« 【タヒチ】ホテルボラボラ滞在記 プールファレ編 | トップページ | マイナス100度の太陽みたいに »

あの日スタートの合図で走り出してしまったぼくらに

♪夏陰 スガシカオ

2008年9月16日(火曜日)

3連休明け。今日タイから帰国かと思っていた友人Yは、今日から働いておりました。偉い。そんな私は連休疲れで(って何もしてないのに)、ついつい二度寝してしまいました。ゴメンナサイ。

そうそう、二度寝している時(朝10時前)に、な~んかドアをドンドン叩く音がする。「開けてー」「お願い、開けてよー」なんて声もする。何事?とドアの穴(あれってなんて言うの?)から覗くと、お隣の奥さんが締め出された(!)ようで、自宅のドアを叩いているのよ!

で、家の中からは、男性のどなり声が・・・・・。ケンカ??でも締め出すって凄いよな、なんて思いながら覗いていると(悪趣味)、最終的には「ごめんなさい」と奥さんが謝るとともに、鍵が開いたようで、奥さんは入って行きました。が、その後も怒鳴り合いの応酬が聞こえてきていたよ。

お隣には旦那さんと中学生くらいの息子さんがいるのだけれど、一体どちらとケンカしていたのでしょうか?今までも何度か奥さんの怒鳴り声が聞こえていただけに、気になります。「団地妻は見た!」な~んてね。って自分で書いてて恥ずかしい。。

夜、ホさんに話したところ「じゃあ俺も怒ったら追い出そうかな」なんて言っておりました。普通「ケンカして飛び出す」はあるかもしれないけど、「ケンカして追い出す」はなかなかないよね・・・・。

さて、今は夜中にERの再放送をしているので(1日2話)、ついつい録画して翌日に見ちゃっているのよねー。面白いです。

ローマのサンタンジェロ城。何の関係もないけど。

080916_2

|

« 【タヒチ】ホテルボラボラ滞在記 プールファレ編 | トップページ | マイナス100度の太陽みたいに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【タヒチ】ホテルボラボラ滞在記 プールファレ編 | トップページ | マイナス100度の太陽みたいに »