« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

良いお年を!

2008年12月31日(水曜日)

今年もあと2時間です。

お節を作らないので、のんびりした大みそか。それでも夕方にお蕎麦を買いに出かけた西宮阪急は人でごった返していたけど、それも歳末風景ね。

ひさしぶりに紅白を見ていると、知らない歌手が多くてびっくりよ。ミスチルを見て、お蕎麦を食べて眠ります。

今年は変化の1年でした。いつもいつも付き合ってくれた友人たち、ネット上のお友達、ホントにどうもありがとう。感謝です。来年はどんな年になるかな?

皆さんに幸せが降り注ぐ2009年になりますように。良いお年を!

081231

来年はどこに行けるかな?

| | コメント (2)

歳末・西宮ガーデンズ

2008年12月30日(火曜日)

081230ホさんは今日も出勤です。昨日帰ったらもう寝ていた・・・・。(あたりまえ)

で、深夜帰りの私は、ホさんを送り出したあと2度寝。起きたらお昼という体たらく。まぁいいよ、年末だから。彼は今日が忘年会なので、夜まで1人でのんびりするのだー。ふふっ。

←ホ実家でついたというお餅。昨夜帰ったら置いてありました。買ったお餅より、もちろん美味しいです。

パパが西宮ガーデンズを視察に来るというので、駅前で待ち合わせてご案内。ちゃっかり阪急でお肉とかワインとか買ってもらう。デパートの食料品&総菜売り場は大変なことになっていました。年末のデパ地下(西宮阪急の場合1階だけど)は恐ろしい・・・・・。

家に帰ってホ家からいただいた大根と筍をお正月用に煮る。明日はこれまたいただいたお肉を食べて、おそば買ってきて食べようかね。もう大みそかだわね。早いなぁ・・・・・・。

幸せな1年でしたか?

| | コメント (2)

毎年恒例焼き肉忘年会

2008年12月29日(月曜日)

今日も変わらずホさんは出勤、お疲れ様です。「お餅ついたから取りに来なさい」とホ家から指令があったらしく、今日も忘年会な私は「じゃあついでに晩ごはんも食べておいでよー」とさりげなくお願い。鬼嫁でしょうか・・・・・?

しかし、なぜかホパパは昼間に野菜を届けてくれました。かぶ、大根、なすび(私が好きだとご存知なので、毎回毎回持ってきてくれます。嬉しいよね)、しいたけ、りんご、グレープフルーツ、その他果物・・・・の他に、高級そうなかまぼことお肉が!ありがたやありがたや。。

さて、忘年会。昨日は中学時代の仲良しグループでしたが、今日は高校時代の水泳部仲間。毎年恒例の焼き肉忘年会。女7人で大量のお肉を食べる日です。がつがつとね!

お店は、花隈の満月。何年かぶりで再訪だったのだけれど、肉厚なお肉がとってもとっても・・・・・美味でした。2時間制だったのでパワフルに食べつつ語り合い、笑ってばかりの2時間でした。

「直ちゃんのブログ見てるよー。毎日だらだらやねー」と言われたので、来年は「だらだらしていてもシャキッとしているように感じられるブログを書く方法」を極めたいと思います。ハイ。え?無理?

その後は元町のカフェバーで、終電まで引き続きわいわいがやがや。帰りの駅前の人気のなさに不況を感じたけれど、私たちの関係は引き続き好況な1年だったよね。

今年は、1人が出産し、2人が結婚し、来年早々には1人結婚し・・・・と皆それぞれ変化の年だったけれど、今までと同じように年末に集まって、焼き肉を食べて、1年を終える。来年もそれぞれに色んな変化が起こるだろうけど、きっとまた年末には集まって焼き肉を食べてる。そうやって変わらない未来を想像できる関係の友人を持っていることに感謝です。

来年はどんな事が待っているかな?みんなの抱負が、叶いますように。

| | コメント (2)

女の友情27年物語

2008年12月28日(日曜日)

何がなんだか良く判らないタイトルですが、中学時代の仲良しグループ忘年会。4人グループの1人欠席で3人でアグリオ。

そのうちの1人が、27年越しのお付き合いなのだ。それほど長いと、その間に疎遠になったりしそうなものですが、27年間ずーっと仲が良いのだから不思議なものです・・・・。

幼稚園年長から小6までは同じクラス、中学3年間はクラブが一緒で、高校3年間は毎朝一緒に登校して、大学以降は数か月に1回晩ご飯。こうして書いてみると、ホント密な付き合いよね。もう1人の友人とは、21年目のお付き合い。転校してきた日のこと、今でも覚えてるよ。

古くからのお友達って、何でもツーカーなので楽しいです。

3人でわいわい飲んで、2軒目にはいつものバーに行って、そこでもわいわい騒いで、毎回同じ話題で盛り上がって、そこには付け焼刃なんかじゃない友情の形がしっかり根付いていて、安心できる。香水変わらないよね、頼むお酒も変わらないよね、って、ホントは色々変わっているお互いのなかに、変わらない何かを見つけられることが嬉しかったりするのよね。

また来年も、同じように忘年会しようね、良いお年を、とお別れして帰宅。楽しかったー。

しかし、そのバーで、数年前に一度だけ会ったことのある友達の友達(男性)に出会い、開口一番「あれー?痩せたー?」と言われ、喜んでいいのか、最初の一言がそれってどうよ?と憤るべきなのか、しばし悩んだのでありました。酔っぱらいって面白い。

| | コメント (0)

おつかれホッピー

2008年12月27日(土曜日)

私にとっては、クリスマスだークリスマスだーと浮かれていた一週間ですが、ホさんはそんな私に付き合いつつも、仕事に行き、忘年会をこなし、とお疲れだったようで、珍しくお昼過ぎまで寝ておりました。もちろん私も嬉々としてお付き合いです。ハイ。

私の生活態度について、殆ど文句を言わない彼ですが、週末の朝寝坊だけは容認できないようです。だって寝たいじゃん・・・・・。

そいうわけで、気がつけば1日が終わっておりました。夜はスケートを見て、モノポリーで遊ぶ。実家から持ってきたボードゲームたち、役に立っております。

| | コメント (0)

アフタークリスマス会@西北

2008年12月26日(金曜日)

ホさんが会社の忘年会なので、私は優子とアフタークリスマス会。

以前彼女が調べてくれた西宮北口のイタリアンへ。西北にはイタリアンがあるにはあるんだけど、なかなか好みのところが見つからない・・・・。

で、今日行ったところも美味しかったのだけれど、やっぱり芦屋の方がいいかなぁ、という結論に。お店の雰囲気が、西宮は何処もわりと家族的で温かく、芦屋はカップル向けと言うかアダルトな感じなのよね。オシャレな雰囲気に弱い私は、つい芦屋寄りになってしまうという・・・・・。ミーハーでごめんなさい。でもお値段的には西宮満足!なんだけど。笑

「2軒目はバー散策!」と入ったワインバーは、ちょっと私たちには大人過ぎたので1杯で引きあげ(って↑に書いたことと矛盾してるけど。ふふっ)、3軒目に落ち着いたのでした。隣で飲んでた生粋の宮ッコのお兄さんが「西宮北口はな~、ニシキタじゃないねん、キタグチって言うねん!!」と熱弁ふるっていたのが面白かった。

何処で生まれ育ったどんな人でも、地元意識って必ず持ってるよね。聞いていると面白いのだな、これが。

| | コメント (0)

Happy Christmas !

