« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

聞こえる音も声もあなたの言葉になるよ

♪月明かり 古内東子

6月30日(土曜日)

6月最後の1日は満月。

朝から予定がいっぱいの土曜日。まずは髪を切ってもらいにミキちゃんに会いに。半年以上ぶり・・・・。やっと美しい髪を手に入れました。だめだね、やっぱり。マメに行かなきゃね。
そして、あまりにも嬉しいお知らせに、お店の中にもかかわらず思わず抱きついちゃったよ。きゃーきゃー言っちゃった。うーれーしーいー!ふふふ。またみんなで会おう!

うきうきしながらお店を出て、大丸へ。今日からバーゲンな靴売り場で、黒い靴とベージュの靴をお買い上げ。お買い物って楽しいわね!

そしてそして。遅めのランチを大学時代のお友達2人と取るために三宮へ。1年ぶりの2人は変わりなく、でも元気で、転職までしていて、マザームーンでパスタとカレーを食べながらお互いの話を報告しあう。
卒業してから10年近く経つけど、あんまりみんな変わんないね、とか。いや、変わってるんだろうけど。

そんな二人と別れて、今度はイエナでカットソーを2枚購入。黒とピンク。わ~い。これにてわたしの2007年夏セールは終了。大満足☆

そして夕方。仕事帰りのホッピィさんと晩ごはんを食べに、彼の住む宝塚へ向かう。
近くのお寺を散歩して、夏の夕暮れの空気を感じながら歩く。この時期の夕方の雰囲気って大好き。今日も1日暑かったね、でも楽しかったね、みたいな。トンボがすいすい飛んでいた。

夜ごはんに行こうとしていたお店が予想外に満席だったので、結局川西まで出て和食をいただいて帰る。

昨日・今日と、懐かしいお友達(高校・大学・社会人それぞれ!)と会って、嬉しい話を聞いたり、他愛ない話に笑ったり、変わらない笑顔にパワー貰ったり。そして、そんな話をしながら、好きな人とおいしい晩ごはんやお酒を食べて飲んで、新しいお洋服と靴も嬉しくて、見上げた夜空は満月で。

それはもう、完璧なくらいに幸せな、6月最後の1日。7月もきっと楽しい毎日!

| | コメント (0)

月を味方につけて

♪ビスケット  YUKI

6月29日(金曜日)

お給料日~♪な金曜日。10日後にはボーナスだ!らりららら~。(浮かれ気味)
銀行に行く途中で美香に会う。美香だ!と電話中の彼女にも関わらず、構わず話しかける。元気そうでよかったよ!8月にゆっくり会いましょう!ひさしぶりで嬉しい。

そんな金曜日。かずと「ポルトガル料理を食べに行こう!」と意気込んでいたのに「満席で9時以降しか空いていません」と断られる悲しい姉妹。
なんかねぇ。やる気そがれるよねぇ。

じゃあ芦屋に帰るか、と電車を待つ間にバーカロにかけてみたところ「満席です」。3度目の正直で電話したバラッカでやっとお席を見つけて向かう。

先週イタリアンを食べ過ぎて食傷気味だったというのにまたイタリアンでございますよ。懲りないわね。
マナ貝という非常に食べにくい貝と、トマトと茄子とモッツァレラのパスタ、メバルのスープ仕立てを白ワインでいただきました。おいしかったー。

しかし、ここのお店は南イタリア系らしく、明るい店内に、陽気に大ボリュームで流れる音楽。こういうお店って、女の人同士や大人数が、音楽に負けないくらいに大きな声でわいわいとおしゃべりに花を咲かすのにピッタリのお店だと思うのよね。
毎日顔を合わせていて、取り立てて話題もなく、もちろんお知らせすべき近況なんてものもなく、なんとな~く、ゆる~りと食事をするわたしたち2人は、なんだかチョット不思議に浮いていたかもね。ふふっ。
かず:スパイスガールズ再結成だよ。
私:ああ。スパイス・ガールズとオーウェン見ると思い出すことがあるよ。
かず:イギリス行ってた年でしょ?
みたいな、1言えば10通じる、年季の入った2人には、ちょっと雰囲気が明るすぎるお店なのでありました。

070629_1ローマのスペイン階段。次にイタリアに行くときは、ローマより南、ナポリやシチリアや、リビエラ海岸に行きたいもんだ。

一体いつのことやら。

| | コメント (0)

君の青い車で海へ行こう

置いてきた何かを見に行こう
♪青い車 スピッツ

6月28日(木曜日)

梅雨だというのに全然雨の降らない今日この頃。ダイジョウブなんでしょうか。

さて、木曜日。
同僚と、少し前に出産したコの出産祝いを買いに行く。明日からバーゲンのデパートはさすがに空いていて、楽しくベビー服を選ぶ。かーわいい☆やっぱりファミリアかなぁ、でもアニエスもかわいいねぇ、なんて言いながら、最終的にはセリーヌ(乳児にセリーヌ!贅沢!)でマントというかポンチョというか、とにかくそんな感じの羽織モノと前掛けを購入。
すくすく育ってね!

