていたのでした。

ちょうど日曜日で、家族連れで遊びに来ている人たちがたくさんいたわ。

その後、さらにお買い物をしてホテルへ帰る。今夜はSPOONを予約済。ここは有名シェフ、アラン・デュカスのレストラン。本人名を冠したレストランも世界に数軒あるのだけれど、そこのカジュアルラインになるのかな。東京のベージュ東京もそうですよね。ネオフレンチ。

東京じゃ絶対行けないので、香港でチャレンジ!事前にメニューをチェックしておいて、コースよりアラカルトに惹かれたのでアラカルト注文。

F R C

私:アミューズ、フォアグラソテー、ホタテのパスタ、羊肉、デザート
かず:アミューズ、野菜煮込み、ホタテのパスタ(シェア)、ホウボウ、デザート

ここのレストラン、天井にスプーンが貼り付けてあるの!この遊び心が笑えたわー。写真で見えるかな。カップルからビジネス客、家族連れ、色んな人たちがいました。

圧巻はデザート!チョコ尽くしで、いろんなチョコがこれでもか!と出てきました。どれもおいしくって、さすがに完食は出来なかったけれど、ほぼ食べちゃいました。

お料理は、フォアグラとパスタはとてもおいしかった(フレンチなのにパスタがあるあたり、新しいよね)のだけれど、メインの羊はちょっと・・・だったな。硬いし、味が均一じゃなかった。なので80点(偉そう)。かなりのポーションで食後は部屋に直行でぐったりなっちゃいましたけど。ひさしぶりにフレンチを食べたけれど、やはり濃いねぇ。

そんなわけで、バタンキューな2日目の夜。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

香港1日目(その2)

えーっと、1ヶ月以上前のことになるけど、それでもとにかく香港日記。

Right_1アフタヌーンティをいただいたペニンシュラを後にし、向かったのはショッピング。今夜はチムサァチョイエリアを散策。前回来た時にはなかったよな、と思いながら、マルコポーロのあたりを物色したのだけれど、もうセールはほとんど終わっていて残念。。
その後、20時からのシンフォニー・オブ・ライツを見るために移動。
この夜景、きれいでしょう!対岸のオフィスビルたち。高層な上に派手でピカピカ。

4_1 このシンフォニー・オブ・ライツと言うのは、その名の通り、音楽と光のアトラクション。ものすごい派手な音楽に合わせて、ただでさえ派手なビルたちがピカピカ光るのですよ。あっけに取られちゃったよ。ホントすごかった!やりすぎでしょ!とつっこみたくなったけど面白かった。 ちょうど旧正月前だったので、ブタのイルミネーションを施したビルまであったのよ!

1 2 3

その後は晩ごはん。ホテルの隣にあるショッピングモールにて、フィッシュボールのおかゆとワンタンメン、青菜。おかゆがおいしかった!こっちの麺はかなりの細めんなので、太めん好きのわたしにはあんまりだったかな・・・・。あと、台湾でも思ったけれど、こういう青菜を茹でたものを注文してる人たち、多いんだよね。しかもおいしい。日本にもこういうメニューがあればいいのになー。

Ferry Room Roomn Roomno

食後はホテルに帰ってお風呂に入っておやすみなさい。
ホテルからの眺め。とっても素敵でしょ。1泊、結構なお値段なのですが、この景色に惹かれてつい泊まってしまうのです。(飛行機代タダだしね)
上左は、朝焼けのクルーズ船。お部屋は南向き。
下左はお部屋からの眺め。対岸のビル群が、ひとつひとつ電気を消してゆくのを見ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【映画】パフューム

パフューム ある人殺しの物語 (2006 ドイツ、フランス、スペイン)★★★
PERFUME: THE STORY OF A MURDERER (2007.4.6 梅田ブルグ7)

18世紀パリ。捨てられた孤児グルヌイユ(ベン・ウィンショー)は、人並みはずれた嗅覚を持ち合わせていることに気付く。やがて青年になった彼は、調香師バルディーニ(ダスティン・ホフマン)に弟子入りするが・・・・。

やー、すごい世界観だったわ。びっくりしちゃう。でも魅せられた。過失で殺してしまった少女の香りが、死体から抜けていくことにショックを受け、なんとか人間の香りを保存する術を見につけたいと、弟子入りしたグルヌイユ。彼の行動はどんどんエスカレートして行くのだけれど、そのストイックさが凄いのよ、ホント。