2008年12月25日(木曜日)

イベント好きな日本人、やっぱりクリスマスは盛り上がらなくっちゃ!と、今夜はお家ごはん奮発。

081225 ワインとシャンパン買ってきて、ターキー焼いてみたいな、と思いつつも、実はあのパサパサ感が好きじゃない。ローストチキンもあんまり好みじゃないし・・・・。昔は好きだったんだけど。

というわけで、ビーフシチューに取り組みました。市販のデミグラスソース使ったけど、それなりに美味しくできましたー。

あとはコブサラダと、パンと、青カビのチーズとレバパテ。

・・・・って、こうして自作ディナーをブログアップする日が来るなんて、自分でも驚きです。ふふっ。

クリスマスが終わると、お正月へ一直線ですね~。大掃除終わったかな?

| | コメント (0)

ありのままの君が好き

2008年12月24日(水曜日)

イブですね。いいお天気。

お昼間にせっせとクリスマスケーキを作っていると、かずから電話が。「今日の夜ノッポさん(彼氏)とディナーの約束があるんだけど、朝からものすごく体調が悪いので、半休を取ることにした。夜まで寝かせてくれ」とのこと。うちは簡易宿泊所になった模様。

で、やってきた和子さんはこんこんと眠っておりました。そうまでして豪華ディナー(ノッポさんのおごり)に行ったって食べられないだろう!と思いますが、その根性に敬服いたします。「鍵はポストに入れておいてね!」と私の方が先に家を出たので、その後のことは知りません。明日の報告が楽しみだ。

081225作ったケーキ。中はココア生地に生クリームのロールケーキ。外はチョコクリームがいいな、とチョコと生クリーム混ぜたら分離ました。汗。そんな写真載せてごめんなさい。でも、木の幹っぽく見えることないですか?ねぇ?味は美味しいんです、ハイ。

ホさんは甘味が苦手なので、9割方私が食べるのでいいのだ。ロウソクに顔が書いてあるのがキュートでしょ?

晩ご飯の前に阪急で待ち合わせしてプレゼントをお買い上げ。ホさんはベルト、私はピアスをいただきました。ありがと~う。

081224_2

夜は、芸術文化センター内のイグレック。このあいだのランチが美味しかったので、行ってみました。写真は、芸文前のイルミネーション。ここのツリーは本物の植木に飾り付けをするので、ちょっと外国みたいで素敵です。綺麗でしょ?夜はカップルがたくさんでした。

イグレックでは、お魚のコースを。
・アミューズ(プチシューと、その他焼き菓子っぽいもの3種)
・アミューズ(甘エビ、エスカベッシュ、シカ肉燻製、サーモン、ブタ肉燻製)
・前菜(オマールエビと野菜の冷製パテ)
・スープ(フォアグラとキノコのスープと、鶏肉とキノコの出汁のコンソメ)
・メイン(グレのポワレ、貝とじゃがいも添え)
・デザート(オレンジソースとチョコレートのお菓子。イチゴ添え)

これに、シャンパンとワインを赤白一杯ずつ。赤はジュヴレ・シャンべルタンだったのでもちろん美味しく、白がね~え、ソービニヨン・ブランだったのですが、ものすごく美味しくて、帰る時に銘柄書いてもらっちゃいました。探そうっと!

イグレックのフレンチは、バターとソースを多用しないお腹に軽いフレンチですが、見た目はフランス料理らしく麗しいのでとっても楽しめるの。今日も色とりどりの美しいお皿にため息でした。そして美味しかった!特にスープが濃厚で、もうたまりません、って感じ。ふふっ。

何店舗かあるなかで、劇場エントランス直結のこの店は、空間が広く感じるし、木製フロアも雰囲気が良く、天井のライトも綺麗です。落ち着けるお店だな。割引券をもらったのでまた行きたいな。

081223

ホさんと過ごすクリスマスは4回目ですが、ホさんを含めて、クリスマスに付き合っている男性と「ちょっといいディナー」を食べるのは生まれて初めてだったので、実はすごーく楽しみにしていたのでした。状況を考えると、ちょっと贅沢なのだけど、結婚して初めてのクリスマスだからね、と決行。今年が最初で最後でしょう。ふふっ。

おうちで食べるご飯も楽しいけれど、外で改まった気持ちで食べるご飯はやっぱり格別ね。

家に帰った後は、「ブリジット・ジョーンズの日記」を無理やり2人で見ましたとさ。「なんでこれが女子に大人気な映画なん???」とハテナマークたっぷりな感想をいただきましたが、マークがブリジットに言うセリフは、女性なら一度は言われてみたいものです。

I like you just as you are.  - ありのままの君が好き。

皆さん、よいクリスマスを☆

| | コメント (2)

Have yourself a merry little Christmas.

2008年12月23日(火曜日)

0812232_2

今年もあと1週間。西宮阪急にもお正月グッズが並ぶようになりました。

クリスマスプレゼントを見に行こうか、と、当初は梅田にでも行く?とか言っていたのに結局ガーデンズで済ますこの手軽さ。実際、規模は小さくても基本的なものは梅田阪急と同様に揃うのだな。ふっ。

しかし西宮阪急、17日から今日まで北海道物産展やっていたそうな。話題のキャラメルも扱っていたそうな。10時から整理券発行だったらしく、知っていたら絶対平日に行ったのに!!と地団太を踏む私でした・・・・。キアヌと言い、近所なのに情報に疎すぎる。

お目当ての物もみつけ、明日買いに来ようね~と家に帰って「セレンディピティ」を見る。クリスマスですね!

レオ君の新作を見に行こうと思っていたのに、すっかり忘れていた・・・・。お正月にでも行きますか。

| | コメント (0)

【映画】地球が静止する日

地球が静止する日 ★★★(2008アメリカ)
THE DAY THE EARTH STOOD STILL (2008.12.20 TOHOシネマズ西宮OS レイトショー1200円)

ある日突然巨大な物体とともにやってきた宇宙人。セントラルパークに着陸した彼の目的とは?