その後は晩ごはんに繰り出して、わいわいと近況報告。嬉しいご報告を聞くことができました!よかったねー!

| | コメント (2) | トラックバック (8)

誰かが落とした麦わら帽子が

♪あなただけを  サザンオールスターズ

6月27日(水曜日)

暑いなぁ、と思っていたら、いつの間にかもう7月なのね。道行く高校生たちが期末試験の勉強をしています。・・・懐かしい。アメンボアカイナアイウエオ。なんか違う。
期末が終わったら夏休みだ!と浮かれていた高校生時代。長い夏休みは果てしなく思えて、うきうきわくわくどきどきしてたっけ。

しかし、そんな夏休みとは縁遠くなってしまった社会人9年目のわたくしは、こないだ貰った今週末期限のチケットを活用すべく、今日も映画館へ向かいます。が・・・・。「上映開始後20分でチケットの発券を終了しましたので、お入りいただけません」なんて言われてしまう。そりゃね、遅れたのはわたしですが、いつもいつも長~い予告編が15分くらいあるじゃないよー!本編始まって5分じゃないよー!とちょっと腑に落ちなかった。いつでも入ることができて、いつでも出て行けて、自由席だったころが懐かしい。座席指定って利点も多いけど弊害も多いよな。

なんてぶつぶつ思いながら家に帰って、仕切り直しで近所のシネコンへ。どうしてもチケットを使い切るために必死です。ぷぷっ。
さっき見られなかったのは300だったけど、今度はプレステージに挑戦!いやー、後味悪い!でも面白かった。漂う雰囲気が良かったです。うん。

そんな感じで1日を終える。映画を見るために必死になっていたわたし。ふふふん。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いつだって世界は私を楽しくさせて

♪JOY   YUKI

6月26日(火曜日)

懐かしい人たちから立て続けに連絡がくる今日この頃。
当時の私は大学生だったり、前の会社でシャカリキに働いてたりしていたのだった。もう、まるで前世のことのように思えるよ・・・・。でもわたしはまだまだ、当時の延長線上にいるし、何も変わってないですよ☆
「変わらないねぇ」と言われるのが嬉しくなってきたりする、今日この頃。少し前までは、変わらなきゃ、と焦っていた自分がいたのだけれど。ふふふ。

さて、火曜日。先生が出張でいないので、なんとなーくのんびりと過ごした1日。お疲れ様でした。
晩ごはんは、夏休み明けのホッピィさんと焼き鳥屋さんへ。・・・しかし、出た!枝豆のなかから虫が!!!どよーんとするわたしと、「そういう方がおいしいって」と何事もなかったように食べ続ける彼。・・・・わたしにはできない・・・・。だいたい、この枝豆言うほどおいしくないし!とか思いつつ。ええ、鶏はおいしかったんですけどね。はぁ。

気を取り直して、ひさしぶりの焼酎バーに行って、えいひれとトマトを食べて帰る。おいしかった。

070626//友人Uちゃん(わかるって)、夏休みにパリに行くはずがマレーシアに 変更になっていた。仮想パリ旅行を頭の中で繰り広げていたわたしは、ちょっと困ってしまいましたよ。仮想マレーシア・・・・。行ったことないからムリ~!

全然関係ないけど、これは自然史博物館のモアイ。チラリと顔を出しているのはもちろんワタシ。ええ、反対側から顔を出した写真もありますわよ、もちろん。ふふっ。

こんな風に写真撮れちゃうところが、外国だよねー。NYに行ってから、もう2ヶ月が経とうとしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏の色に憧れてたフツウの毎日

♪スピッツ 遙か

6月25日(月曜日)

巡り巡ってまた月曜日。一週間の始まりです。いーやーだー。

この間タカコに貰った招待券の期限が今週末なので、仕事の後には取り急ぎ「ゾディアック」を見にピカデリーへ。
これがさぁ。ホント面白くなくて。しかも2時間半もあるなんて聞いてないよ!という感じでございました。まぁ元々こういう話は特に好きでもないので、仕方ないか。それでも2時間半それなりにずっと緊張して見ていられたのは、さすがデビッド・フィンチャー!なのかもしれないね。お目当てだったダウニーJr.さんは素敵でした。特にアル中な感じが。ふふふ。

おうちに帰って、さーウインブルドン!と思ったら・・・・BSでやってないんですけど。もしかして今年からはハイビジョンオンリー?そんなはずないよね・・・・。ね?

夜空に浮かぶ月が妖しげに曇っていて、オオカミでも遠吠えしそうな夜でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ふたりの夏をブローチにして

♪裸の太陽 YUKI

6月24日(日曜日)

朝から大雨日曜日。
プールに行こうと思ったらゴーグルがなかった。沖縄に忘れてきたのだろうか・・・・。ショック。仕方なく新たに買い求めて泳ぐ。おつかれさん。

午後からはかずを迎えに行き「お風呂に行きたい」と言うのでそのままスーパー銭湯に行って、サウナからバブルバス、露天風呂・・・・と一通り楽しむ。その前に、朝から何も食べていなかったのでどうにもおなかが空いて、道中でパンを買い運転しながら食べたのでした。欲望の赴くまま・・・。ふっ。
日曜の昼間のお風呂には家族連れと子供がたくさんで騒がしかったけれどまぁよい。気持ちよかったー。

その後、メインの仕事だったディーラーさんに寄って(左のサイドミラーが動いたまま止まらなくなったの。運転中、じっと見てると酔いそうになるのよ。修理代に5万らしい。どうしよう・・・・と考え中で、とりあえずのところは電気系統を切ってもらって手動ミラーになっております)、最後には図書館によって帰る。色々活動した日曜の午後。

夜は、遅めの誕生日会ということで家族でジラソーレへ。いつ食べても満腹なこのお店。今日も大概満腹。前菜盛り合わせ(冷菜:タコのマリネ、イワシのブルスケッタ、カプレーゼ、温菜:穴子の詰め物のフリット)、漁師風リゾット、ウニ・タコ・イカのパッケリ、オコゼの煮込み、子羊のオーブン焼き、デザート。う~ん食べ過ぎ。
このお店は南イタリアのお料理を出すお店なので、いつも相当濃いめのお料理で、濃いめが好きなわたしは大好きなのだけれど、さすがにあと1年くらいはこのお店はいいや・・・と思うくらいに食べ過ぎた。家に帰ってかずとふたりでうんうん唸ってたのでした。パパとママはけろりとしてたけど。なぜだ?
しかしこの一週間で4回もイタリアンを食べそのうち3回はコース仕立てだった。おそろしい・・・・。

歩きたい気分だったけれど大雨なので仕方なく車で帰って、唸りながらダイハードを見る。マクレーン警部!若い!今週末には会いに行くから待っててね!