恐ろしいけれど、目をそむけることはできない、なかなかグロテスクだけれど、でも哀しくて美しい映画でした。ただ、ラストはどうなん、それ?って。最後の最後に笑ってしまった。気になる方は是非見てみてね。家のテレビで見るよりは、映画館で見たほうが雰囲気が出る映画です。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

【映画】ホリディ

ホリデイ (2006 アメリカ)★★★★
THE HOLIDAY (2007.4.1 OSシネマズミント神戸)

恋人と別れたばかりのハリウッドの予告編プロデューサー、アマンダ(キャメロン・ディアズ)と、昔の恋人の婚約に傷心のロンドン近郊在住の新聞社勤務アイリス(ケイト・ウィンスレット)は、ホーム・エクスチェンジを試みる。

旅先で、アマンダはアイリスの兄(ジュード・ロウ)と恋に落ち、アイリスはアマンダの友人(ジャック・ブラック)と親密になる。

良いラブコメでした!誰も傷つくことなく、優しい気持ちになれて、笑えて、切なくなって、ハッピーエンドなラブコメ。いいですね、こういう映画。大好きです。

たとえば、キャメロンにやり手な才女は似合わないし、ジャック・ブラックらしさは少しなりを潜めていたし、ジュードとケイトが兄妹というのも多少無理があったけれど、そういうところを含めても楽しい2時間強でした。

やり手な才女とは言え、優しくてキュートで臆病なアマンダの一面はキャメロンにぴったりだった。クライマックスは素敵だったわよ。

ジュード・ロウの甘いマスクは健在でかっこよかった。今回のような役柄(優しくてジェントルマンだけれど、多少古いタイプで、家族を大切にして、多分女に弱い)も似合うようになったのね。

ケイト(キャメロンより若いはずなんだけど、存在感は上だった)は、いままであまりラブコメというイメージはなかったのだけれど、大きな家で大はしゃぎしたり、近隣のおじいちゃんたちと仲良くなったり、すごくキュートだった。そして何より、長年の思いを断ち切った時の笑顔がすごーくよかった!
彼女と、おじいちゃん(アーサー。名ハリウッド監督)とのエピソードも素敵でした。

ロンドン近郊の、こじんまりとした温かみのあるアイリスの家と、ロスにあるアマンダの豪邸。どちらもそれぞれの魅力があって住みたくなっちゃったわね。
他にも、ダスティン・ホフマンが出てきたり、「ニューシネマ・パラダイス」の音楽がかかったり、映画関係の小ネタも満載で嬉しい。
見終わった後、温かい気持ちになること請け合いの、とても楽しいほっこりしたラブコメです。

おすすめー。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

恋しくて目を閉じればあの頃の二人がいる

♪サクラ色 アンジェラ・アキ

4月13日(金曜日)

13日の金曜日だからか、朝から腹痛で目が覚める。・・・・これはヤバイぞ、というくらいに痛んだけれど、なんとか会社に向かう。でも途中でもうだめ、帰ろう、と何度も思った金曜日。

で、結局9時に出勤、10時に早退、家に帰って保険証を握り締めて病院へ。平日の病院って、お年寄りばっかりだな。。。尿検査、血液検査を経て、点滴を受け、痛み止めの注射をしてもらい(筋肉注射というらしい。痛い。。)、「多分急性胃炎でしょう」と診断を受け帰って眠る。

胃炎って・・・・。ストレスも暴飲暴食もしてないんだけどなぁ。その後痛みは胃から下腹部に移行し、これって盲腸?と思いつつなんとか眠る。月曜まで痛みがひかなかったまた病院だな。

って普通に書いてるけど(お腹以外は元気)、なかなかイタイです。お腹。いたいよー。しくしく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京タワーだってあなたと見る通天閣にはかなわへんのよ

♪大阪LOVER  DREAMS COME TRUE

4月12日(木曜日)

