« 足跡を残して旅する素敵なにおいのリズムは | トップページ | 男はやはりサマンサなのか? »

君に恋した夏の痛みを

♪Hello, my friend. 松任谷由実

2009年8月19日(水曜日)

えりぴんと娘っ子が遊びに来る。開口一番「意外ー。青くないんだー」って、いったい私は何人の友人にこう言われるのでしょうか。

だってさー、6畳の部屋ならともかく、3Lの家を青でコーディネートするのって、最初はちょっと無謀かと思って。なのでベージュが基調の家なのです。しかし、次は青くするぞと心に決めているのでご心配なく。(って誰も心配してない)

4歳の女の子はものすごーく良い子でビックリ。8歳の姪っ子より聞き分け良く、しっかりしていた。恐るべし。そしてママそっくりだった。小さい頃のママと私の写真を見せてみたけど、ちょっと理解できてなかったかなー。君の年から友だちだったのだよ。ぷぷっ。

「この子も魔性の女になるのかねぇ」と言うと、「こないだもそんなこと言われた」と怒られましたが、遺伝子は受け継いでいるのでは?ねぇ。笑。やっぱり女の子は可愛いなー、と最近とみに思います。一緒に塗り絵をして遊んじゃった。

楽しい午後の会だった。どうもありがとう☆

|

« 足跡を残して旅する素敵なにおいのリズムは | トップページ | 男はやはりサマンサなのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 足跡を残して旅する素敵なにおいのリズムは | トップページ | 男はやはりサマンサなのか? »