7月にパリとニースに行くというお友達からメールが。
「モンサンミッシェルとモンマルトルとエズは外さないで!」と返したら、すべて予定済みだよ、と返ってきた。さすがだ・・・。アンティーブもいい街だよ!と追加。こぢんまりとした港町だったけれど素敵な南仏の街だった。ピカソ美術館に行ったっけ。・・・それにしてもユーロ高だというのにフランスは人気だなぁ。みんないいなぁ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

君に恋した夏の痛みを

♪Hello, my friend  松任谷 由実

6月23日(土曜日)

070623 梅雨の中休み、というか全然降ってない気がするけど、とにかくいいお天気の土曜日。朝寝をむさぼる。

かずがフラワーアレンジメントで作ってきたお花に鳥さんがついていたよ。いま、我が家はお花がいっぱいです。いいよね、お花のある生活。お花屋さんになろうかな~。(ばか)

8月に結婚するお友達から嬉しいお便りが。映画のチケットまで貰っちゃった。ありがとうね!来週からはマクレーン刑事が始まるから(ブルース様好きです。スプリングスティーンじゃないよ!)、それに使おうかな。最近映画行ってないもんなぁ。

なんてぶつぶつ思いながら、ごろごろと。ホッピィさんは夏休み最後に追い込みでお勉強するそうなんですよ、残念。なので、図書館に行って、アルバムの整理(なんと今頃ドバイ。これでやっとNYに手が付けられるわ!)して、本読んでたらもう夜ですよ。

そんなまったり土曜日。ゆうちんとジャイアンツの出待ちに行く約束をしたものの、ドラゴンズが追いつけないというのに、そんなことしてていいのだろうか・・・。ねぇ。

さ。これからCSI見るわよー。NYよー。でもベガスの方が面白いわね。エンパイアステートにまた上りたいな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

6月22日(金曜日)

6月22日(金曜日)

毎年恒例のお誕生日のお祝い会をしてくれるという、ゆうちんと、阪神電車に揺られて帰る夜。金曜日だ!ありがたいわ。いつもありがとう。

去年はどこに行ったっけ、おととしは?でも優子は毎年一緒だから代わり映えしないじゃん・・・・なんてことを話しながら、駅前のラ・フォーリアでお祝いしてもらう。あーりーがーとーう!

070622 コースを頼んだのにどのお品もシェアさせてくれて満足!
そら豆のムース・ウニ添え(いえ決してそんな名前ではなかったが)、鶏ささ身の生肉とフォアグラ、ホワイトアスパラと生ハムと玉子のオーブン焼、イカ墨タリアテッレ・トマトとバジル風味、ハモのフリット、スズキのグリル。

ウエイターの人にワインを相談して、カベルネが好きなんです、と言うと、「ボルドーですね。ボルドーに似たイタリアワインとなると、お値段が張ってしまうんですよねぇ」なんて快く相談に乗ってくれる。結局オススメのトスカーナワインにしたのだけれど「グラスだけでもボルドーっぽくしました」と大ぶりのグラスに注いでくれた。マナーとかじゃなくて、気持ちよく楽しくお食事のできる雰囲気を持つレストランでした。

「お手洗いに行くついでに誕生日だってことを告げてくるよ!」なんて事前予告付きのデザートまでとてもおいしくて、気のおけない友達は目の前にいるし、レストランも素敵だし、おなかはいっぱいだし、幸せいっぱいの金曜の夜でした。

その後行ったバーで「最近読んでる推理小説の女検事補が飲んでてかっこいいから」という理由でデュワーズ(スコッチね)を頼んだら、「モヒートの時もそんなの言ってたよね・・・・」とあきれられたけど。コスモポリタンだってそうなんだけどさ。いいじゃーん。ねぇ。つい憧れちゃうのよ。単純?

初夏の街をふらふら歩いた帰り道。ホントありがとうね!次は10月。お楽しみに。早くミィクラブにいらっしゃいな。ふふっ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

6月21日(木曜日)

6月21日(木曜日)

かずぴんと晩ごはんを食べにインドカレー屋さんに行く予定だった木曜日。なのに、「7時まで残って」と先生に言われ、かずは「九時半になる」なんて言う。

まぁいいや、マザームーン(駅前カフェバー)で待っているか、なんて思っていたら木曜定休・・・・・・。上手く行かないわね。結局かずと待ち合わせはしたものの、疲れていたのでそのまま家に帰って、おうちでごはん。・・・なんか・・・冴えなかったわね。(笑)

行ってみたいポルトガル料理のお店があるのでいつかチャレンジするぞー。とリベンジを誓って眠る。そんな31歳2日目。今日はあんまりキラキラしていなかったかも。ま、そんな日もありますわね。うん。

美ら海のマンタくんは死んでしまったらしい。悲しいわね。ホッピィ家には新しくシェルティの女の子がやってきたそう。しばらくは「ワンちゃん」だったらしいが、「ショコラ」(でも難しいから(って何が?)普段はチョコと呼ぶらしい・・・わからん)と命名されたそうです。

おーやーすーみー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Buon Compleanno !

6月20日(水曜日)

070620バースデーガール。31歳ですよ、31。ミィちゃん。ふふふ。
昔はわりと雨の確率高かったんだけど、ここ数年は降ってないなぁ。台風で家に閉じこもりきりだった年もあったけなぁ。なんて懐かしく思い出す。

いつも通りに会社に行って、夜は夏休み中(早すぎ)のホッピィさんと晩ごはん。新地のイタリアン。おいしかったー。

前菜の盛り合わせ、トマトとモツァレラのカプレーゼ、アマトリチャーナに子牛のゴルゴンゾーラ焼き。アマトリチャーナがイタリアの味だった。太麺とベーコンとトマトの絶妙に甘い、あの感じ!隣のテーブルではイスラム系の人たちが大人数でごはんを食べていて楽しそうだったわ。

さらに一杯ワインを飲んで帰る。かわいいお花ももらっちゃった。どうもありがとう!

