« 2007GWニューヨーク(お買い物編) | トップページ | 寝ても寝ても眠い。 »

2007GWニューヨーク(お気に入り編)

ニューヨークから帰ってきて早一週間。旅立ってからは2週間以上が経とうとしています。
旅の思い出を振り返る、この作業がまた楽しいんだ。溜まったたくさんのフライヤーとか、入場券とか、レシートとか、整理するのは面倒だけど、でも楽しい。

今回の旅では、主に過去回りきれなかった美術館を巡って、あとはいつもと同じような場所を時間をかけて回った気がします。

そんな旅でお気に入りだったスポット・ベスト3。

1.エンパイアステートビル

Ny1_2  Ny2_2 

NYの象徴的なビルであるこのビル。映画にも何度も登場しているし、超有名スポット。
わたしが行ったのは日曜午後22時だったにもかかわらず2時間待ちで(もしかしてシティパス保有者は優先的に上れたのかも?と後から思った・・・。どうだったんだろ?)、上ったら24時近かった。営業はなんと2時までなんだよね~え。すごい。

それだけ待っても、やっぱり一度は上る価値あると思います。86階なのにオープンエアなんだよ!
日曜深夜だったので、光はちょっと少なかったけど、でもここからの夜景はいつでも息を呑む。ああ、NYにいるんだなぁ・・・・とちょっと感傷に浸ったりしてしまうほど美しい夜景なの。
右の写真は、地上から見上げたエンパイアと月。満月に近くて美しかった。左の写真は、クライスラービルが映ってるのわかるかな?

もちろん昼間に見るスカイビュー(前回は昼間に上った)も素敵。ダウンタウンの摩天楼群にはただただ「すごいねー」という言葉しか出てこない。ライトの色は毎日変わります。滞在中4日見たけれど、白・青ピンク青・青・緑、と毎日色が違ってた。うっとり・・・。

2.セントラルパーク。

Ny3_2 Ny4

春のセントラルパークの美しさと言ったら!
ものすごく広い公園なので、全部は回りきれなかったけれど、今回は2時間弱かけてゆっくり散歩。85丁目あたりのイーストサイドから入って、ジャッキーの池を散策し、芝生の広場でまどろんだ後、お城(あるんです、砦みたいなお城が)を遠くに眺めつつ南下。ボートハウス、噴水、ボウ・ブリッジを渡り、森の中のような小道(写真右)を通り、自然史博物館のあたりから抜けました。そういえばストロベリー・フィールズには行かなかったな。(ちょっと疲れてたの)

お花と緑がとてもきれいで、このピンク。お花見ではないだろうけど、寝転がっている人たちがたくさん、特に小さい子を連れたナニー(お母さんじゃないのよ。みんなお散歩係、というか多分ナニー)たちが多かったなー。みんなニコニコ楽しそう。そりゃあこの陽気だものね!

わたしたちもシート(100均で買っていった)持参で寝転がる・・・予定だったのに、シートを持って出るのを忘れてしまったという馬鹿者でした。直に寝転んだけどね。

3.ルーズベルト島に渡るトラム

Ny5  My6

スパイダーマン(一番最初の)で、MJが宙吊りになっていた、と言えばお判りでしょうか。マンハッタンの真ん中辺り、59丁目からイーストリバーを挟んだルーズベルト島にかけて通っているトラムです。

何が好き、って高いところが大好きな私。なので、特に何てことはないトラムですが、妙にお気に入りです。だってさー、もろ住宅地の上を普通に通ってるんだよ。もちろん防御ネットとかがあるわけもなく。

片道10分程度の短い空の旅ですが、イーストリバーを渡り、平行して架かっているクイーンズボロ・ブリッジを眺め、眼下に広がる通りの喧騒を見ているととっても楽しいです。ルーズベルト島に住む人々の生活の足にもなっていて、夕方には結構な混雑。

ホントはもっと写真を撮りたかったのだけど、1人だし込んでるしであまり撮れず。残念。

以上、マイベスト3ポイント。いかがだったでしょうか?
ちなみに、かずはトラムの代わりにブルックリンハイツ・プロムナードが入ってました。やつはトラムには興味が無いらしく、毎回帯同してくれず、毎回写真が撮れません・・・。ま、写真撮影のために乗ってるんじゃないからいいんだけど。

Ny7_1 Ny8_1

ブルックリンハイツ・プロムナードからの風景。対岸にマンハッタンを望む。

ここで、買ったばかりのジャック・トレスのチョコをつまんでたら、見事にこぼして大変なことに・・・・。泣。

5分ほど歩くと有名なリバー・カフェがあります。写真、左がブルックリンブリッジ、右がマンハッタン・ブリッジ。小さくエンパイアが写ってます。

お散歩にとても気持ちのいい、河岸の遊歩道でした。

|

« 2007GWニューヨーク(お買い物編) | トップページ | 寝ても寝ても眠い。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186409/15063766

この記事へのトラックバック一覧です: 2007GWニューヨーク(お気に入り編):

» チュニックデザインで印象はどう変わる? [チュニック]
大流行アイテムのチュニックについて書いています。シフォン素材、 ブラウス型、ワンピース型などデザイン別チュニックの着こなし紹介からフェミニンブランド、レストローズのチュニック紹介までしています。 [続きを読む]

受信: 2007年5月22日 (火) 18:34

« 2007GWニューヨーク(お買い物編) | トップページ | 寝ても寝ても眠い。 »