この曲の大阪弁、ビミョーに違うんだけど、かわいくて好き。土地によって少しずつ言葉が違うから面白いよね。

特に予定もなく、夜ははりきってプールに行く。
なんだか人が多くて、やっぱり春になったしみんなジム通い開始なのかしらね~。ふふふ。がんばりましょう。

家ではCSIを見て眠る。1日って早い・・・・。

さて、いよいよ2週間後に迫ったニューヨークですが、大体の予定はFIX済となりました。
エアチケットの最終手配が遅く、ネットで指定できる席がほとんど残ってなかった。これは当日早めチェックインで対応しよう。
あとは行きの飛行機、乗り継ぎが上手くいきますように。乗り遅れたら次の飛行機4時間後なんだよ~う。それは辛い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大嫌いな何かを大好きにしてくれるその力

♪weekend  古内東子

4月11日(水曜日)

狙いすまして「ここだ!」と取ったチケットは、でも川上さんじゃなかった・・・・。

070411 ハイ、甲子園に行ってきました。阪神中日。
4人で行ったものの、私以外の3人はトラキチ、わたしだけドラキチ。ま、仕方ないわね。

4月のハマ風はまだ少し肌寒かったけれど、試合の方は取っては追いつかれ、なかなか面白かった。結局延長12回引き分け、試合終了は22時半過ぎでした。

8回裏が悔やまれる~。2アウトだし岩瀬出てこないかなぁ、と思っていたのだけれど、結局最後まで登板なし。川上さんも岩瀬さんも見られないドラゴンズ。残念・・・・。聞くところによると、岩瀬さんは今回帯同してないんだって。ちぇ。

大リーグの話題が先行している野球界だけれど、日本のプロ野球もがんばって盛り上がって行きましょう。ま、阪神ファンだけは万年盛り上がってるけどさ。って、こんなこと甲子園球場で言ったら殺されかねない勢いです、ホントに。みんな楽しそうなの。

フェンウェンパークはどんなかんじなんだろう・・・・・?←やっぱり気になる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【映画】今宵、フィッツジェラルド劇場で

今宵、フィッツジェラルド劇場で (2006 アメリカ)★★★☆
A PRAIRIE HOME COMPANION (2007.04.04 テアトル梅田レディースデー1000円)

巨匠と言われたロバート・アルトマン監督(今年のアカデミー賞でも追悼されていましたね)の遺作となった作品。

取り壊しが決定した、公開ラジオの収録劇場での最後の夜を描いた群像劇です。
劇場の支配人は、観客たちに今日が最後であることを伝えずに、普段通りの番組を続ける。出演ミュージシャンたちが披露するカントリーミュージックは、なんとなくノスタルジックで切なく感じて、その雰囲気の作り方が上手いなぁ、と思ったり。

生放送の間にはいろんなことが起こるのだけれど、大きな事件も取り立てて大きく感じさせず、淡々と、でも感情豊かに進む展開がとても心地よかった。ホラーでもサスペンスでもないのに、絶えずつきまとう死の予感、終焉の予感。
そしてその予感は決して嫌なものではなくて優しいんだよね。いい人生を重ねてきた監督だから撮れる作品なのかもなぁ、と思った。

謎の女バージニア・マドセンと、歌手デビューするリンジー・ローハンが素敵だった。優しい天使と、人生の船出を経験した少女。リンジー、最近よく見るけれどかわいいわね。

設定は昔(60年代とか70年代?)かと思ってみていたら、携帯電話やバイアグラの話題が出てきたりして、なんだか不思議なおとぎ話を見ているような、そんな気分になった1時間半でした。

そうと決めて作ったわけではないらしいのだけど、「遺作」という言葉が似合う作品です。
しかしメリル・ストリープが歌えるなんて知らなかった!しかも上手いの~。娘役のリンジー・ローハンがキュートだったわ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

【映画】ナイト・ミュージアム

ナイト・ミュージアム(2006 アメリカ)★★★
NIGHT AT THE MUSEUM (2007.03.31OSシネマズミント神戸 前売り券1300円)

離婚後、職と住居を転々としているNY在住のラリーは、息子ニックのために定職を得ようと自然史博物館の夜間警備の職を得るが・・・・。

夜中になると動き出す展示物たち(恐竜の化石とか、ミイラとか、原始人とか、コロンブスの石像とか、ルーズベルトの蝋人形とか、ミニチュアのローマ兵士や西部開拓者たちとか、たくさんの動物とか!!)との触れ合いを通じてラリーが成長し、ニックとのつながりを深めていく、という非常に単純明快だけれど、とても楽しい映画。だって、博物館の展示物がいきなり息を吹き返したら、やっぱりワクワクしちゃわない?