いーやー、参りました。これ、あんなに宣伝しない方が良かったんじゃないかと・・・・・。あそこまで大々的にキャンペーンをされると、昨今流行りの大作SF映画かと思うじゃないですか、ねぇ。すごーい特撮があったり、思わず目を覆っちゃうような迫力場面が出てきたり、そういう映画かと思うじゃないですか。

蓋を開けてみれば、地味なSFでした。目で見るんじゃなくて、環境問題にもっと心を配りましょう、という教育的要素の強い映画。それが見え見えで、ハイハイわかりましたよ、と思ってしまうような・・・・。特撮もあるにはあるんだけど、もっと凄い映像に目が慣れてしまっているので、全体的にショボく見えちゃうのね、贅沢と言えば贅沢かもしれないけど。。

これ、アメリカでもこんなに宣伝費かけたのかしら?日本は今年お正月映画の目玉が少ないから、キアヌも出ていることだしこんなにも宣伝されているだけなのでは?と思います。ハイ。それなら007をもっと早く公開してくれよ。

あ、キアヌのスーツ姿はかっこよかったです。それだけは保証します。でもあまり笑顔がなかったので残念。

そうそう、リメイクだそうです。知らなかった!

| | コメント (2)

【映画】この自由な世界で

この自由な世界で ★★★(2007イギリス・イタリア・ドイツ・スペイン)
IT'S A FREE WORLD... (2008.12.18 梅田ガーデンシネマ レイトショー1500円)

ロンドンで働くシングルマザー。息子を両親に預けて借金返済のために働くも、就職斡旋会社の営業職を首になったのをきっかけに、自分で会社を興す。直に、不法移民への斡旋にも手を出すようになり・・・・。

ケン・ローチ作品。この人は何を見ても上手いね。ほんのちょっとエキセントリックではあるけれど、子供のために一生懸命な母親が、徐々に危ないことに手を染め始め、自分と息子のことしか考えられなくなる。

他人を痛めつけてまで手に入れなくてはいけないものとは何なのか、どこまでが社会的に許されることで、どこからがアウトなのか。皆、自分のために精一杯な世の中で、どうやったら上手く生きられるのか。考えても答えはわからない。

ロンドンの移民問題はよくニュースなどでも目にするけど、こうして映画で見ると本当に深刻なんだな、と改めて思わされます。遠く日本にいると、全く見逃してしまうことなのだけれど。

| | コメント (0)

【映画】ブラインドネス

ブラインドネス ★★★(2008日本・ブラジル・カナダ)
BLINDNESS  (2008.11.26 TOHOシネマズ西宮OS レディースデー1000円)

ある日突然、目の前が真っ白になって失明してゆく奇病が世界中に蔓延してゆくなか、患者たちが隔離された施設で起こる人間模様。

人間模様、というか、もうホントすさまじいの。患者たちだけで生活するわけだから、当然荒れてゆくし、他人同士の共同生活、だんだん上下関係ができてきて、ついには暴君が誕生する。この施設での描写がほとんどなんだけど、すごいです。目を覆いたくなる。あまりに痛々しくて、見終わった後も不快感だけが残った。

病にかかった夫に付き添って、実は見えるのに自分も失明した振りして施設に入り込むのがジュリアン・ムーア。彼女は上手いね。あと、木村佳乃や伊勢谷さんも上手かったです。日本語での演技の方がちょっとオーバーアクト気味でしたが。

舞台は、どこかわからないけどヨーロッパの架空の国っぽかったな。映像が美しかったし、人間の真髄を掘り下げたように思える物語、そしてラストの撮り方も良かったとは思うけど、私の趣味じゃない映画だな。。。

| | コメント (0)

髪に残った香水や話す時の目に誰かを感じたよ

♪My brand new day 古内東子

2008年12月22日(月曜日)

車道側を歩くように気にかけてくれる男性って、今でもいるのかな?若い子たちはあまりそういうことを気にかけているようには見えないけれど。
私の人生史上たった1人だけいたそういう人は、ドアやエレベーターの扉なんかもスマートに開けてくれて、まだ20代前半だった私は心底感動したものでした・・・・・。バブル期に若者だった人たちって、そういうしぐさが身についてるよね。レディーファーストというか外国ナイズされているというか。時代だったのかな。良いことです。

もちろんホさんはやってくれませんが・・・・・。いいの、実直だから。←ホントか?

休みの谷間のウィークデー。ホさんが会社の忘年会なので、私は家でひとりネットしたり映画見たり、お天気も悪いのでだらだらと過ごす。意外と暖かい1日でした。

いつだったか、前の職場にいた頃だから6年くらい前かな。ちょうど12月22日に会社の人たちと焼き肉を食べに行って、ギリギリ終電で帰ったら、駅前タクシーがすごい列で、1時間位待ったのを覚えてる。なぜかというと、超超超寒くて、ホント極寒で死ぬかと思ったから。凍死寸前でした。忘れられない・・・・。

今日もきっと街はすごい人だったのでしょう!

081222今年の思い出。タヒチもハワイも素晴らしかったし、タヒチはいつかまた絶対行きたいけれど、見どころが多かったのはギリシャ。好き嫌いが分かれる国かもしれないけど、あののんびりした雰囲気がとても良かった。アテネの紛争、収まるといいんだけれど。

そしてせっかくクリスマスなので、クリスマス映画をご紹介。

まずは「ラブ・アクチュアリー」。ロンドンに住む人々の群像劇。何がどうってわけじゃないのだけれど、この時期にぴったりの幸せになれる1本。いろんなエピソードがあって、それぞれに笑ったりホロリとしたりしているうちに、嫌なことを忘れてしまうような映画。

あまりにも見過ぎて、今年はまぁいいか、と、実はこのクリスマスにはまだ見てないけれどね。

| | コメント (0)

【映画】P.S. アイ・ラブ・ユー

P.S. アイ・ラブ・ユー ★★★(2007アメリカ)
P.S. I LOVE YOU  (2008.11.19 TOHOシネマズ梅田 レディースデー1000円)

脳腫瘍で夫を亡くして悲観にくれる妻の元に、ある日届いた夫からの手紙・・・・。

妻がヒラリー・スワンクで夫がジェラルド・バトラー。NYに住む気骨たっぷりなアイリッシュの役がピッタリでした。というか君にはNYが似合ってないよ、と言いたくなった。キュートです。

亡くなった夫の深い愛情を感じる場面もたくさんあるけれど、それよりもこの作品は、実は女の友情を描いた作品でもあるよな、と思った。夫を亡くした親友を気遣う友人、そして母親。彼らの愛情もまた、十二分に感じられる一本でした。リサ・クドローはやっぱりコメディが上手いね。

アイルランドの景色が素晴らしいねぇ。

| | コメント (0)

【映画】ブーリン家の姉妹

ブーリン家の姉妹 ★★★☆(2008イギリス・アメリカ)
THE OTHER BOLEYN GIRL  (2008.11.19 TOHOシネマズ梅田 レディースデー1000円)