31歳の豊富。明るく楽しくキラキラした毎日を送る!ってどう?ちょっと責任感なさすぎかしら。でも結構大変だよ、毎日キラキラしてるのって。ねぇ。太陽みたいにね。

そういえば夏至だねー。毎日遅くまで明るくて嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月19日(火曜日)

6月19日(火曜日)

ひさしぶりの会社。ささっと行ってささっと帰る。1日休んでもあまり仕事が溜まってなくてよかったよ。

週末の間にNHKでやっていたNY特集、ほとんど見られなかったものの、ちょこちょこ録画していたものを見る。あーニューヨーク!

ホントは「魔笛」も見たかったのだけれど、我が家はハイビジョンではないのであった・・・。いいな、ハイビジョン。

疲れてバタッと寝る。おやすみー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄 3日目

6月18日(月曜日)

あっという間にチェックアウトの日となりました。はやいなー。

060718 しかしやはり今日も雨・・・・。そして雷雨・・・。梅雨明け前の一降りなんだろうな、来週くらいからは晴れるんだろうな、と思わせる雨。ふぅ。

早起きして、8時には朝ごはんを食べて、その時点ではまだ曇り空だったので「散歩でもするー?」なんて言いながらごろごろしていたら結局雨が降り出した。ま、そんなもんよ。
なので今日も1日プールでぼんやりを決め込んで、屋内プールでごろごろしていました。ハイ。またしても貸し切り状態のサウナ(という名の大浴場)に入って、遅めのランチにゴーヤーチャンプルーを食べ、ブセナにさようなら。いいホテルだったわ、また来るね。

ランチの間に雨は止み、那覇に向かう途中からは日が差してきたのが悔しかったけど、美しい夕暮れの海が見られたからまぁいいや。
しかし帰り道。下道で行くには時間ギリギリかな?日曜だし那覇は渋滞かも・・・といいながらも下道ルートを敢行した結果・・・・。18時10分締め切りのチェックインを、18時3分に何とか済ませる事態となったのでした。やっぱり時間には余裕を持たないとね。反省です。レンタカー会社の人たちにもご迷惑をおかけしました。すみません。ああ、もうホント大反省・・・・・。

帰りは神戸空港。20:30到着。空から見たポートタワーが美しかった。「間に合わないかも」という緊張感で疲れが出てしまって、なんだかぐったり。おうちに帰ってちんすこうショコラ(おいしいのだ)食べてバタンキュー。

もう少し長い間いたかったけど、楽しい旅でした!今度は青い空と青い海を見に行きたいな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄 2日目

6月17日(日曜日)

今日はホッピィさんのお誕生日です。おめでとうございます。

さて、明け方から雷雨の沖縄。朝になっても全然止みません。稲光、すごいです。雨音、すごいです。まるでスコールのようですが、スコールのようには止んでくれません。スコールの勢いで、梅雨のように降り続く雨。嗚呼・・・・・。って感じ。

070617 とりあえずバイキングで朝ごはんを食べて、その後お部屋でごろごろしてみたものの、状況は好転せず。雷と雨量がスゴイので、マンタが産まれたという水族館に行くのもはばかられ、結局ホテル内の室内プールでまったりして、ジムで20分ほど走り(マシンで2キロ走って、150キロカロリー消費。何やってんだか)、「サウナ」という名の大浴場を独り占めして、午睡。

←独り占めした大浴場。とっても気持ちよかった。

そうこうしているうちに時刻は19時。いつの間にか晩ごはんなんだよね・・・・。さすがに18時過ぎくらいには雨も止んで明るくなったので、少し離れているイタリアンレストランまで歩いて出かける。

おいしい晩ごはんを食べて、1日のんびりできたけれど、沖縄じゃなくてもできたかも、とチラリと思ってもみた1日。とはいえ、ブセナだからこそ1日雨でもいろいろ楽しめたと言うことを考えると、来て良かった。やっぱりここは楽園ホテルだなぁ・・・としみじみと思う。お部屋の窓から望む美しい海と波音にはホント癒されました!お部屋も、施設も◎だったよー。
うるるんでタヒチを見て眠る。いつか行きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄に行ってきました! 1日目

6月16日(土曜日)

2泊3日で取った沖縄の旅。
仕事が休めれば、3泊で石垣!のはずだったけど、無理だったので2泊で本島。さらに、来週末を狙っていたのだけれど、ちょうど超割の期間と重なっていて満席だったので、仕方なく今週になったのでした。晴れろー!と願い続けて2ヶ月、結局終始雨に付きまとわれた旅となりました・・・。うう。

目一杯遊べるようにと、往路は8時伊丹発。かずに送ってもらうはずが、仕事の都合で無理になり、結局甲子園まで送ってもらってそこから空港バス。はー眠い。

30分遅れのフライトはそれでも10時半には那覇空港に。
何とか晴れてる!雲間に時々青空が!と、ひとまず安心して、有名どころの「首里そば」へ。11時半オープンで、11時40分に着いたらすでに列が・・・・。びっくり。

060717「首里そば」のおそば。お上品な味でおいしゅうございました。

しっかり食べた後は一路お宿へ。
うふふ~♪今回はブセナなのだ!憧れのブ・セ・ナ♪ふふふ。心も弾みます。(でも、かずに「ブセナテラスに泊まるの!」と言ったら「どこ?」と言われたけど・・・・)

運転すること約1時間。ブセナ到着。チェックイン時間前にもかかわらず、快くお部屋に通してくれました。前評判はいろいろとネットなどで聞いていたけれど・・・・・、もうねー!ここは本当に素敵なホテルだった。海外に来たみたいだったよ。