来月行くNYで是非訪れたい場所である自然史博物館。映画の設定では閑古鳥が鳴いている風になっていますが、実際は人気博物館。そりゃあそうだよね。巨大な化石や剥製なんてそうそう見られたものじゃないし!この映画で予習をして、ますます期待度が高まりました。

ベン・スティラーは、さすがにコメディに定評があるだけあって上手いです。笑わせてくれちゃう。もちろんロビン・ウィリアムスも健在で、さらにノンクレジットのオーウェン・ウィルソンと言ったら!チビなのに偉そうで、でもガキな感じがぴったりだったわー。

ラリーの同僚の老人3人組も非常に印象的で、あー楽しかった!と終映後ニッコリ間違いナシのお気楽な映画ですよ。お子様にも是非!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

過ぎ去った優しさも今は甘い記憶

♪SWEET MEMORIES  松田聖子

4月10日(火曜日)

昨日見た、NHKの聖子ちゃんのドキュメンタリー。
「歌うことは、もう人生と同じ」と言っていたのが印象的。

で、今日はゆうちんとごはん。NY前でお金がないのでリーズナブルなところで、とお願いして餃子やさん。ここはチープでおいしいので重宝なの。
だら~り飲んで、のんべんだらりとおしゃべり(でもこういうのが一番楽しい。いつもありがと)していたら、突然鳴り響く携帯電話(いや、バイブにしてたけど)。「家のお湯が出ないから、今からスーパー銭湯に行く。酔っ払いの相手はしたくないが、一緒に行くなら支度しろ」と、電話の向こうのかずが、ものすごーく不機嫌な声で話しているのです。

事情がよく分からないけど、とにかく今晩お風呂に入れなかったら困るので慌てて帰り支度をするわたし。「こういう事情だから帰っていいよね!ごめんね!」と有無を言わさずユウコにも帰り支度をさせました。
別のお友達だったら出来ないよね。せっかく2人で飲んでたのに、いきなり中断だなんて、ホントごめんね。ありがとう!

お風呂セット一式を持って餃子やさんまで迎えに来たかずぴんの車に、無理やり優子を押し込み、家まで送った後スーパー銭湯までまっしぐら。

久しぶりに入る大きなお風呂は気持ちよくて、露天風呂で冷たい風に吹かれながらぼんやりと鼻歌歌ったり。相当なヨッパライだったのであまり長風呂はできなかったけれど(かずにしつこい程たしなめられた)でもいいお風呂でした。

0704101 帰りには、近くのスタバのドライブスルーでフラペチーノを買って、夙川で夜桜見物して(さすがに深夜の夙川には人っ子1人いなかったわね)、お家に帰ったら「23時過ぎに水道やさんが来て直してくれたわよ!」というオチがついたものの、大きなお風呂と夜桜を堪能した夜なのでした。優子もありがとう。

夙川の散歩道に咲いていた菜の花。一面菜の花の香りだった。桜のピンクと菜の花の黄色。春だねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そしてどんな場面も2人で笑いながら

♪口笛 Mr. Children

4月9日(月曜日)

はぁまた月曜日かぁ。と思いながら電車に揺られる月曜日。方々にある桜並木に心が和みます。

月曜の夜はER。今日はちょっと切ないね・・・・。ルカも来シーズンには去ってしまうのかしら。

070409

昨日もらってきた新しいパスポート。写真が大きくてなんだか間抜け面なんだよなー。ま、仕方ないか。

さて、明日からは甲子園で3連戦。チケット手に入るかもー☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

決まって彼女が去った後は同じ香りがしてた

♪ピーチメルバ 古内東子

4月8日(日曜日)

いいお天気の日曜日は、朝からプール。春到来で、そろそろ本腰入れなくっちゃね。
選挙は・・・芦屋市はなんと2択で、どうにもこうにも興味が持てないのでパス。すみません。