王家とのつながりを求める父親によって、世継不在の国王の元へ送られた姉妹が繰り広げる愛憎劇。

自らの権力を求めて画策を重ねる姉にナタリー・ポートマン。国王の愛を求めた穏やかで優しい妹にスカーレット・ヨハンソン。

で、ナタリーが産んだ女の子がのちのエリザベス1世になるわけですが・・・・・。すごい。女の戦いというよりも、関係者全員の思惑が色んな方向で交差していて、見ていてホントに「おどろどろしい」感タップリで、そこがまた逆に見ごたえタップリだった。もちろんそれは、役者たちの名演によるところが大きいんだけど。

スカーレット嬢は、こういう無垢な役が信じられないくらい上手い。いつ見てもそう思うよ。対するナタリーは、強がりながらも実は弱い部分が見え隠れしていて、こちらも上手かった。しかし軍配はスカーレットに。強い姉は緑や青のビビッドな衣装、優しい妹はピンクやベージュの暖かい色の衣装、と、2人の対照的なワードロープもまた見どころでした。

エリック・バナが演じるヘンリー8世は、どうにも存在感がなかったけれどね。

| | コメント (0)

【映画】その土曜日、7時58分

その土曜日、7時58分 ★★★(2007アメリカ・イギリス)
BEFORE THE DEVIL KNOWS YOU'RE DEAD  (2008.11.5 梅田ガーデンシネマ レディースデー1000円)

両親が営む宝石店で強盗を働こうと計画を立てた兄弟。彼らと、彼らの家族の愛憎劇。

計画を立てて弟をけしかける傲慢なやり手にフィリップ・シーモア・ホフマン。もうその出っ腹を見るだけで「醜悪」な感じがプンプン。そこが上手い。

で、お金もなく運もなく情けない弟にイーサン・ホーク。かつての人気の影は消えうせて、本物の負け犬だったよ。彼も上手い。新境地ね。

そして彼らの父親で、一番恐ろしかったのがアルバート・フィニー。役としては哀しい父親なのだけれど、1番怖かった。参りました!という感じ。

決して楽しい映画ではなく、むしろ気分が悪くなるのだけれど、男の深くて黒くて薄汚くて弱い部分があらわになっていて、目が離せない、そんな一作。

| | コメント (0)

【映画】ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢

ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢 ★★★☆(2008アメリカ)
EVERY LITTLE STEP  (2008.11.5 TOHOシネマズ梅田 レディースデー1000円)

2006年にリバイバル上映された、ブロードウェイのミュージカル「コーラスライン」。そのリバイバルに向けたオーディションの様子をまとめたドキュメンタリー。

それぞれの役毎に選考過程が描かれていて、見ていて面白い。頂点を目指すダンサーたちの眼差しの真剣さ、踊りの美しさ。ドキュメンタリーだというのに圧倒されて、感動してしまいました。全く飽きずに最後まで見られた。

沖縄出身の日本人女性のことは以前新聞で読んで知っていたのだけれど、こんなに大きな舞台で初演の役を射止めるなんて、スバラシイことですよね。ホント。夢を叶えることは簡単じゃないけれど、叶った時の笑顔は、飛びきりの笑顔になるのだよね。

| | コメント (0)

【映画】私がクマにキレた理由

私がクマにキレた理由 ★★★☆(2007アメリカ)
THE NANNY DIARIES  (2008.10.15 TOHOシネマズ梅田 レディースデー1000円)

なんなんだ?このタイトル。と思いませんか??まぁ確かにこの原題じゃあ邦題に困るのも分かるけどさぁ。

大学卒業後の夏休みにマンハッタンの富裕家庭で子守りをすることになったスカーレット・ヨハンソンの日々を描いた物語。ご近所の青年との恋や、子守り先の家庭事情、自分自身の母親との関係を上手く絡めて、サラリと微笑ましく見られた楽しい映画でした。

もちろんNYだし!マンハッタンの様々な人々を、自然史博物館の展示に見立てるシーンが面白かった!あとはメリー・ポピンズのエピソードがちょこちょこ出てきたのが嬉しかったな。スーパーカリフラジェリスティックエキスピアリドーシャス!

| | コメント (0)

たった1日の大掃除

2008年12月21日(日曜日)

午前中限定のコープさん(コープに「さん」付けするのは、どうやらコープこうべエリアの住民だけらしい。奈良県民に馬鹿にされた。)の特売に滑り込みセーフで、買った物を持って図書館に寄る。順番逆よね・・・・。

午後からは大掃除と称して、ホさんは換気扇、私は網戸と窓の掃除。賃貸とは言え、綺麗になると嬉しいものですね!大掃除はこれだけで終了。あとは・・・・ホントは鍋とか磨きたいけどまぁいいや。引っ越して半年だし、まだ十分綺麗なのです、たぶん。3億円当たったら即、家を買うけど!笑

その後はだらだらとテレビを見たりしているうちに1日が終わる。ホ家特製(?)のかぼちゃを食べました。この冬を元気に乗り切れますように。

081221今年は、特に忙しいってことはないんだけれど(おせちも作らないし!)、それでもなぜか、何かに追い立てられているような気分になるのは、長年の間に染み付いてしまった「師走」「年末」という概念のせいなのでしょうね。

来年は、少しでも景気がよくなりますように☆

| | コメント (0)

地球は静止するのか?

2008年12月20日(土曜日)

ホさんはお仕事に出かけ、私は録り貯めていたLOSTを見る。

いろいろ見ている海外ドラマですが、断然面白いのは「グレイズ・アナトミー」。ハマってます。恋愛医療ドラマ。音楽も良いのだー。パトリック・デンプシー(「魔法にかけられて」とか「近距離恋愛」の人ね)、今や大人気ですが「メラニーは行く!」で初めて見た時、ショーン・ペンに似てるなぁって思ったっけ。

夜は、帰ってきたホさんと早目の晩ご飯を食べてからガーデンズへ。レイトショーで「地球が静止する日」。こ、これは・・・・!かーなーりー面白くなかった。というか、気付けば2時間終わっていて、ふーん、って感じ。物語に起承転結があるようなないような、ずっと平坦なままでした。と毒舌ですが、キアヌは素敵だった、とだけ申し上げておきます。以上。

お家に帰って「グレイズ・アナトミー」を見たのでした。徒歩5分のシネコンは素晴らしい。

| | コメント (0)

真白な粉雪 人は立ち止まり

♪サイレント・イブ 辛島美登里

2008年12月19日(金曜日)

明るいクリスマスソングはないのかね??