060716 ←お部屋からの眺め。修正してないから、ちょっと暗いね。

とにかくこの日は曇天時々青空だったので、今のうちに!と2時ごろから5時過ぎまでずっと、ビーチとプールサイドで過ごす。

ビーチの遊泳区域が狭すぎたことを除けば、完璧でした。読書して、昼寝して、暑くなったら泳いで、ビール飲んで、また昼寝して・・・・・・。極楽で楽園な、まさに海外のビーチリゾート!
それって裏を返せば「どこも似たり寄ったり」ということにもなりかねないけど、日本にはまだまだこういうビーチリゾートって少ない(というか美しいビーチ自体、沖縄にしかないもんね)と思うので、それを体験できただけで幸せだった。

夕焼けを見られるほどいいお天気ではなかったのだけれど、とにかく夕暮れ時の海岸沿いを散歩して、お部屋でくつろいで、晩ごはんはホテル内の和食。想像していたことだけれど、ホテル内のレストラン(5・6箇所あったかな?)はどこもお値段が素晴らしかったので、お求めやすく、かつ沖縄料理が食べれる、ということで和食。海ぶどう(美味い!)や豆腐よう、島野菜に島魚を食べて、久米仙飲んで、お部屋に帰ってからは持参したワインを飲みながらDVDを見て、波音を聞きながら眠る。

・・・・楽園だ・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

6月15日(金曜日)

6月15日(金曜日)

今日もちょっと忙しく、帰り道にはハービスに寄って帰る。

おうちでは、ラピュタを見つつ、NHKのNY特集も。お、オイスターバーだ!とか、ユニオンスクエアだ!とか、見ているとわくわくしてきた。また行けるかな?

特に忙しかったわけでもないのに、一週間の終わりの金曜日はなんだかぐったりなのでした。暑いからかなぁ?

おやすみー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月14日(木曜日)

6月14日(木曜日)

梅雨入りの木曜日。ひさしぶりにおつかいで北浜に。お一人様ランチが楽しかったの。たまにだと楽しい!少し残業して、ホッピィさんと沖縄料理。どうせすぐ行くのに、なぜか沖縄料理。

時々行くお店なのだけれど、あまり賑わってなくて心配に。雨のせいだといいんだけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きっと自由になったのは君

♪サマータイムブルース 渡辺美里

6月13日(水曜日)

国債の発売日なので忙しい(ナゼ?)というホッピィさんは放っておき、レディースデー。「あるスキャンダルの覚え書き」。楽しみにしていたの。満席でした!

いやー、ジュディ・デンチとケイト・ブランシェット。すごいです、2人とも!おそろしく怖い映画だったし、後味も不気味なんだけど、2人の迫力に押されて深い衝撃が残る映画でした。はぁ。

巨人敗戦!という京セラドームからの速報を聞き、ホクホクと帰ったら、我らがドラゴンズもマー君に完敗でした。ああマー君・・・・別の機会にがんばってくれたらよかったのに・・・・。

蒸し暑かった1日。お風呂に入ったら疲れがどっと出て、バタンキュー。そろそろやっと、近畿地方も梅雨入りの気配。沖縄は今日も雨だったらしい。とほほのほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつもは素通りしていたベンチに座り見渡せば

♪口笛  Mr. Children
怖がらないで踏み出しておいで

6月12日(火曜日)

ひさしぶりに口笛を聞いた。心に染み渡る名曲だ。
お友達は「桜井さんってすごい愛の歌書いたりするけど、つい私生活を考えちゃって好きになれない」と、何年も言い続けてる。彼女の言いたいことはわかるけれど(だからTERUも好きじゃないらしい)、でもさ、やっぱり、桜井さんの歌から伝わってくるものすごいパワーには、もう絶対、抗えないんだよ。うん。
何が正しいにしたって、結局「素顔の彼ら」を知ることなんてできないのだから、歌から響く何かを受け止めることができたらそれでいいんだ。それだけで。

と、アツク語っている火曜日ですが、終業ダッシュでおうちに帰って(帰り道に駅前でネイルを購入。夏らしくゼリーみたいなレッド。ツヤツヤ。ふふっ)、プールへ。ちょっと真剣に泳いでみる。夏を前に、がんばるのだ!目指せ細腕!・・・今からじゃ遅いか。

070612 ばななさんの「なんくるなく、ない」にも出てきた今帰仁城址。書かれている猫ちゃん、わたしも会ったわ!と嬉しくなる。お天気は曇りだったけど、古い石塀とだだっぴろい緑が気持ちよかった。

今度の旅では行けそうにないな。ちょっと遠いもんなー。水族館も。残念。あそこはすごーく楽しかったのだ。また行きたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏の星座にぶら下がって

♪花火 aiko

6月11日(月曜日)

最高気温30℃なんて天気予報を聞きながら出勤。すっかり夏っぽくなりました。まだ梅雨入りもしてないのに。そして沖縄の週間天気予報は一週間全日雨模様。雨・・・・。

会社帰りにわざわざLOFTに寄ったのにお目当てのものは品切れで、ついつい別の物を買ってしまうわたし。本屋さんでも衝動買い。。まぁいいか。
夜はER。かずが「大昔のメロドラマ映画みたい・・・」とつぶやいていた。確かに・・・。

ホッピィさんちのミミちゃん(ゴールデン・メス・15歳)が死んでしまった。
朝はちゃんと生きていたのに「家に帰ったらもう焼かれてた」そう。最後にお別れできなくて残念だった、と言っていました。老衰で大往生とはいえさみしいだろうなぁ。いつも「ミミちゃん(なぜかいつも「ちゃん」付け)がなぁ」なんて話題にのぼっていたおちゃめなワンコでした。会ったことないけど。
最後に何考えてたんかなぁ、犬って考えるんかなぁ、と言われて、今日のごはん何かなぁ?とか?(注:わたしはペットを飼ったことがないのでイマイチわからない)と言ったら「そう考えたら気も楽やわ」だって。・・・あまりにお気楽すぎる答えだったでしょうか??う~ん。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いつもなぜか泣きたくなる

♪小さな頃から JUDY AND MARY

6月10日(日曜日)

急に雨が降ったり、陽が照ったり、不思議なお天気の1日。雨が降るたびに緑が濃くなってゆく。

0706010朝からプールに行こうと思っていたのに寝坊してしまって、そのままケーキ教室へ。

今日はメロンのババロア・・・ってメロンしか見えないね。おいしかった!

その後はひさしぶりのあっことイタリアンランチ。ケーキを試食したにもかかわらず、前菜・パスタ・メイン・デザートとモリモリ食べる。おいしかったー。
そしてモリモリとしゃべって心も体も満たされて帰る。よく笑った1日だったわん。いつもありがとうね。
帰り道は雨に降られてびしょ濡れ。うー。

帰ってからは掃除して、いまはテニスを見ています。解説の人、第1セットでは明らかにフェデラー寄りで、むーっとしていたら、第2セットになったらマシになった。気のせいだったか?それとも露骨過ぎて注意されたとか・・・?ふふっ。

ナダルがんばれー!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

与えられたのなら受け止めよう

♪歓びの種 YUKI

6月9日(土曜日)

朝から大雨。仕方なく車でデコルテに行く。が、帰って来るころには止んでいてニッコリ。

その後はよいお天気になったので三宮で待ち合わせして、デパートを見たり散歩をしたり。本屋さんで沖縄用の本を選んだり。楽しみだ。

晩ごはんは和食。隣のテーブルのおじちゃんたちがタイガースの試合帰りの人たちで、すごいフラストレーションを爆発させてて面白かった。

1日はあっという間に過ぎてゆきます。そろそろ付き合い始めて2年なんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

期待通りの僕じゃないけど

♪心を込めて花束を サザンオールスターズ

水・木と遊んで帰ったので今日は残業もせずに大人しく帰宅。お友達からの結婚式の招待状に、ちょっとウキウキしてしまう。お・め・で・と・う!
テレビに張り付いてテニスを見る。フェデラーを見て、ナダルの試合の途中で眠ってしまった・・・・。ナダルがんばって欲しいな。

Batican//バチカンで見たラファエロの間。システィーナ礼拝堂(ミケランジェロの「最後の審判」があるところ)は撮影禁止だったのだけれど、ここはOKだった。

美しい天井画。宗教画に造詣が深くないわたしでも、見とれてしまって首が痛くなるくらいずっと見上げていたよ。

なぜか神聖な気持ちになってしまうのは、ラファエロや画家たちの祈りが込められているからかしら。

日本の寺院の美しさとはまた違う、豊かな雰囲気の美しいお部屋でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍵をかけて時間を止めて

♪even if   平井堅

6月7日(木曜日)

ひさしぶりにゆうちんとイタリアン。50mほど裏通りに移転して、ややカジュアルな雰囲気になったお店だけれど、味は変わらずおいしかったー。

070607食べたもの。
ムール貝のバター蒸し(?)、アーティチョークのガーリックソテー、ナスとトマトのタリオリーニ、鴨のハチミツ風味(?)。ワインはサンジョベーゼ。

お店のお兄さんが勧め上手でついつい頼み過ぎちゃった。

美味しく食べて、木曜日だし、とその後はバーでジントニックを飲んで帰る。あれ。ウォッカトニックにしたっけな?

旅行の話や日々の話を果てしなく繰り広げながら過ぎてゆく初夏の夜。美味しいものを楽しく食べて(これってとても大事だと思うの)、居心地のいい、ふわふわした夜でした。Thank you-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これが幸せ 今の幸せ

♪シアワセ  aiko

6月6日(水曜日)

070606レディースデーだけど、大阪ドームが府民デーなので遠征。
ドラゴンズvsオリックス。大阪府民、在勤者、在学者はみーんな500円で入れるのです!太っ腹~。

とはいえ、こんなカードなので誘う人誘う人みんなに断られ、結局ホッピィ連れで乗り込むことに。会社の人たちと来ていたゆうこりん(でもホントは巨人ファン)を見下ろしつつ観戦を楽しんだのであった。いや、早々と来ていた彼女は1階良席、5回にやっと着いた私たちはスタンド上段、ってことなんだけど。

しかし、割引対象者は山程いると思われるのに、球場空いてます。普段よりは混んでいるのかもしれないけど、でも空いてます。しかもオリックスファンよりドラゴンズファンの方が多いです。・・・いいのかこれで?オリックス?がんばれよ・・・。わたしとしては、こんなにたくさんのドラゴンズファンに囲まれることって普段はないので、とても嬉しい観戦でした。

で、試合内容はおいといて、試合の後は近くの沖縄料理店にふらりと立ち寄って、泡盛とゆし豆腐、ミミガーなどを楽しむ。おいしかったー。本格的だわ~と思いながら食べていたのだけれど、後から聞けば、大正って沖縄出身の人がたくさん住んでいるんだそうな。
本場の沖縄はもう来週です。

おうちに帰ってちらりとナダル戦を見て眠る。おつきあいいただいたホッピィさん(トラキチ)どうもありがとう☆

| | コメント (4) | トラックバック (1)

好きだと言って 天使になって そして笑ってもう一度

♪波乗りジョニー 桑田圭祐

6月5日(火曜日)

今日はスポーツデー!と決め込んで、ちゃっちゃと帰って1人テレビ観戦。3元中継(ってチャンネル変えるだけだけど)で、ドラゴンズと俊輔とエナンの試合。こうやって見比べるとテニスの試合ってやはりお上品ね。

で、結果はと言うと、ドラゴンズはサヨナラ負け、俊輔くんはまだ本調子じゃない感じだったし、わたしに満足をくれたのはエナンだけでした。とほほ。(偉そ~う!)
ちょうど優子からかかってきた電話に出た時にサヨナラヒット打たれたんだよね。キャー!!と叫んじゃいました。すまん。
やはりスポーツって見ている方にもパワーが伝わってくる。人が人を感動させる。