お昼からは、できあがったパスポートを取りに三宮へひとっとび(いえ、電車だけど)。
5年なので紺色のパスポートを受け取りました。古いものも戻ってきて嬉しかった。旅の記録のパスポート、次は~ニュ~ヨ~ク!あ!あと3週間だ!あまりにも早くから浮き足立ってますが・・・・。てへへ。

040708そしてその足で大阪に向かって、昨日出来なかったお花見決行@桜宮&造幣局!
昨日の雨で、こころなしか色あせてしまった桜だけれど、散らずにがんばってくれていて満開の桜アーチの下を歩く。八重桜よりもやっぱりソメイヨシノだわね。美しい。
日曜の午後の公園内はバーベキューの煙でいっぱいで、みんな楽しそうでした。

0704082そうそう、近頃はすごいものがあるのですね!缶の底を押すだけで温まる熱燗!驚きました。ホントに熱くなるの!!味はフツーに熱燗だったけどさ。このアイデアがすごいよ!本日のサプライズでございました。・・・って、もしかして常識だったかしら。

桜宮から結局天満橋の方までぶらぶらとお散歩して、梅田に戻って2次会に行くホッピィさんとはお別れ。

家路の途中、この間わたしが買って、まだ1杯しか飲んでいないバローロを飲み干した家人から「ワインない。買って帰れ」とメールが来る。あまりに腹立たしいので怒りにまかせて駅から歩いて帰りましたとさ。おいしかったのに!

そんな感じで日曜日も終わっていきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優しい言葉慌てて探してみる

♪帚星 Mr. Children

4月7日(土曜日)

ミスチル@城ホールの発売日。先行予約外しまくって、どうせ無理だろうと電話してみてやっぱり無理でした。いいもん、長居は取れるもん。(希望的観測)

そしてお花見の予定だったのに朝から雨。ゆううつだ。おまけにケンカして、12時の待ち合わせは結局15時。嫌なことは続くものです。

芦屋で待ち合わせて、雨だからと三宮へ行ってみたら晴れていたので、天気は西から変わるし!と再度夙川に行くもまだ雨(この間、駅から出ずにずっと電車で行ったり来たり)。
それでもだいぶ小降りになっていたので、傘を差してお花見。ブルーシートで屋根を作って無理矢理宴会しているツワモノたちもいたけれど、やっぱり全体的に人の少ない夙川でした。
雨で散ってしまうかな、と思っていたら、まだ開いたばかりだからか持ちこたえている桜たち。空のグレーと、桜のピンク。雨の桜も美しいわね。

070407夙川沿いを歩いて、初・さくら夙川から再び電車に乗り込んで、今度はJRで三宮へ。
明日が結婚式の2次会だというホッピィさんが、シャツとジャケットをお買いあげ。彼は非常に悩まない性格で、これいいな!と思ったらパッと買ってしまわれるのですよ。わたしにはできないなー。いいなー。羨ましいなー、と指をくわえて見ておりました。かわいいカットソーを見つけたけれど我慢。偉い。

晩ごはんはタパス。小皿ばっかりたくさん食べて楽しかった。普通サイズだと、パエリアとパスタと両方食べるなんてできないもの!

帰り道は芦屋下車で、川沿いの桜ライトアップを見ながら散歩して帰る。このライトアップはねー、ちょっとねー、イイんですよ。ふふっ。
というわけで、桜づくしの1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ごはん】カルタゴ・キッチン(第4ビル)

カルタゴ・キッチン

生まれて初めてのチュニジア料理。第4ビルの地下1階にあります。店内はチュニジアの写真や本が並んでいて、シェフもウェイターさんもチュニジア人で楽しい雰囲気。青い海と白い壁の写真がキラキラしてた。
隣では英語を話す金髪のお兄さんふたりが座っていて、なんだかとってもいい感じ(金髪碧眼・黒髪濃顔に弱いわたし)。

0704063 0704060704062

悩んだ末に、ニンジンとポテトのオンメックホリヤというサラダとナスの羊肉詰めチーズ焼き、クスクスとチキンの煮込みを注文。

レバノンビールで乾杯して(あっさりしていて、暑い気候に合いそうなお味)、チュニジア産ワイン(甘めで薄味。こちらも暑さに合いそう)を飲みました。

チュニジアのお料理は、やっぱりイスラム圏なだけあって、モロッコ料理(こちらは数回経験有りよ)やドバイで連れて行ってもらった地元の味と似た感じ。おいしかった。

柔らかく煮込んだお肉や、何をどう混ぜたのか教えて欲しいミックススパイスの香りに舌鼓を打った金曜日なのでありました。

コースも色々あるみたいです。ワインは3000円くらいから。
第4ビルの地下1階。フットセラピーのお隣です。オススメ~。
☆カタルゴ・キッチン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界中を幸せにするようなメロディー