さて、キアヌがやってくる日です。調べてみると、16時半からのイベントと、17時、17時半に終了する回の舞台挨拶。ってことは17時くらいに行ってみようかね、とガーデンズへ。ヒマですから・・・・。

そうすると、意外と人はいない(ってみんな映画見てるんだから当たり前よね)ものの、ガーデンズで働いている人たち(会話から推定)が、搬入口辺りで出待ちしていたので混じってみる。待つこと30分。ガードマンやら東宝関係の人たちがわらわらと出てきて、キアヌが乗った車が通って行きました!前後を白いバンに挟まれた、黒塗り(でもスモークは張ってなかったぜ!)の車。どれがキアヌか判らなかったけど、まぁいいや。満足です。・・・って安上がりなオンナでしょうか?

それにしても、出待ちやら入待ちやら、追っかけをするって楽じゃないのねぇ。。私には無理かも。

081218我が家のツリーは灯すとこうなります。

昨日かずに頼まれたヒートテックを買いにユニクロに行くと、売り切れでした。もしや全店売り切れなの・・・・?←疎い??1か月前は余裕で選び放題だったのに、インナーもレギンスもタイツも、全て売り切れでした。すごい・・・。

そして、お給料日なので、滑り込みで宝くじを買う。何気に、ガーデンズには宝くじ売り場まであるんですよ。至れり尽くせり。当たるといいな~。

同じくお給料日なので、阪急で赤白ワインを1本ずつ買いました。ふふっ。今日のガーデンズは、キアヌが来るというのに普段より随分空いてました。なんでだろう?

今日も引き続きアリーを見ております。やっぱりこのドラマはツボです、ツボ。

| | コメント (2)

雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう

♪クリスマス・イブ 山下達郎

2008年12月18日(木曜日)

どれだけベタだと言われようと、クリスマスにはこの曲と Last Christmas が聞きたくなります。だってそういう風に育ったんだもの。どちらも悲しい歌詞なのに、温かいメロディが心に染みてくるんだよね。

毎年恒例のスカイビル・グリューワインの日。2003年から始めて早5年。ホント早い。まずはヨドバシの上のユニクロで待ち合わせたんだけど、かずが欲しかったヒートテックは売り切れでした。凄い売れ行きなのね~。西宮で探してあげる約束をする。

081219そして向かったスカイビル。ここでは毎年ドイツのクリスマス・マーケットを真似たイベントが行われていて、グリューワインやザワー・クラウト、ジャーマン・ポテト、ソーセージなんかの屋台が出ているのです。

2003年のマグカップを持参して、グリューワインを飲みつつツリーを眺め、ピザとポテト、ソーセージをつまむ。今年のツリーはちょっとパワーアップしていて、サンタがかわいかった。

不況だけど気持ちはゴージャスに行きたいよね!と話しながら飲んだ温かいワインは、今年も美味しかった。

そして恒例の映画は「この自由な世界で」。2年前もケン・ローチ作品だったなーと思いつつ見終わり、やっぱり同じように複雑な気持ちになる。私たちの知らないロンドンだね、と言いながら、再度ツリーで気持ちを温めて帰路に着く。

不平不満だらけの毎日だけど、でも、家があって、家族が一緒で、それってホントは幸せな毎日でもあるんだよね。

来年もまた、カップ持参でワインを飲んで、映画を見てツリーを愛でましょう、とお約束をしてお別れ。ささやかな姉妹の集いなのでした。楽しかった。

| | コメント (0)

冬が寒くって本当に良かった

♪スノースマイル BUNP OF CHICKEN

2008年12月17日(水曜日)

あ、友達の誕生日だ!と今頃(書いているのが19日なので。。)気づくバカ者。おめでと~う☆

寒い冬は、年をとるにつれて嫌いになる(昔は雪が降ると庭駆け回るタイプだったのよ)けれど、でもバンプのこの歌は好き。

0812182

我が家のツリー。150cmのを買ったので、なかなか見ごたえアリです。ホントは180が欲しかったんだけど、部屋の大きさに見合ってないのであきらめました・・・。ゴールドと赤の組み合わせはゴージャスで好きです。うん。直にクリスマスですね。

クリスマスに合わせてクリスマス映画を見ようと、今はアリーを見ています、ってドラマだけど、アリーはいつもクリスマスエピソードがあるので好き。素敵ね。

あとは衛星放送でやっていたプリディ・プリンセスシリーズを。意外と面白かったー。

さて、そろそろ今年を思い返す時期ですね。私は・・・・結婚して、引っ越して、仕事を辞めて、節目の年だったけれど、生まれ持っての家族以外の人間と共に暮らすというのは、ホント日々山アリ谷アリなんだなぁって、学びました。笑。

でも楽しいし、毎日幸せなんだけどね!

| | コメント (0)

【ライブ】15th anniversary IN LOVE AGAIN TOUR 2008 version A 大阪フェスティバルホール (古内東子)

2008年12月12日(金曜日) 古内東子 IN LOVE AGAIN TOUR  大阪フェスティバルホール

約3年ぶりのニューアルバムに引き続き、なんばHatch以来2年9か月ぶりに!古内東子ちゃんのホールライブに行ってきました。

今回、ツアータイトルに「15th Anniversaty」とついているように、デビュー15周年を飾るにふさわしい、とっても素敵なライブでしたheart01

続きを読む "【ライブ】15th anniversary IN LOVE AGAIN TOUR 2008 version A 大阪フェスティバルホール (古内東子)"

| | コメント (2)

君がいなくなることを初めて怖いと思った

081215♪いつかのメリークリスマス B'z

名曲です。

2008年12月16日(火曜日)

今日も良いお天気。ハローワークへ。来月で支給はお終いです。90日なんてあっという間だなー。

途中で見つけた和風なパン屋さんに寄ってみる。お総菜パンが何となく親しみのある味だな、と思って調べたら、カスカードの系列らしい。な~るほど。

土曜に録っておいた「世界・不思議発見」を見る。NYですから。全問不正解・・・・。ホさんに負けたのが悔しい。ヤンキースタジアムの建て替え、知らずに行って帰国後に知ったのだけれど、結果オーライ。最後にあのスタンドに立てて良かったな。

さて、世の中は忘年会シーズン。例年、参加する忘年会の数はそれほど多くない(4・5回くらい、って働く独身女性としたら少ないよね?)んだけれど、今年は2回ぽっきり。なので、二日酔いや体調不良とは縁のない年末を迎えられそうです☆なんたって去年は凄かったもんなー。ぷぷっ。

| | コメント (0)

オペラ通になる方法は?

