« 久々のスタバ&音楽教室 | トップページ | 雨の日曜日 »

やはり熊川哲也は熊川哲也

2011年5月21日(土曜日)

午前中は、富山○○業界ソフトボール大会的なイベントに出るホさんの応援に。しかし会社の人、誰も家族が来てなかった。。そして差し入れすら持って行かなかったダメ嫁。いや、考えたんだけどどうせまた転勤するし、面倒でね。。あはは。

あっという間に3回コールド負けでした。

ガストでランチして帰宅して昼寝・・・・の後は、何故か富山で開催されるK-バレエのロミジュリを。富山でこんな公演があることが嬉しくて、引っ越してきてすぐチケットを取ったのだ。

熊川さんを見るのはこれで2回目で、1回目は2004年だったので7年ぶり。当時も既に全盛期とは言えなかったけど、今回はその当時に比べても体力的な「凄い!」感は減っていたかな。でもそれをカバーしても有り余るオーラ、存在感、緊張感、演技力・・・・何と言うか、もうホント「凄い人だな」というただただそれだけを思い続けた2時間半だった。凄いな。

海外の第一線であれだけ凄かった人が、日本に帰って来てバレエ団作って、経営も成功させて、監督しながら踊り続ける。しかもイケメン(関係ない)。凄い。私はバレエファンでも、彼のファンでもないけれど、やっぱり凄いと思う。

富山という小さい箱で見られて良かったー。

帰宅したらホさんとヨウヨウは、なんとマンションのエントランスにある日本庭園の石を側溝に投げ込んでいた。止めようよ!

|

« 久々のスタバ&音楽教室 | トップページ | 雨の日曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々のスタバ&音楽教室 | トップページ | 雨の日曜日 »