♪あんまり覚えてないや Mr.Children
確かに口ずさんでたはずなのに

4月6日(金曜日)

5時半ダッシュで、本日最終日の「パフューム」へ。
6時の回、ギリギリ間に合うかと思ったら、チケットブースが激混みだったので結局少し遅れちゃった。グラースが出てきて、香水作りの過程などは面白くて雰囲気も良かったけれど、ラストはあれでいいんだろうか?でもまぁ満足。見てよかったわ。

映画の間にかずからメールが来ていた(「ミナミから梅田まで歩いているので、ごはんを一緒に食べましょう。」・・・すごい)ので、ディアモールで待ち合わせ。バーカロとチュニジア料理とどっちがいい?と言うかずぴんの問いにはチュニジア!と答えて、第4ビル。
生まれてはじめてのチュニジア料理はとってもおいしかったー。たのしかったー。

夜のニュースに登場したのは松坂くん。幸先の良いデビュー戦ね!
やっぱり見たいなぁ、という気持ちが高まるのだけれど、同じ日本にいても8年で1回しか見られなかったのだから、大リーグで見られるのは10年後とかかもね!いつかきっと、と夢を見続けましょう。
しかしだね、そりゃ松坂はすごいけれど、最近の野球ニュース、いつでも国内よりも大リーグ先行で、ちょっとつまらない。ドラゴンズ快調だというのに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落し物をしてしまったことをはやく気がついて

♪わたしを見つけて  JUDY AND MARY

4月5日(木曜日)

お仕事はわりと楽ちんな4月第1週。

今月末で退職予定のコの、グループ内での私的送別会。
たとえば同期などで、仕事を離れても仲良くしている場合を除けば、会社の人とのおつきあいってどこか妙にぎこちなくなってしまう・・・・ことってない?

今日の送別会も、なんだかそんな感じだった。

070405女の子5人で、おいしい和食をいただいて(でもなぜかビールはギネスの生!この写真←の明かりね、大根と人参でできてるんだよ!) 、それなりに和気あいあいと楽しい会ではあったけれど、ほとんどが表面上の会話で、あまりつっこんだ話は出来なかったな。
毎日一緒に仕事していると、なかなか、裏表のないお付き合いとは行かないのかな。

前の仕事の時、わたし(営業)のサポートをしてくれていた事務のコ(同い年)とも、辞めてからは定期的にごはんに行って仲良くしているけれど、働いていた頃は全然だったもの。オンナって難しいわねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい季節はなぜか切ない日々で

♪ロビンソン スピッツ

4月4日(水曜日)

「華麗なる恋の舞台で」を見に行こうと(本日はレディースデー)梅田に着いた頃、ごはんでもどう?と電話が来たので、「どうしても食べたいなら食べてあげてもいいよ」などと高飛車なことを言ってみたりしたわたしなのでした。

ワインバーに行って、本日はグラス飲み。パテやチーズ、パスタを食べて帰る。おいしかったわん。

070404 会社から見下ろす大阪城(右上端)と大阪城ホール。ああ、ミスチル・・・・・。(取れなかったわ、当然ながら。)
今日はお昼前までは晴れていたのに、あっという間に雨が降って、そのあと日が射して、また曇って、変なお天気だった。

このオフィス、春は、見下ろすと一面にピンクが広がっていて、なかなか素敵です。

城ホールの記憶は、最近だとマライア、平井堅。ミスチルも行ったな。うーんと昔に谷村有美ちゃん。あと誰かいたっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風が涙さらう前に

♪悲しいKISS Dreams Come True

4月3日(火曜日)