070605//イタリア、ローマのフォロ・ロマーノ。

古い建物も、無条件に人を感動させる何かがある。歩くだけで歴史が足の裏から伝わってくる、みたいなね。

ローマはマイベストの街ではなかったけど、この遺跡はまた訪れてみたいな。

あ、フェデラー勝った。圧勝だね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

不思議なくらい人はまた恋に落ちてゆく

♪シーソーゲーム Mr. Children

6月4日(月曜日)

とーれーたーミースーチールー♪(長居)、なんだけど、豆粒どころかチリにしか見えない席であります。ま、取れたんだからいいか。うふふふふ。ツアー最終日であります。

070604で、どれくらい遠いかというと、ここから日の丸よりさらに遠いくらいなり。ね、チリでしょチリ。チリ桜井さんにチリJenさん。
せめて甲子園でやってくれたらこんなにも縦長じゃなかったのに。家も近いし。ちっ。(しつこい)

これは去年のキリンチャレンジカップ@長居。最近はご無沙汰なサッカーだけれど、明日は俊輔だー!(テレビで)

月曜日。仕事をさっさと切り上げて、三番街シネマにて「スモーキン・エース」。いやー、かなりハードなバイオレンスムービーでした。すばやい展開でついていくのが大変だったけど面白かった!BASSETさん、いつもどうもありがとう。ぺこり。

夜はERを見てからナダルの試合。ついつい夜更かししてしまって、ダメね・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【映画】クイーン

クイーン (2006イギリス・フランス・イタリア) ★★★☆
THE QUEEN(2007.05.22) ナビオTOHOプレックス 一般1800円

ダイアナ妃が亡くなった当時の英国王室とブレア政権を描いた物語。

当時わたしはちょうどアメリカにいて、ホストマザーが嘆いているのを見て「アメリカでも人気だったんだなぁ」と漠然と思ったのを覚えてる。たまたまロンドンにいた妹は、帰国後、イギリス人の嘆きようが凄かった、と話してくれた。この映画、イギリス人の狂騒振りのすさまじさに驚くけど、ホントにこんな感じだったんだろうなぁ。

映画の方は、ヘレン・ミレンがオスカーを獲ったけれど、これはもうホント納得の演技。凄いです。威厳を備えた風格はまさに女王。上手いなぁ、とただただ脱帽。

歴史的事件を振り返りながら静かに語りかけてくる、オススメな映画。

続きを読む "【映画】クイーン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【映画】パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(2007アメリカ)★★★
PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END (2007.6.3 MOVIX六甲 一般1800円)

人気シリーズ第3段。今回は、ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)が主役、というわけではなくて、いろんなキャラに焦点が合っていて全員主役状態でした。成長したウィルが感慨深かったわね。

力を増しつつあるベケット卿率いる東インド会社と、心臓を握られその手下と成り下がったデイヴィ・ジョーンズ(ビル・ナイ)に対抗するため、前作で大タコに食べられたジャックを救出に向かうウィル(オーランド・ブルーム)とエリザベス(キーラ・ナイトレイ)、バルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)。

新キャラとして海賊評議会(?)の一員サオ(チョウ・ユンファ)を迎え、ジャックの父役にキース・リチャーズというおいしいサプライズもあり、盛りだくさんな一作となりました。

続きを読む "【映画】パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

私があなたを好きな理由

100個以上正座してもっと言えるから
♪ビスケット YUKI

6月3日(日曜日)

朝からプール。
午後はひさしぶりに車でおでかけ@六甲アイランドで「パイレーツ・オブ・カリビアン」。やーもうね、お腹一杯ごちそうさま!って感じ。盛りだくさんの3時間で、そこまでつめこまなくてもいいのに!ってくらいでした。面白かったけどねん。

070603カリブの海が美しかった(あの青さは独特だね)ので、対抗して?沖縄の海を。瀬底ビーチ。 離島にはまだ行ったことないのだけど、いつかきっとね。
しかしバルボッサ船長(って彼の船ってやはりブラック・パールなわけ?)かっこよし。

映画のあとは久しぶりに明石焼を。タコ映画を見た後にタコを食べるなんてねぇ、と言いながらもぱくぱくと。おいしかったー。

駐車場を出る時、道をふさいでいた車の周りで立ち話中の少年たちに向かって「どけろー」オーラを出してたら、その車は彼らの車ではなかったらしく、代わりに邪魔になっていたタテ看板を動かしてくれた。・・・・・ごめんね少年たち、疑って。「イマドキのコは・・・・」ってひとくくりにしてしまう大人の狭量さを少し反省。
道をふさいでいた車だって、止めてたのはいい大人だったりするのかも。自分の行動にもしっかり気をつけないとね。

夜はシャラポワの試合を見ていたのだけれどどうにも眠くなって撃沈。。。すごい気迫だー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壊した約束危うくて

♪ビスケット YUKI

6月2日(土曜日)

やっと聞けたビスケット。歌詞がとてもYUKIちゃんっぽい。この歌は涙が出そうなくらいかわいい。本人が「普遍的な恋の歌」とサイトに書いてたけど、ホントそうだ。好きかも。
ただ、まだ馴染めないだけかもしれないけど、やっぱり「配信」という形は好きじゃないな。形として、モノとして、手元に残したいと思うもの。

さて、今日はお仕事、のホッピィさんなので、わたしのほうは朝寝坊を決め込んで、午後からは掃除と、つま恋のDVD見たりして午後を過ごす。

晩ごはんだけ食べようか、とめずらしく梅田で待ち合わせして、でも梅田に行きたいお店がないので南森町遠征、アル・チェントロに行ってきた。サーモンのサラダと玉ねぎのスープ、トリッパ、生ハムとリコッタチーズのパスタをいただきました。
このねー、玉ねぎのスープがものすごく!おいしかった。しあわせ。

その後「映画見たい」という彼を何とか引き止めて(だってワイン1本空けた後に8時半から3時間の映画なんてぜーったいに見られない。たとえそれがディズニーだとしても!)、お茶を飲んで早め解散。
お仕事お疲れ様でした。

夜はついついフレンチオープンを見てしまって夜更かし。ナダルがんばれっ!

070602 イタリアンつながりで、ローマで食べたピザ。美味しそうに見えますがイマイチだったの。というか、期待が大きすぎたのかな?でも別の日に別のところで食べたピザは絶品だったから、やはり当たり外れはあるんだろうね。

旅先で食べたものって、美味しくてもハズレでも、妙に心に残ってしまう・・・・のはわたしが食いしん坊だからかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007GWニューヨーク(ナイトライフ編)

ナイトライフ、と言う程の夜遊びじゃないけれど、観劇やら食事やら、結局毎晩予定ぎっしりでした。ホントは他にも行きたかったところはたくさんあったのに、たった6晩、6つに絞った夜の過ごし方。ご紹介します☆

Nynl1Nynl12まずは1日目。

ホテルについて、しばらく休憩して、21時過ぎから出かけたエンパイアステートビル。これが予想以上の混み具合で2時間待ち。眠くて死にそうだったけど、上に上った瞬間にそんな気持ちは飛んでいった。

ここからの眺めだけで、来てよかったと思える、私にとってはそんな場所です。
この日は白とブルーのツートンカラー。

Nynl22日目の夜は、リンカーンセンターのメトロポリタンオペラハウスで「セビリアの理髪師」。
「トゥーランドット」と悩んだんだけど正解。とっても楽しいオペラ(途中でちょっと寝たけど)で、笑が絶えなかった。面白かったー。
正面に見える赤い絵(左)と黄色っぽい絵(右)はシャガール。この絵を見上げながら、幕間にテラスで飲むシャンパンは、つかの間のセレブ気分になれちゃうのだ。ふふっ。

Nynl3

3日目の夜は、タイムズスクエアでミュージカル。「メリーポピンズ」。
これがもう大正解で、とてもとてもとても素晴らしいミュージカルだった。涙が出そうになるくらい良かった。ディズニーってやっぱり素敵。
根が単純というか子供っぽいのかもしれないけど、私もかずも魅せられちゃったよ。帰り道に降っていた雨をものともせずに、ホテルに帰った後も歌ってました。
周りの人たちもみんな笑顔で、たくさんいた子供たちも満足げで、幸せ気分で帰路に着いたよ。
スーパーカリフラジェリスティックエキスピアリドーシャス!(覚えちゃった)

Nynl4 4日目は、サークルラインというマンハッタンを2時間で半周するクルーズ船。7時からのハーバーライト・クルーズにしてみた。この日の日の入りは19時50分だったので、ちょうど暮れ行くマンハッタンが見られました。

しかし揺れる船からでは上手く夜景が撮れないのでありました。いい写真無し。

Nynl42_1夜景を楽しんだその後は、カサンドラ・ウィルソンのライブ@ブルーノート。22時半から。ブルーノートってところがややミーハーではありますが、憧れのカサンドラ・ウィルソン。NYの夜を堪能!
最初はやや迫力不足だったけど、ノッてきてからが凄かった。日本じゃこういうアットホームな、でも空気が濃厚な、そういうライブは見られないだろうな・・・・。いい夜でした。

Nynl55日目。ちょっと奮発のお食事・・・・・のはずだったんですが、これが大外れ。

NYイチと言われるマリオ・バターリのセカンドラインLupaです。なぜだろう、なぜこれがおいしいのだろう・・・・。色々言いたいことはありますが割愛。
でもねー、ものすごく流行ってた。ナゼ。

Nynl6最後の夜は、ヤンキースタジアムでマリナーズ戦。

松井、井川、城島、イチロー。日本人オンパレードで、旅行者には嬉しい面子でした。でも試合内容がいただけない。乱打戦でしまりがなくて、残念だったな。

Nynl62松井さん、日米通算1999本安打を打っていらっしゃいました。すごいねー!

席がレフトスタンドだったのでよく見えました。イチローも今期はセンターなんだよね。不思議な感じだった。
この日は城島がよく打ってたけど、井川はこの試合のあとファーム落ち。がんばってほしいな。

Nynl63野球の後はグランドセントラル内のレストランバーで一杯。行きたかったバーでは、スニーカーは禁止、と言われて撃沈。。残念でした。

オーダーは、アメリカに来たんだし野球の後だから、と頼んだバドワイザーと、コスモポリタン。こうしてニューヨーク最後の夜を終えたのでした。

グラスの大きさわかるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手すりを越えて君を抱きしめた

♪ANSWER 槙原敬之

6月1日(金曜日)

今日から6月。衣替え。今年は春が過ぎるのが早かった気がする。もう6月。

映画の日なので、オーストラリアの映画と、恋愛睡眠の勧めと悩んで、結局ジュード・ロウの映画に。タイトル覚えられなくてねぇ・・・・。調べたら「こわれゆく世界の中で」だった。覚え難いなぁ。ミンゲラ監督らしいゆったりした映画だったな。色が優しい。

お家に帰ったら、NYで使ったカード代金の請求書が届いていて、思わず逃亡したくなる・・・・。がんばって働かなくっちゃ。

ブルーノートの料金、予約時にテーブルチャージだけ引き落としされていたのに、今回の請求で再度テーブルチャージ+当日の飲食代が引き落とされていた。15000円分くらい。クレームメール出したけど、ちゃんと返ってくるかなぁ。こういう時、日本だったら信頼できる気がするけど、なんせアメリカ人だしなぁ。偏見?でも悔しいから絶対返してもらうぞー。(サイン時にしっかり確認しなかった自分は棚上げ。ちょっと反省。)

070601NYもそうだけど、やっぱり海の近くの街はほっとするね。だからイタリアでも、フィレンツェよりもローマよりもミラノよりも、ジェノバやベネツィアが好きだった。

生まれ育った街って、誰にとってもいつまでも忘れられない思い出の土地なんだよね。

きっと山に囲まれて育った人は山に親しい気持ちを抱くのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »