« 砺波でユッケ・・・じゃなくてチューリップ | トップページ | 富山は春、芦屋は初夏 »

ついに帰省

2011年5月6日(金曜日)

午前中に図書館へ行き本を返し、ついでに城址公園でちょっと遊び、帰宅後は早めの昼食、早めの昼寝・・・・・と予定通りにサクサク過ごしていたのに~。かかってきたのは義理父からの電話。「昨夜のPCメール読んでくれた?え?読んでない?住民票取りに行って持ってきてくれる?」だと。頼むからそういうことは早く言ってくれ。大事なことは電話してくれ。まったく年寄りってのは皆同じですね。

午後は近場散歩の予定だったのを、急きょ車で市役所行ってきましたよ。ふぅ。

早めのお風呂、早めの夕食を済ませ、18時半に帰宅したホさんがお風呂に入って、19時に出発~!途中でケンタッキーを買ってインターで食べ、3回ほど休憩しながら12時前には芦屋着!「米原まで105キロ」という看板を見た時、知っている地名が出てきて心底嬉しかった。やっぱり地元はいいねぇ。

車では起きることなく眠り続けたおりこうヨウヨウ、実家の両親と深夜ながらに1時間ほど遊んでから眠りましたとさ。

帰ってきたぞー!

|

« 砺波でユッケ・・・じゃなくてチューリップ | トップページ | 富山は春、芦屋は初夏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 砺波でユッケ・・・じゃなくてチューリップ | トップページ | 富山は春、芦屋は初夏 »