2008年12月15日(月曜日)

なんだか寝起きが悪くて、午前中はだらだら。月曜だものねぇ・・・・。キアヌが恋しくて(しつこい)「イルマーレ」を見る。サンドラは美人ね。

HDDが一杯になってきたので、録り貯めてあったオペラをDVDに移しながら「セビリアの理髪師」をながら見。ええ、かずの分の年賀状印刷を請け負っているのです。ヒマですから・・・。アリア集CDなんかも持っているくせに全然理解しきれていないオペラ。っていうか、理解なんて言葉すら100年早い、って感じですが。どの曲がどの舞台だったかすら出てこないのよねー・・・・・・。攻略への一番の近道は、やっぱり繰り返し見ることなんだろうな。聞くだけじゃなくて。

午後からはとてもいいお天気なので、コート無でハローワークへ。求職求職。活動がんばりま~す。

081216MET。

今頃はクリスマスツリーが輝いていることでしょう☆クリスマスまで、あと10日。

みんなが幸せなクリスマスを迎えられますように。

| | コメント (0)

スピードは2回見に行ったのに・・・

2008年12月14日(日曜日)

天気予報では雨だったけど、結局晴れた日曜日。

大ショックなことが。こんなにも毎日毎日、下手すりゃ1日に2回も3回も通っている西宮ガーデンズ。そして私は一応(?)自他ともに認める映画好き。なのに!なのに!!なのに!!!西宮ガーデンズにキアヌ(リーブス)がやってくることを今日知りました・・・・。

「地球が静止する日」のレッドカーペットプレミア、ガーデンズ内のTOHOシネマズで行われるんだって。知らなかった。ホント知らなかった。立ち直れん・・・・・・。

プレミアは19日。ポスターに「チケットは完売です」って書いてあって、それを見て初めてプレミアが西宮で行われること、キアヌが来ることを知ったのだけれど、何とまあ太っ腹な東宝ですねぇ。東京じゃなくて関西、しかも大阪や三宮ですらなく、なんと西宮でプレミアをするなんて!西宮にキアヌを呼ぶなんて!信じられん。。知ってたら絶対チケット取ったのにな。悔しいな。

32年の人生で、自分の意思で劇場に2回見に行った映画は「スピード」だけなんだよね。あの時のキアヌはもう本当に最高にかっこよかったし、映画自体も良い出来だったよね。(リバイバルで何度も見た「グランブルー」と不可抗力だった「しあわせのちから」「MI3」を除く)

近くにいるのに会えない、ってちょっと切ない感じ。ちぇっ。

081215で、日曜日何をしていたかというと、駅前に買い物に行ったり、ビデオを見たりしているうちに終わっちゃったのでした。

嗚呼・・・・キアヌ・・・・。悔しい!ご近所さん招待してくれないかなー。

とりあえず19日は、おしゃれして1日ガーデンズ張り込んでみます。←何か大きな勘違いをしている気が。

| | コメント (4)

鎮魂と復興の港町

2008年12月13日(土曜日)

西宮ガーデンズは10時開店。今朝、開店と同時にホさんがコールド・ストーンへと走りました。

冷たい鉄板の上でアイスとトッピングを混ぜてくれる流行りのお店で、平日も休日も、昼も夜も、いつ行っても、60分~90分待ちの看板が出ているお店です。

081214

それでも40分ほど並んで買って帰ってきてくれました。ついでに佐世保バーガーも。

ジャージ姿で1人で並ぶホさんもツワモノですが、周りに並んでいたという、綺麗な格好をした若者たちもツワモノです。ショッピングモールに10時に来るということも、来ると同時にアイス屋に並ぶということも、私には出来ない・・・・。

で、私、実はこないだハワイに行った時に食べたんですけどね・・・・。でも日本で食べるコールド・ストーンも美味しかった★サンキュー。

アイスはいつでもチョコミント、です。ハイ。

そして夕方からはルミナリエへ。

081213三宮に出る機会も減って、今年はどうする?なんて言っていたものの、結局行きました。やっぱり美しいです。 クリスマスにはこれを見なくっちゃね。今年はブルーが印象的だったなー。

帰りにタパスに寄ってみたものの、予約ナシで入れるわけもなく、結局西宮に戻って焼き肉を食べた土曜の夜。

来年もこの光が見られるよう100円募金もしてきたよ。

| | コメント (0)

すれ違うだからこそ近くなる

♪Strength  古内東子

2008年12月12日(金曜日)

快晴の金曜日。いつもどおり早起きして、かずを起こして朝ごはんを作る。偉い姉じゃ。

パパの白内障手術の付き添いで、8時半にポーアイまで行かなくてはならなかったのですが、運良く、かずが姫路直行だったので送ってもらう。なんて良いタイミング~♪なのでしょう。だってポーアイまで電車で行くと遠いんだもの。。

081212朝の阪神高速湾岸線も非常に気持ちよかったです、ハイ。

で、手術も無事に終わった頃、お祖母ちゃんちに行っていたママ登場。ちょうどお昼だったので、病院の近くのホテルでランチをして帰る。ポートピアホテル、今まで侮っていたけれどなかなか素敵なロビーでした。ツリーも綺麗だったなー。この時期のホテルはどこもキラキラで嬉しくなるね。

そして、いったん帰って、ホさんの晩ごはんを作ってから一路大阪へ。東子ちゃんライブ。

い~や~、もう堪能!!!でございました。東京公演に行った友人たちが絶賛だったので期待していたけれど、ホント良かったです。幸せな2時間半だったね。

弾き語りライブの後は、1人でCD聞きつつワイングラスを傾けながら思い返したい感じなのだけれど、今回はパーっとビールで乾杯しながら、みんなでワイワイおさらいしたいような、そんなライブだったな。久しぶりにオフ会が懐かしくなっちゃった。なぜかわたしの東子友は全員中部・関東在住なので、そんな願いは叶わないのですが・・・・。ちぇ。

それにしても最前列中央(ってこう書くとバレちゃうけど)で、カップルに挟まれて1人で見るのはかなり辛かった、ということは申し上げておきます。。とほほ。

ホさんでも呼び出して飲みに行くか!と思ったら、彼は彼で会社の人たちと飲みに行っていて、結局家で1人ライブのおさらいをしたのでした。暗い。。。

| | コメント (2)

でも君にぴったりの歌を僕は探している

♪声 Mr. Children

2008年12月11日(木曜日)

朝からミスチルを買いに。今回はジャケットにメンバー写ってなくて残念。。初見(初聴?)の感想としては、そうね、HOMEの時ほど胸に響かないような気もするけど、でも相変わらず優しくて強い桜井さんの曲たちでした!

