« 【映画】ハンコック | トップページ | 【映画】イントゥ・ザ・ワイルド »

【映画】私がクマにキレた理由(わけ)

私がクマにキレた理由(わけ) ★★★☆ (2007 アメリカ)
THE NANNY DIARIES (2008.10.15 TOHOシネマズ梅田 レディースデー1000円)

なんで、こんなタイトルになるのか・・・・。友達に「今日はクマが何とかっていう映画に行く」ってメールしたら「あ、私がクマにキレた理由?」としっかり返ってきたけど、私には覚えられないよ。。

最初から最後まで展開読め過ぎ!な映画ではあるけれど、こういう映画大好き。純粋なラブコメではないけれど、恋愛を絡めたガーリィムービー、舞台はNYとなれば、好きにならずにはいられない。と言うわけで、☆追加。どこまでもNYに甘い私。

とは言え、自然史博物館の展示になぞらえた人物紹介のモノローグは良かった。ナニー(乳母)の目線で、かつ人類学専攻の学生らしくて新鮮!あの博物館は実際とても楽しい場所なんだよね~。だからこそ原題が生きるのに・・・。

随所に織り込まれたメリー・ポピンズのエピソードもキラリと光ってた。「一番長い単語知ってる?」「スーパーカリフラジェリスティックエキスピアリドーシャス!!」ってね。私も言えちゃうもんね~。

ヨハンセン嬢はハスキーな声にプリプリムチムチボディで、とっても可愛かったっす。オヤジ?

|

« 【映画】ハンコック | トップページ | 【映画】イントゥ・ザ・ワイルド »

コメント

お久しぶりです。やっと復活です。

この映画、なんとなく見たいと思っていました。
なぜって? オヤジだからです・・・

投稿: かわせみ | 2008年11月 8日 (土) 20:42

>かわせみさん

お疲れ様でした!笑
PCナシ生活って、相当ストレス溜まりますよね~。
私も引っ越ししたての頃は辛かったです。ふふっ。

世のオヤジ族、ぜひぜひご覧くださいね☆ビデオでも十分楽しいですからっ。

投稿: ナオコ@管理人 | 2008年11月 9日 (日) 14:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【映画】ハンコック | トップページ | 【映画】イントゥ・ザ・ワイルド »