« 走る 雲の影を飛び越えるわ | トップページ | 今 君がこの雪に気付いてないなら »

まだ消え残るきみへの思い

♪クリスマス・イブ 山下達郎

12月13日(木曜日)

まっすぐ帰って、ヒマだなー、となんとなく「イン・ハー・シューズ」と「34丁目の奇跡」を見る。(どっちも「ながら見」だけど)

マイアミの空の青さも、ニューヨークのクリスマスも、いいなぁと思う。

071213というわけでにわかに今年を振り返る。今年と言えば3度目のニューヨーク。楽しかったなぁ、また行きたいなぁ、どうせなら世界一周旅行に行きたいなぁ・・・・。
セントラル・パークのボーブリッジ。被写体はワタクシ。ふふっ。

どうしてこんなに旅好きになったのか(って言うほどでもないけどさ)、それは自分でもよくわからないけど、きっと答えは単純で、日常とは違う景色を見て、違うことを感じて、非日常の世界に飛び込んでいくというそのことが、楽しいからじゃないかと思う。

20代も半分が過ぎ、なんとなく人生が固定化されて、少し先の自分が想像できるようになってきた時に、たとえ束の間でも「違う自分」を感じ、気分を新たにすることができることが、私にとっては旅行だったんだろうな、と今になって思ってみたり。

まぁ単純に「未知のもの」好きではあるんだけどさ。いつだって人生は冒険よ。
そして、非日常も冒険も、日常の毎日があるからこそ楽しいんだよね、ホント。

|

« 走る 雲の影を飛び越えるわ | トップページ | 今 君がこの雪に気付いてないなら »

コメント

> きっと答えは単純で

そう、答えは単純なのです。
私たちは、今生きていて、そして明日も生きていくのですからね。
そのためには、エネルギーが必要なのだ!

投稿: かわせみ | 2007年12月15日 (土) 20:45

>かわせみさん

生きるエネルギー、そうですね、ホントそうだ。
そのエネルギーを糧に、日々の辛いことも乗り越えて
いくんだよな、と、なんだか再認識しちゃいました。
エネルギー切れおこさないようにしなくっちゃ。

投稿: 直子@管理人 | 2007年12月16日 (日) 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 走る 雲の影を飛び越えるわ | トップページ | 今 君がこの雪に気付いてないなら »