夜ごはんはシチュー。日中とても暖かかったけれど、それでもシチュー。明朝に予定があるので今晩から実家に帰ることにして、営業車のかずに迎えに来てもらう。ラッキー。

かずとホさんと3人でシチューを食べてから実家に向かい、実家ではSATCを見ながら赤ワインをいただきました。ついでに食料品も漁っているところを「泥棒!」と激写されました。毎度すみません。。

| | コメント (0)

街灯が灯るころに降る雪が少し粒の大きさ増した

♪雪のクリスマス Dreams Come True

2008年12月10日(水曜日)

いいお天気なので布団を干します。ホントはこういう日に窓拭きしちゃえばいいんだけど、結局面倒で先送り。まぁいいさ~。いつでもヒマ人。

昨日行きそびれたクリーニング屋と図書館に行ったら、今度はミスチルのアルバム買いそびれた。せっかく近所にHMVが出来たというのに。明日こそ~。

晩ご飯に酢豚を作ったところ「これ何?」と言われて驚愕。どうやらホ家では食卓に酢豚が上ることがなかったらしく、見た目だけでは判らなかったそう。食べたこともほとんどないそう。って自分の名誉のために言えば、見た目も味も普通の酢豚ですよ!我が家では日常茶飯事だったおかずなのにな~。と大層驚きました。

そう言えば昔、「手羽餃子って何?」と聞いて驚かれたことがあったっけな。物事の基準は人によって大きく違うのですね。

夜には元彼くんから電話。共通の知り合いと飲んでいたらしい。彼らと飲んで、大酔いして青あざ作ったのは去年の冬だったかしら?早いなー。夏に会った時に色々愚痴ったのを覚えていてビックリ。友人Yちゃんのことも心配してた。付き合うには向かないけれど、実は結構良いトコあるじゃん、と別れて5年以上経ってからしみじみと思ってみたり。懐かしいわね。同級生でもあるので、このままなんとな~くなお付き合いが続くのかしらね。いつまでも心は浜ッコなのだ。ふふっ。

明後日はいよいよ東子ちゃんライブ。一列目だよ、どうしようだよ、ドキドキ。ここを覗いてくださってる方で、行かれる方いますか~?楽しみましょうね☆

| | コメント (4)

生姜焼きがプルコギに変身

2008年12月9日(火曜日)

朝からいいお天気で布団干してたら突然雨になった火曜日。なんで??

今日は駅前のクリーニングやさんに行って、図書館に行って・・・・と思っていたら、「今日半休を取って美容院に行くことにしたので、ガーデンズの美容院を予約してください。お買い物もしましょう」とカズコさんから指令が。新しもの好きなカズコサンであります。

で、2時半に待ち合わせてガーデンズ散策。ランチ、と思ってレストランフロアに行くもどこも行列なので、阪急のなかの石焼ビビンバ屋さんで、ビビンバとプルコギとチヂミを堪能。美味しかった。なぜかガーデンズ内に3件もビビンバ屋さんがあるのは何故?流行ってる??

今晩は生姜焼きが食べたいなーと思っていたので、ついプルコギを注文してしまう。おかげで晩ご飯は甘酢団子になりました。←総菜コーナーで買った。笑

お腹いっぱいのなか、かずのセーターとスカートを探し回って、結局タートルネックをお買い上げでした。最後にゴディバでアイスを食べて(美味!!!!!)、お別れ。わたしはイズミヤでお惣菜を買い、かずは美容院へ。なんだか最近はしょっちゅう会ってますが、まぁいいや。

| | コメント (0)

野菜の宝庫

2008年12月8日(月曜日)

昨日、ホ家製の大根、かぶ、シイタケ、カキ、みかん、白菜、じゃがいも、かぼちゃを大量に(いやホントありがたいんですが、いかんせん量が多すぎる気が・・・・。とか言ってほとんど食べきるんですけど。)いただいたので、それを使って晩ごはんを作ったら、なんだかまるでお爺さんとお婆さんの食卓のようになりました。出汁、醤油、酒、みりん・・・・みたいな。わたしゃ濃いのが好きなんですが。。。

後は、年賀状を買いに行ったり、ロフトでアルバムを買ったり、相変わらずガーデンズ散策に明け暮れる毎日。ふふっ。

ガーデンズの入口で、大学時代のボーイフレンドにばったり出会ってビックリ。聞くと、ガーデンズ内のお店で働いているとのこと。卒業以来、彼とばったり出会うのは、いつもいつも行った先のレストランやカフェなので何だか面白かったよ。

そうそう、空いてる郵便局で年賀状を40枚ほど買ったら、「たくさん買っていただいたので」とポケットティッシュをたくさんくれました。言うほど沢山じゃないと思うんだけど・・・・。

| | コメント (0)

リサとガスパールとおままごと

2008年12月7日(日曜日)

さて今日はホ・ママ+姉+姪ッコさんたちがやってきます。ガーデンズ効果です。

ちらりとガーデンズを散策して、近くのピザ屋さんでランチを取り、我が家でお茶を飲みました。ホ・ママが来るのは引っ越し以来なのでちょっと緊張~。どう見ても「ザ・ナオコ」な家を見てどう感じたのか・・・・真実は闇の中です。笑。

で、姪ッコちゃん小4と小1。まずビックリしたのは、小4のコがマイケル・クライトンを読んでいたこと。この間亡くなったので、読んでみようかな~と図書館で物色していたところだったので、驚愕。同じレベルなのか・・・・・。とほほ。

対する1年生の女の子は、我が家のぬいぐるみ(ネコとウサギとクマ3匹)を一堂に会して、おままごとをしてくれました。リアルなおままごとを見るのはとっても久しぶりだったので、こちらもものすごく感動しちゃった。やっぱり女の子ね。このコは、西宮阪急のリサとガスパールのエレベーターも、食い入るように見つめていて、自分の小さい頃を思い出したよ。梅田阪急のディスプレイに釘付けだったもんね。

小さい女の子を見て、自分の昔を懐かしく振り返った日曜日。義理のママ+お姉さんには満足していただけたでしょうか・・・・?不安。

| | コメント (0)

Sleeping beauty

2008年12月6日(土曜日)

ものすご~く寒い土曜日ですが、楽しみにしていた芸術文化センターの日。

まずは、車でやってきたママ&カズコさんから毛布を受け取り、イグレック・テアトルでランチ。芦屋のイグレックは地中海風ですが、ここはフレンチイタリアンで、パスタランチをチョイス。キールで乾杯して、前菜の盛りつけの美しさにフレンチを感じ、メイン(鴨肉のクリーム煮込みペンネorイカ墨の魚介パスタ)の味付けにイタリアンとはまた違うパスタ料理を堪能し、美味しいケーキ3種のデザートにご満悦。はぁ美味しかった!!

その後はママのためにチラリとガーデンズを散策して、我が家で少し仮眠(大事です。)した後、18時からのシュツットガルトバレエ団の公演へ。

081206 ロイヤルバレエ団の「眠りの森の美女」とはまた違った、色鮮やかでとても素敵な眠りでした。幕が開いた瞬間の、ペールブルーの世界にもう!ウットリでした。凄く目立っていたカラボスも良かった☆

幕間にはシャンパンとコーヒーをいただいて、濃密で華やかな12月の一夜を過ごす。やっぱり観劇は冬よね。

芸術文化センターはなかなか良い劇場だった!3階席だったけれど正面なので、とっても見やすい席でございました。バレエやオペラはチケットが高くてなかなか手が出ないけれど、やっぱり定期的に通いたいなぁ・・・・、と思ったよ。

得られる時間のゴージャスさや、他では得難い満足感に虜になって、寒さも忘れてしまう暖かい夜。

| | コメント (0)

マイ・ミックスベリー・ナイツ

2008年12月5日(金曜日)

週末に家族が遊びに来るので、どれパイでも焼こうかね、とミックスベリーパイを。ホントはブルーベリーのレシピだったんだけど、見つからなかったのでミックスベリー。ちょっと酸っぱくなったけどまぁいいや~。

ホさんは飲み会のため、夜はひとりで野菜スープ飲みながらDVD三昧。12月だねぇ。

| | コメント (0)

愛想なしの君が笑った

♪シーソーゲーム Mr.Children

2008年11月4日(木曜日)

今日からルミナリエです。昔に比べて随分日程が狭まったけれど、でも開催されるんだから喜ばしいことね!

快晴、暖かな木曜日。実家のクリスマスグッズを取りに出かけます。JR西宮まで徒歩30分。気持ちのいいお散歩でございました。

081204_2迎えに来てくれたママと駅前でお買い物。竹園のコロッケから始まって、モロゾフのプリン、ミスタードーナツ、北海道展で売っていたロイスのチョコがけポテトチップ(正式名は何だろう?)、最後にはお野菜とお刺身まで買っていただきました。ありがとうございますありがとうございますありがとうございます。そりゃあ、ごく潰しって言われても仕方ないかもね。ふふふ。

ロイス、美味しかった!そして何故か西北にはミスドがないので、久しぶりのドーナツは幸せだった~。

実家のクリスマスツリーを組み立てて、リースとか置物なんかのクリスマスグッズを頂戴して帰る。晩ご飯は、買ってもらったコロッケとお刺身を、かずの部屋から奪ってきたカヴァでいただきました。もちろんグラスは、こないだぴろりんに貰ったバカラです。やっぱり人は誰かに頼らないと生きていけないのですよ、うん。

0811041近所のモミジが綺麗に色づいていました。イチョウ並木も美しく、芦屋って緑が多くていいなーと今更ながら感じ入りました。出てみないとわからないことってあるものね。

西北はとにかく都会の代わりに緑がちょっと少ないのだな。

「芦屋はイチョウがたくさんあっていいねぇ」とママに言うと「西宮はクスノキだものね」と返答が。・・・・知らなかった。

| | コメント (4)

あなたとひとつひとつ思い出作りたいけれど

♪星空 古内東子

2008年12月3日(水曜日)

毎朝6時半出勤のホさんですが、今日は1時間ゆっくりお出かけに。そうすると何だか私も調子が狂ってしまって(ザ・言い訳!)、送り出した後二度寝に突入。

目覚めたらいいお天気で、ちょっと損した気分にもなりましたが。。。お昼からはガーデンズの資生堂に行って、ちょうど切らしていたファンデーションを購入。資生堂は芦屋にもあったけど、シャネルとかヘレナやクラランスが駅前で買えるって素敵ね~。

081203_2

今年も点灯されました。NYのクリスマスツリー。見るからに寒そう・・・・。次にNYに行けるのはいつになるでしょうか?ホリデーシーズンのNY。

夜には我が家のクリスマスツリーに、ホさんが豆電球(ライト?)を買ってきてくれました。「暗い話題が多いので我が家くらいは明るく」だそうです。ごもっとも☆ピカピカのツリーは嬉しいなー。

| | コメント (0)

何も言わずにつきあってくれてサンキュ

♪サンキュ Dreams Come True

2008年12月2日(火曜日)

今年もあと29日、4週間だよ。って毎日何となくカウントダウンしちゃうわねー。窓拭き位はするけれど、台所の換気扇の掃除の仕方がよくわからないのでありました。ネジで止まってるんだけど、ネジ回しで外すのですか?誰か教えてください。笑

お節料理は実家で食べさせてもらおう。←だって、私もホさんもお節好きじゃないんだもの。。言い訳?

さてさて火曜日。和子さんは雨のグアムから帰ってきた模様。グアムまで結婚式を挙げに行って、雨だったら、もうホント泣けるよね・・・・・。気の毒です。

わたしは会合。ホさんの晩ご飯を作って出かけます。

芦屋のイタリアン、メボシイところは行き尽くして、メニューも攻めつくした感(ちょっと大げさ)がある中で、まだ攻め切れていなかったジョバンニを集中攻撃。って要するにこないだも行った、ってだけですが。ミネストローネ、トリッパのトマト煮込み、生ハムと野菜のペペロンチーノ、ゴルゴンゾーラのニョッキを赤ワインで。ニョッキが最高に美味しかった!あの突き刺し感!(と連れのYさんが言ってました。なんだよ突き刺し感って!)幸せだった。また食べたいね!

お店はほかにお客さんがいなくて貸切でしたが・・・・。「12月は皆さん色々入用なのか、いつもこんな感じです」だそうです。大変だなぁ。

その後は、アマレーナのバールを覗いてみたものの立ち飲みだったので、メインバーに行って、美味しいカクテルと赤ワインをいただいて帰る。30年ものというスコッチウィスキーを一口もらって、その口解け感にビックリしたよー。ウイスキーって奥が深いのね、と初めて感じた夜でした。

今日もお付き合いありがとうねー。次回もバスの時刻表持参してください。

| | コメント (4)

風が急に冷たくなった午後

♪琥珀の月 Dreams Come True

2008年12月1日(月曜日)

今日から12月。師走でごわす(バカ)。今年もあと1か月なのね、早いわね。

真夏は、なるべくクーラー付けずにやってきたけれど、冬は寒くて凍死してしまうわ。。。というわけで厚着、厚着、なのであります。今日はあったかかったけどね。

ガーデンズは相変わらずの人ごみで、びっくり。国民年金加入のために駅前に行ったので、ひさしぶりにコープでお買い物してみたり。

少し暗くなった帰り道。駅前や芸術文化センターのあたりが綺麗にイルミネートされていて楽しかった。久しぶりに冷たい夜風を頬に受けていたら、もうずっと昔、真冬に、甲子園から自転車で家まで送ってもらったこととか、真夜中の阪神高速を飛ばしてもらったこととか、雪の京都で深夜まで飲み歩いたことなんかを、何とはなしに思い出した。見上げた夜空にはオリオン座。どの冬の思い出にも、オリオン座がぴかぴかと輝いているんだよね。

夏の思い出って、ビーチだったり花火だったり、明るくて華やかな色どりなんだけど、冬の思い出って、真夜中の、冷たいんだけど深くて暖かい色なのはどうしてでしょう。

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »