« ありまひょうへの | トップページ | 君は少し泣いた? »

四六時中も好きと言って 夢の中へ連れて行って

♪真夏の果実 サザンオールスターズ

9月8日(土曜日)

我が社の社員旅行の良さは、コースがいくつかに別れていて好きなものを選べる、ということ。今回、淡路島コースとか神戸スイーツコースとか六甲山ハイキングコースとか灘五郷の酒コースとか色々ありましたが、私が選んだのはズバリ「現地解散コース」。ぷぷっ。

なぜかと言うと、有馬温泉からは芦屋までの路線バスが出ているのですねぇ。それに乗らずしてどうする?と言うわけ。ね。

7時に起床、旅館のおいしい朝ごはんを堪能(昨晩の神戸牛も絶品)ごはんおかわりまでして、チェックアウトが11時なのでもう一風呂、と思っていたのに、あれこれ話し込んでるうちに時間が足りなくなり、慌てて炭酸せんべい買ってから11時40分のバスに乗り込む。

六甲山系の緑は美しくて、ぼんやり眺めているうちに芦屋駅に到着したのでした。おつかれさま。
車窓から昔の恋人の家が見えて、懐かしいなぁと思い返す。そしたら、温泉とサザンが大好きだった別の元恋人のことまで思い出して、サザンの曲が頭の中でエンドレスに流れ出した。困ったものです。

帰宅後は、撮っておいたテニスの試合を見てからお昼寝。。。

気がつけば夜で、野球見たりネットしていたら夜中。なんか1日損したような、でもまぁいいか、というような土曜日でした。

|

« ありまひょうへの | トップページ | 君は少し泣いた? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありまひょうへの | トップページ | 君は少し泣いた? »