« 一番素敵な季節がもうすぐ終わる | トップページ | いつか僕が 4年の日々が 輝き出すまで »

あなたとひとつひとつ思い出作りたいけれど

♪星空 古内東子

9月1日(土曜日)

そして9月になりました。1日が土曜日だと、夏休みにオマケが2日間ついた感じね。ちびっ子たちは最後の夏休みをどう過ごしているのでしょう?

夏休みなんて関係ない私は普通に待ち合わせをしたホッピィさんと、ふらふらとウィンドウショッピングなんてしながら、三宮から神戸まで歩く。ず~っと商店街の中を通っていったのでそれほど暑くもなく。ね。

途中でコムシノワに寄ってイチヂクのタルトなんて食べたり。おいしかった。

そしてお目当ては「プロヴァンスの贈りもの」。雨のロンドンと黄金色の南仏の対比が何とも言えずいい感じでした。田舎特有の、時間がゆっくり流れるあの感じ。いいなぁ・・・・。トスカーナでも思ったわ。

070901映画を見ていたらものすごく赤ワインが飲みたくなって、晩ごはんは芦屋でバーカロ。

前菜盛り合わせ、生ハムとイチヂクとホタテのサラダ、牛テールの煮込み手打ちパスタ、ピッツァマルゲリータ。し・あ・わ・せ。おいしいものって、それだけで笑顔になりますねぇ。ふふっ。

涼しくなった夜道には秋の気配。夜のバス停がなんだか美しく見えたり。キラキラした夏の空気も、やがてしっとりとした秋の空気に変わってゆくのでしょう。

帰ってから、いつの間にやらホッピィさんとも2年が過ぎたことに気がついた。早いなぁ。記念日作ってお祝いするのも楽しいけど、いつの間にか過ぎてた、っていうのもなんだかいいものね。ってまだ2年だけどさ。

楽しい土曜日の締めくくりは、やっぱりテニスなのでした。エナン強いねぇ。

|

« 一番素敵な季節がもうすぐ終わる | トップページ | いつか僕が 4年の日々が 輝き出すまで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一番素敵な季節がもうすぐ終わる | トップページ | いつか僕が 4年の日々が 輝き出すまで »