« いつも隣に永遠に僕はいるから | トップページ | きみと好きな人が100年続きますように »

あなたの遠い記憶は心に明かりを灯すから

♪Pale moon  古内東子

11月20日(火曜日)

071117土曜日からずっとニューヨーク気分が続いている感じ。

ブロードウェイがクローズしてたり、サンクスギビングやロックフェラーのツリーの話題をニュースで見たり、ニューヨークの話題って、遠く日本にいてもたくさん耳に入ってきて、そんな話題がまた、私の心を掻き立てる。ニューヨーク病だね。

プラザホテル。レジデンスとして再オープンしたけれど、ここが普通のホテルだった間に泊まれてよかった、と心底思う。

きっと、泊まれなかったら泊まれなかったで、日々は過ぎて行くし人生は続くけれど、人生を揺るがす大事件ではなかったけれど、それでも、ここから見た景色は、確実に今のわたしの核の部分でしっかりと根をはり、生きているの。
何か美しい景色を見て、何かを想うって、そういうことよ、きっと。

会社行っておうちに帰ってネットしてたらもう12時、な1日。

|

« いつも隣に永遠に僕はいるから | トップページ | きみと好きな人が100年続きますように »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつも隣に永遠に僕はいるから | トップページ | きみと好きな人が100年続きますように »