« 【沖縄】ザ・ブセナテラス滞在記(ビーチ&プール編) | トップページ | 必ず届くと信じていた幻 »

【沖縄】ザ・ブセナテラス滞在記(施設編)

さて、次は施設。

Front素晴らしい眺望のフロント。

チェックインはここのソファに掛けて行います。スタッフの皆さんはフレンドリーでとってもいい感じ。大雨の時は大丈夫なのかしら?と思ったりもしたけど、滑らないように吹き込んだ雨はきちんと拭かれていました。天井は高く、落ち着いた雰囲気。テラスの外には真っ青な海。まさに撮影ポイント!

Spa「スパ」と言う名の大浴場。
わたしが行った時は2日間とも貸し切りでした!温泉ではありませんでしたが、大きな湯船に浸かるだけで気持ちよかった!

行かなかったけど、エステもありましたよ♪ジムにはランニングマシンが3台他。ソックスさえ持っていれば、靴は無料で貸してもらえました。2キロ走ったぞ。

レストランは本館内にメインダイニング(フレンチっぽかった)、鉄板焼き、和食、カフェテラスなど。別棟(徒歩5分くらいかな)にはイタリアン、中華、とバーベキュー施設&バー。ただしどこもお値段は少々高め。ホテルのランクを考えたら当たり前か。コースで4000円~くらいでした。そして、どのお店も沖縄産の食材は使用しているものの純粋な「沖縄料理」のお店がなかったのが残念かな。
外に食べに行くと言っても、車で出掛けたら飲めないので飲んべえには辛い選択です。

結局1日目は和食に行って、海ぶどうや豆腐よう、県産の魚などを泡盛でいただきました(他に何食べたか忘れちゃった)。おいしかったです。普通に食べて、ビールと泡盛を各1杯ずつでふたりで1万円弱。当日の夕方に予約しようと思ったら8時しか空きがなかったので、どこのお店もそうだと思いますが早めの予約が◎でしょう。
2日目は、誕生日だったこともあってイタリアンへ。割とカジュアルな感じです。到着初日に予約しておいたので、窓際で7時がとれました。ここではコースと食前酒・ワインを頼んで1.6万円。おいしかったです~。でもメニューは忘れちゃった・・・。お口初め、前菜3種盛り、スープ、メイン(羊を選んだ気がする)、デザート・コーヒーだったかな。

大体どこのレストランも、お店の前にメニューを掲げているので、付いた日に一応全てチェックして回りましたが、この2店は比較的カジュアルな雰囲気でした。他のサイトをチェックしていたら鉄板焼きのお店が皆さんオススメみたいです。中華もおいしそうだったな。モダンな雰囲気でした!

Bf2朝食は、カフェテラスとメインダイニングで選べたのでそれぞれ1日ずつ行ってきました。

カフェテラスは洋食バイキング。パン・サラダ・ベーコンやソーセージ、おかず数種類、果物までたっぷり。海外ホテルによくあるような、ハンドメイドのオムレツも♪うれし~い。

この写真はメインダイニング。ここは子供不可なのでとっても大人な雰囲気。眺望もナイスだったわ。こちらは、パン・サラダ・果物・卵・肉のアメリカン・ブレックファースト。

Bf_1卵料理は数種類から選べます。わたしはエッグベネディクトにしました。

←サラダとヨーグルトと果物。ヘルシーでしょ?

そうだなぁ、こっちの方が高級感があって雰囲気は◎だったけれど、カフェテラスの方がお料理はたくさんあったかな、という感じかな。

Flower フロントロビーのお花。

ブセナは、ホントに海外リゾートホテルにいるような気分になるホテルでした。ホテルのビーチがあって、チェアとパラソルがあって、ドリンクサービスもあって、ビーチはホテルの目の前。日本だと、どうしても民宿・海の家、そして海はあまり美しくない、となってしまうので(でもそれも楽しいんだけど)、こういうタイプのホテルはなかなかない。沖縄という割と手近な(大阪から2時間だもの)場所でゴージャスな気分を味わえる、そんなホテル。ホスピタリティもばっちりでした。

次に行った時も、また泊まりたいな。ただ、せっかく沖縄に行くのだから、美しい魚や珊瑚が見たい、となるとオプショナルでツアーに参加するか、石垣に行くしかないんだろうなぁ。

のんびりと、贅沢に時間を使う、そういう滞在の仕方が似合う、楽園ホテル。そんな、ザ・ブセナテラスでした!

|

« 【沖縄】ザ・ブセナテラス滞在記(ビーチ&プール編) | トップページ | 必ず届くと信じていた幻 »

コメント

写真を見た瞬間に沖縄だ!と感じる空の色ですね。

>純粋な「沖縄料理」のお店がなかった
そうなのですか、意外といえば意外ですね。旅行に行った場合は地元の食も楽しみの一つですからね。

>石垣に行くしかないんだろうなぁ
確かに離島に行けば海はきれいでした。でも、本島でも瀬底のサンゴは綺麗でしたよ(今はどうかわかりませんがね)。

投稿: かわせみ | 2007年7月24日 (火) 00:54

>かわせみさん

そうなんですよ。ゴーヤーチャンプルーなどはカフェのランチメニューにもありましたし、たとえば鉄板焼きでは県産の牛肉(豚だったかな)を使ってたり、イタリアンでももずくが出ましたが、「琉球料理」「沖縄料理」メインのお店がなかったのがちょっと残念でしたね。。
やはり那覇に行かないと無理なのかな?

瀬底は去年行きました!本島随一と言われるだけあって、ホント綺麗でしたね~。魚がたくさんいました!あまり遠くまで行かなかったので、珊瑚は見られなかったです。。残念。

かわせみさん、離島も行かれたことあるんですね!うらやましい~☆

投稿: 直子@管理人 | 2007年7月24日 (火) 12:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【沖縄】ザ・ブセナテラス滞在記(ビーチ&プール編) | トップページ | 必ず届くと信じていた幻 »