だいぶんタイムロスがありますが・・・とにかく3日。

070403_1桜も満開になってきたので、会社帰りにかずとお花見。
我が家にはいろいろと年中行事がありまして、春はお花見@お花見カフェ。お花見カフェ、と言っても、別にお店の名前ではなく、単に桜並木沿いにあるオープンカフェで夜桜を見る、というだけなのですが、まぁとにかくお花見@お花見カフェ(しつこい)。
去年はかずが東京研修中だったので2年ぶりの開催となりました。

ところが今日は14℃という極寒で、テラス席に座るなんてもってのほか。窓際の席は満席(2席しかないんだけど)。・・・・なのでお隣のバーに行って一杯飲んで帰りましたとさ。

この通り、昔は雑貨屋さんが1軒しかなかったのに、今ではパン屋さんからイタリアン、創作和食、ケーキ屋、服屋、美容室・・・・といつのまにかメジャーな通りとなりました。変わらないのは沿道の桜並木だけね。
今年も美しい夜桜を愛でて帰ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聞こえる音も声もあなたの言葉になるよ

♪月明かり  古内東子

4月2日(月曜日)

まっすぐ帰った月曜日。

新人さんは22歳。どんな子がやって来るんだろう?と興味津々だったのだけれど、とてもしっかりした感じの女の子がやってきました。どうぞよろしくね。

夜はER。またERの季節なのか!と月日が経つ早さにびっくりするけれど、毎年の春の風物詩(いや、違うか)は忘れないわよ。カーターのいないERは寂しいけれど、思えばもう10年以上だもんね。キャストの入れ替わりだって当たり前かな。

070402 新しいスニーカー。
普段、スニーカーは全く履かないのだけれど、今度の旅はサンダルだとちょっと寒いかもしれないので久しぶりにお買い上げ。オールスターは重いし、機能性に優れているわけではないけれど、でもかわいいのだ。

そうそう、この間ね、「なおちゃんってニューヨークっていうイメージよりヨーロッパっていう感じなんだけどなぁ。パリとか。」、なーんてお友達に言われたのだよ。
嬉しい (だってさー、ヨーロッパってお洒落でシックなイメージでしょ。え?妄想?)お言葉ありがとう!自分でも「人から見たわたし」はヨーロッパ派に見えるんじゃないかと思うけど(お洒落でシックという意味ではないですよ。ふっ。)でもでもニューヨークが好きなのさ~。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

辰年の女

4月1日(日曜日)

昨日の夜、干支の話題が出たのだけれど、辰って十二支のなかで唯一架空の動物であり、ロマンチストだったり強欲だったり行動力があったり、ちょっと不思議なんだそうです。

そんな辰年のわたしです。皆さんコンバンハ。

暖かいけど花曇りの日曜日。まずはプールへ。ここのところ1週間おきなので、泳ぐたびに翌日筋肉痛・・・・。でもがんばってマナドゥさん(世界水泳でかわいかった)を目指す。無理だけど。

そのあと部屋の掃除をして、待ち合わせは13時に阪神芦屋。ユウコりんと三宮デートであります。
まずはトゥモローランドに行って、先にお買い物中のかずぴんと合流。そうなの、今日は直子姉妹+ゆうこりんという変則トリオ。
さっそく、かずはパンツとニット、わたしはシャツを購入。ゆうちんはキャンドルを買うか悩んだ末にお見送りしてました。偉い。

そして今日のメインイベント、昨日のうちに買っておいたチケット片手にミント神戸へ。「ホリデイ」鑑賞。ホントはその前にケーキを食べるはずだったのに、お買い物に時間をとられて間に合わず、コムシノワでそれぞれ好きなパンやパイを買って持参。映画を見ながら食べたのだけれど、おいしかったー。

映画は文句なしにキュートでラブリーでホロリ、なラブコメで、うきうきな気分で劇場を後にする。だから映画っていいよね。
キャメロンはかわいいし、ジュード・ロウはかっこいいし、ケイト・ウィンスレットが悩みを吹っ切った瞬間の笑顔なんて最高にキュートだった。オススメよ。

映画の後はスニーカーを買いに行って、最後にデパ地下でワインやらクリームパンやら買って帰る。そうそう、お洒落な雑貨屋さんでキャンドル大人買いした誰かさんもいたっけな。ふふふ。今日も1日ありがとうね。楽しかったー。

季節は春。新しいスニーカーでニューヨークを闊歩するのだ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »